FC2ブログ

朝井リョウ著 何様 ── 平成時代末期の就活模様

どうも、緒浅丸です。
今回の三連休、いまいちの天気(というか、昨夜は大荒れの嵐)でしたが、今朝はとても良い天気になりました。
昨日は、雨読をのんびりおこない、今日はお出かけの予定です。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

タイトル:何様
著者名 :朝井リョウ
初版発行:令和元年7月1日
ページ数:410P
定価  :670円+税
出版社 :新潮社
形式  :文庫(新潮文庫)

目次
水曜日の南階段はきれい
それでは二人組を作ってください
逆算
きみだけの絶対
むしゃくしゃしてやった、と言ってみたかった
何様


以前読んだ、『何者』の続編だったため、興味を持って購入しました。です。
何者』のスピンオフの短編が6作品収録されています。

著者の朝井リョウ氏は、2009年に小説すばる新人賞を受賞してデビューされた方です。
2013年にこの短編集の本編ともいえる『何者』で直木賞を受賞されています。(感想はコチラ

短編集で、ちょっとしたスキマ時間にちょこちょこ読むことができて、楽しめました。
『何者』の登場人物が登場するけど物語そのものの関連性は薄いので、『何者』を読んでいなくても全然楽しめますが、『それでは二人組を作ってください』や『逆算』は、『何者』を読んでいたほうがニヤリとできるかも知れません。

個人的に一番楽しめたのは『それでは二人組を作ってください』でした。本編『何者』と一番物語の距離感が近くて、本編とのギャップを味わえることができたからです。

あと、つい最近の作品なのに、東日本大震災の話題が出たり、小銭の使い方、あと就職活動状況そのものも、今の自分の社会人生活との違和感を感じて、時代の変化の速さを感じました。

もう、この本で就職活動の参考にはならないかもしれないけど、かつてこうだったという意味で、読んで損のない作品かも知れません。

アマゾンプライムとかに入っているなら、映画版の『何者』を見ておくこともお勧めします。登場人物のキャラをつかみやすいですよ。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
オススメサイト
ブックオフオンライン



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
緒浅丸
広島在住。大坂の大学を卒業後、金融・保険関係の仕事に就いて20年以上。
ダラダラと働き続けているうちにもうすぐ50代にさしかかるサラリーマンです。
一応AFP資格保持者。
CFPは只今勉強中ですが、玉砕しまくりです。
本を読むのが好きで、ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く手を出します。ただし、お堅めの本は苦手。
座右の銘は『無難にこなす』
私立中学・私立高校に2人の子供のパパでもあり、しっかり稼がなければならないと思いつつ、すぐに息切れしてしまいます。
また、最近体調管理のため、近所のフィットネスクラブにも通っています。

mail:minahosi@infoseek.jp

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター