広島と東京のベストセラーズ 5/29

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)
 1.Hiroshima's Revival

 2.戦旗不倒 アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)

 3.天風録書き写しノート

 4.新井貴浩2000安打記念グラフ

 5.天才

 6.言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 7.カープ坊やフェイスショルダーバッグBOOK (バラエティ)

 8.君の膵臓をたべたい

 9.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

10.また、同じ夢を見ていた

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)
 1.あれか、これか――「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門

 2.未来から選ばれる働き方 (PHPビジネス新書)

 3.M&A交渉人養成プログラム

 4.言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 5.捨てられる銀行 (講談社現代新書)

 6.粋に生きるヒント

 7.姉・米原万里 思い出は食欲と共に

 8.日本会議の研究 (扶桑社新書)

 9.戦旗不倒 アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)

10.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

青春文学館
くりぃむパン
(小5女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングはコチラ↓↓

最近アニメも好調らしいアルスラーン戦記の最新刊です。
角川文庫の頃は読んでいたんですが、もうすぐ完結みたいなので、完結したら読み直したいです。

東京のランキングはコチラ↓↓

現在、金融関係の仕事をしているので、気になります。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

ミャンマーの柳生一族──ミャンマーの軍部は柳生に似たり

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:ミャンマーの柳生一族
著者名 :高野秀行
初版発行:2006年3月25日
ページ数:238P
定価  :429円+税
出版社 :集英社
形式  :文庫(集英社文庫)

目次
前口上
 序章 ミャンマーは江戸時代
第一章 アウン・サン家康の嫡子たち
第二章 柳生三十兵衛、参上!
第三章 たそがれのミャンマー幕府
第四章 柳生十兵衛、敗れたり!
 終章 柳生一族、最後の戦い
あとがき
解説 椎名誠

この著者のほかの作品『謎の独立国家ソマリランド』『世界の辺境とハードボイルド室町時代』などが面白そうで興味を持っていたものの、ソマリランドは図書館で借りたものの分厚すぎて挫折、ハードボイルド室町時代は(当時)発売されたばかりで単行本でお高いのもあって見送り、ちょっとお試しにこちらを購入してみました。

著者の高野秀行氏は、東京都八王子市出身のノンフィクション作家で、『誰も行かないところへ行き、誰もやらないことをして、それを面白おかしく書く』をモットーに執筆活動をされている方です。あちこち放浪しているバックパッカーみたいな感じで、今回この本の舞台になるミャンマーも『不法ルート』で何回も足を運んでいるそうです。

この本は、ミャンマーの様子を綴った、エンタメ系ノンフィクションで、今回は作家の船戸与一氏と同行し、正規ルートで入国しての旅行譚です。

意外と普通のバックパッカー旅行みたいでしたが、平凡な出来事を面白く見せるところがすごいと感心しました。逆に悲惨な事実はさらっと書いている感じです。

ただ、せっかく江戸幕府に例えてくれていますが、自分が歴史に明るくないため、イマイチぴんと来ないのが残念でした。
日本の歴史に詳しいと、思わず膝を打つ面白さだったかも知れません。

そんな中、個人的に一番印象に残ったのは、ゲリラと正規軍が辺境では同じ感じという点でした。
また、ミャンマーの武器オタクの麻薬王の話とかも冒険小説みたいで面白そうです。

著者の他の本も読みたくなりました。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/21

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)
 1.Hiroshima's Revival

 2.新井貴浩2000安打記念グラフ

 3.下り坂をそろそろと下る (講談社現代新書)

 4.カープ坊やフェイスショルダーバッグBOOK (バラエティ)

 5.人類最強の純愛 (講談社ノベルス)

 6.田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

 7.カエルの楽園

 8.羊と鋼の森

 9.君の膵臓をたべたい

10.天風録書き写しノート

東京ベストセラーズ(くまざわ書店池袋店)
 1.スパルタ婚活塾

 2.可愛いままでこう働く

 3.つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

 4.君の膵臓をたべたい

 5.羊と鋼の森

 6.Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒 (講談社の実用BOOK)

 7.毎朝、服に迷わない

 8.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 9.TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

10.翻訳できない世界のことば

青春文学館
小説 心が叫びたがってるんだ。 (小学館文庫)
(高3女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングはコチラ↓↓

バッグが欲しいんでしょうね。

東京のランキングはコチラ↓↓

同じく、ふろくが気になって。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

闇経済の怪物たち──巨万の富を得たアヤシイ仕事人たちの人生録

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓

タイトル:闇経済の怪物たち
著者名 :溝口敦
初版発行:2016年4月20日
ページ数:238P
定価  :740円+税
出版社 :光文社
形式  :新書(光文社新書)

目次
まえがき
第1章 「裏」情報サイトの先駆者
第2章 出会い系サイトの帝王
第3章 堅気のデリヘル王
第4章 危険ドラッグの帝王
第5章 日本一のイカサマ・カジノディーラー
第6章 FXの帝王、仮装通貨に挑戦
第7章 六本木の帝王と関東連合
第8章 詐欺の帝王の新事実
第9章 ヤクザ界の高倉健
あとがき

リアル書店で見かけ、興味を惹かれ購入しました。
副題の「グレービジネスでボロ儲け」というフレーズと、パラ見したときにFXについての章があった点が決め手でした。

著者はノンフィクション作家でジャーナリストの溝口敦氏。社会派アングラ系の骨太な内容を書かれているイメージがあります。
主な著書には、講談社ノンフィクション大賞を受賞した『食肉の帝王 (講談社+α文庫)』や、パチンコ産業に潜む「闇」を浮き彫りにした『パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫)』などです。

この本は、法律スレスレの世界で荒稼ぎする、グレーゾーンの企業家たちの知られざる実態に迫っています。ネットでの裏情報提供業者にはじまり、出会い系サイト・デリヘル経営などから、危険ドラッグの仕切り屋や闇カジノのイカサマ・ディーラー、果ては関東連合の育ての親や特殊詐欺の首領、まんまヤクザの街場の顔役まで、9名の面々が登場します。
どの人たちもほぼ自分と同年代で、同じ時代を生きて来たはずなのにまるで違う人生に、とても興味深いものを感じました。

ただ、正直なところ、後半ネタ切れの印象を受けました。
関東連合の話や、オレオレ詐欺の話は他の書籍で読んだことがあるし、仮装通貨の話が続けて出てきて、ステマ臭感じました。
もともと『小説宝石』に連載していた記事を加筆修正したせいかも知れません。

また、個人的に1番興味があったFXの話ですが、初読みでは興奮したものの、レビューするために改めて読んでみたら眉唾臭く感じられました。(それでも、FXの話は話半分でもすごいですが)

興味を持たれた方は読んでみてはいかがでしょう。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

「激裏情報」を主宰しているのが本堂マサヤ氏(45歳)である。P19

システムでは最初からたとえば「来週なら」というメールを予期したテンプレート(ひな型)を用意している。P45

ちょっと待ってくださいよ。少しは私の話も聞いて下さい。P142

まず20万円をレバレッジ100倍で始めたが、すぐ元金を飛ばされゼロにし、次にまた20万円をやってゼロにし、3回目にまた20万円をやって、今回は20日で8000万円にするヒットを飛ばした。P156


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/15

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)
 1.Hiroshima's Revival

 2.新井貴浩2000安打記念グラフ

 3.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 4.球団承認 Carp SPIRITS 2016 (タツミムック)

 5.天才

 6.天風録書き写しノート

 7.コーヒーが冷めないうちに

 8.君の膵臓をたべたい

 9.京都ぎらい (朝日新書)

10.いま、公明党が考えていること (潮新書)

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)
 1.日本会議の研究 (扶桑社新書)

 2.羊と鋼の森

 3.言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 4.天才

 5.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 6.ランチパスポート 神保町・水道橋・御茶ノ水 Vol.5

 7.下り坂をそろそろと下る (講談社現代新書)

 8.組織の掟 (新潮新書)

 9.ヤバい心理学 (日文新書)

10.京都ぎらい (朝日新書)

青春文学館
ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)
(高3女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングはコチラ↓↓

リンクは日本語版ですが、上記の本の英訳版がベストセラーになっています。(英訳版の書影はなかった)
オバマ大統領の訪問も関係あるかもしれませんね。

東京のランキングはコチラ↓↓

強いて挙げるとしたらですが。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ミヤネ式 らくらくボディメイク法──〝ボディメイク〟の導入のための1冊。

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:50歳からでも遅くない! ミヤネ式 らくらくボディメイク法
著者名 :宮根誠司
初版発行:2015年6月25日
ページ数:143P
定価  :1300円+税
出版社 :幻冬舎
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
はじめに フルマラソンを完走したのにお腹はポヨポヨ。なぜだ!?
第一章  脳をだまして 全身を手の甲だと思おう。
第二章  「フッハッフッハッフッハッ!」高速腹式呼吸の効果
第三章  大人はほめられて伸びる。〝精神安定人〟をつくろう
第四章  カツ丼食べたら腕立て三十回追加
第五章  ボディメイクの仕上げは日サロへGO!
おわりに ボディメイクに成功してモテモテ!?
スペシャル対談 EXILE HIRO
いつでもどこでもお金をかけずにできるミヤネ式メソッド20

痩せるためにいい本はないかと探していて、自分でもチャレンジできそうかも知れないと思い、購入。購入後すぐに、ザックリとは読了したものの、レビューするほど読み込めていなかったので、今回改めて読み直しました。

著者は『ミヤネ屋』でおなじみの宮根誠司氏。ボディメイクのほかにも、数年前に東京マラソンを走っていたりします。

この本は、そんな隠れアスリートの宮根氏が行ったボディメイク法を記した本です。
全体的にも150Pもない薄い本なのですが、具体的なやり方は最後の10ページほどで、後はほとんど宮根氏の、こういう取り組みをした結果、こうなったという体験談です。
理論的な効果が書かれているわけではありませんが、辛くて苦しいトレーニングを楽しくポジティブに乗り切るための心の持ち方を得ることができました。

ただ、ダイエットではなく、ボディメイク、それもボディビルダーのような肉体を作るための本格的なものでもなく中途半端な感じです。
自分の場合は、あくまで痩せたい意識の方が強かったので、そういう意味ではちょっと望んでいたものとはズレていたのかもしれません。
ただし、メンタル的な部分を参考にするにはすごく良かったです。

巻末には、EXILEのHIROさんとの対談も収録されています。
宮根氏のファンなら楽しく読めると思いますよ。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

だらだらと無計画にやっても成果は上がりづらい。だからまず、デビュー日を決める。P35

とりあえず全身を手の甲だと思おうP41

これは即効性があると思う。P48(※椅子を使った腕立て伏せ)

一日のトータルで二千回をノルマにした。P55(※ショートブレス)

僕の実感では、この最後の数回がものすごく体に効いている気がする。P58

僕の場合はEXILEのHIROさんからいただいたLDHのTシャツを着てスタートした。P60

結果的には、走らずにボディメイクしたが、はたしてそれが正解だったのかは、正直、今もわからない。P77

精神安定人、筋肉仲間を早く見つけよう。P80

暴飲暴食をしてしまった翌日は、自然に食事やお酒の量はおさえるし、罪悪感から回数を増やしたり、負荷を大きくしたりする。P84

ウェア、シューズ、プロテイン、アミノ酸とともに、バナナとナッツはいつも持ち歩いている。P89

BCAAは、ボディメイクを行う三十分くらい前、あるいは朝起きてすぐに飲む。P92

自宅に〝ヴュー・ポイント〟を見つけようP98

周囲に宣言する。鏡の前に立つ。それから体重計に乗る。P118

パフォーマンスのために鍛えているので、それぞれが動きやすい体になっていきます。P118

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

上達の法則──中級から上級へのスキルアップの技術

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:上達の法則
著者名 :岡本浩一
初版発行:2002年5月29日
ページ数:235P
定価  :680円+税
出版社 :PHP研究所
形式  :新書(PHP新書)

目次
はじめに
第一章 能力主義と上達の法則
第二章 上達と記憶の仕組み
第三章 上達した人はどこが違うのか
第四章 上達の方法論──中級者から上級者になるステップ
第五章 スランプの構造と対策
第六章 上級者になる特訓法
おわりに

スキルアップの方法論の書籍をいろいろ探していて見つけた本です。
著者の岡本浩一氏は社会心理学者であり、また、この本の発売当時は東洋英知女学院大学人間科学部の教授でもありました。また、茶道や将棋についても精通しているようです。

この本は、その著者による「上達するための法則」を説明した本です。
記憶心理学、学習心理学、記憶心理学などをベースに、上達法を科学的に分析し、ご自身もたしなむ茶道や将棋などを例に具体的な説明をされています。

読んだ感想は、正直イマイチな感じでした。
まず、文章や構成が個人的に古臭く感じました。
分かりにくい専門用語もパラパラ出てきていて、わざと小難しく書いているのかと勘ぐりたくなる程です。
また、主に中級から上級に変化する際のことが書かれてある点も残念でした。
自分は、初心者から中級に伸びる方法が知りたかったので、その辺にもどかしさを感じました。

ただし、スキーマとかチャンクなどをもっとしっかり理解できたら役立つかもしれません。

努力が報われるために、本人はもちろん、親や教育者、コーチも必読の1冊です。
興味を持たれた方は読んでみてください。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

上達には法則がある。近道ではなく、法則がある。P19

「見え方が変わる」という経験のある人を上級者、ある程度技量は身についているけれどもその経験はまだないというくらいの人を中級者と本書では位置づけている。P31

なにかひとつのことに、一日一時間くらい、あるいは週に一度か二度くらいの時間をあて、そこで自分の知識なり技能なりを積み上げていくことが、精神衛生上も非常に良い。P36

歩き始めたときに「どうやって歩けばいいか」と考えたわけではない。歩いているうちに、歩き方がわかってくるのである。P44(※まずはやってみる)

初心者の段階、中級者の段階で「なにかわからないけれど、心惹かれるものがある」と感じることが大切である。P50

復習は、それぞれの忘却直前の二十四時間後、七十二時間後、一週間後に行うのが効率的なのである。P51

初歩段階では、無理やりにでも、好きなものを作るのがよいと考えている。P55

上級者と中級者の記憶の質的な差の構造を考えることが、じつは、上達を考えるうえで大きな鍵になっている。P61

宣言型知識と手続き型知識P62

多くの知識が少ないチャンク数で表象される状態P67

スキーマ依存的エラーP71(※思い込みエラー)

知識が貯蔵されるためには、七チャンクという容量限界のあるワーキングメモリを通過させる必要があるP72

上級者のすぐれた記憶機能は、コード化の能力が高いP72

上級者は、技能経験を手続き型知識として記憶するための準言語的なコードと、それらコードの相互関係を記述するための体系を豊富に持っているため、経験が効率良く蓄積され得るのである。P73

意味を見つける能力が高まると、一チャンクに入る記憶事象の量が格段に多くなる。P75

同じ局面を見ていても、すぐれた者と、おとる者とでは、そこから読み取っている内容が異なる。P81

復元仮定作業が淀みなく行われるのである。P89

全体的な概算や急所の把握の正確さというものが、上級者と中級者の大きな違いである。P94

将棋や碁が強くなった人は、子どもの頃に、一枚の盤で先手と後手の両方をもってゲームをする時期をほとんど必ず経ている。P104

上級者は、失敗したときのくやしさが、うまくいったときの喜びをはるかに上回るのである。P109

上級者は、プレーを見ていても、訓練が行き届いていた結果できたプレーと、たまたまうまくいっただけのプレーも区別して認識している。P114

自分より未熟な人からも学ぶことができるのは、上級者であるかどうかのひとつの大きな判断基準である。P125

言語になりにくいものでもいったん言語化することが大切なのである。P135

テニスの技能などでも、そのときの感触をノートに書き留めておくことがとても役に立つことがある。P136

面倒くさいことを続けることは、心理的なコミットメントを強め、自我関与を高める。P138

いったん、とりあえず得意なものを決め、その後で概論的な読書をして、その得意が、まあまあ自分の個性や好みにあっているという過程を経てきている。P147

将来も得意にし続けるかどうかはともかく、いったん得意をひとつ作り、それにとことんこだわるという時期が大飛躍のためには必要P152

自分の手法が全体のなかでどのように位置づけられるかがわかるP171

茶道の所作のひとつひとつの心配りが、じつは、リスク管理にかなっているP176

原因のはっきりしない心理的飽和を感じるときは、そういうものを感じた時期についてメモを二週間ほどつけてみると、疲労など生理的な原因が伏在していることに気づくことが多い。P182

なにもしないよりも、むしろ、なにか別のことに関心を向けることによって回復が得られることが多い。P182

技能の上昇は不連続な曲線をとる。P185(※「プラトー」によるスランプ→停滞期が「プラトー」)

スキーマが直観に伝えてくることを実行するのに十分な技能がないと、すぐれたスキーマを持っていることがかえってマイナスになることすらある。P198

やや不確実なものはなるべく確実にできるようにし、ゆっくりできるものは速くできるようにすることが必要P202

(1)知識の整理、(2)技能の安定化、(3)技能とコードの連合の密接化。(4)チャンク容量の増大、(5)コードシステムの高度化P206

コードやコードシステムが十分に形成された後では、大量暗記で吸収された知識は活用可能な知識となるP215

本格的にやろうと心が決まった場合には、ある程度よいものを買ったほうがよい。P218


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/8

どうも、緒浅丸です。
有休などを上手に使って10日以上の大型連休にされている方も、明日からは仕事という方が多いのではないでしょうか?
私は暦通りのお休みで、飛び石連休だったんですが、上手に気持ちを切り替えて、明日から頑張っていきたいと思います。

さて、広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)
 1.天風録書き写しノート

 2.羊と鋼の森

 3.京都ぎらい (朝日新書)

 4.世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言葉

 5.天才

 6.広島のおいしい愛されランチ別冊 CAFE STYLE

 7.球団承認 Carp SPIRITS 2016 (タツミムック)

 8.ツバキ文具店

 9.田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

10.新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS)

東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)
 1.未来から選ばれる働き方 (PHPビジネス新書)

 2.言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 3.IGPI流 ローカル企業復活のリアル・ノウハウ (PHPビジネス新書)

 4.新宿駅はなぜ1日364万人をさばけるのか (SB新書)

 5.組織の掟 (新潮新書)

 6.TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 7.読書は格闘技

 8.羊と鋼の森

 9.パスタは黒いお皿で出しなさい。 1%の人だけが知っている飲食の行動心理学

10.世界を動かす巨人たち <政治家編> (集英社新書)

青春文学館
暗黒女子
(高3女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングはコチラ↓↓

地元のおいしい情報は、チェックしておきたいですよね♪

東京のランキングはコチラ↓↓

地方在住だとちょっと気になります。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

速トレ──“世界一手っ取り早い”やせる筋トレ×食事術

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:速トレ「速い筋トレ」なら最速でやせる!
著者名 :比嘉一雄
初版発行:2015年5月25日
ページ数:175P
定価  :850円+税
出版社 :池田書店
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
PROLPGUE これが本当の真実!やせるメカニズムを知っていますか?
PART1 速攻最短!筋トレで理想のカラダを手に入れる
PART2 速トレが効果を発揮する理由
PART3 筋肉を増やす!速トレ・プログラム
PART4 食べる技術で体脂肪を落とす
PART5 2ヵ月の速トレ体験 データが効果を実証!

以前ダイエットをしたんですが、いつの間にかリバウンドしていて、それ以降、なかなか痩せずにいました。
お手軽にできそうな『50歳からでも遅くない! ミヤネ式 らくらくボディメイク法』もざっくり読んだもののイマイチ響かず、何かいい方法はないかいろいろ探しているところ、この本に出合いました。

著者の比嘉一雄氏は、月間150本以上のパーソナルセッションをこなすパーソナルトレーナーの方です。早稲田大学スポーツ学部を卒業後、東京大学大学院に進学され、「研究」と「現場」の両方をハイブリッドに実践されています。

この本は、その著者が提唱する、「速い筋トレ」×「食事術」により、スピーディに痩せる方法が具体的に書かれています。

まず一番惹かれた、『最速で痩せる』というフレーズでした。
今まで、レコーディングダイエットをしていましたが、最近停滞中だったので、すぐに効果が出るとうたわれると心が動きます。

また、1回5分を週2回という手軽さも、魅力的でした。
体重管理が隠し味ですが、レコーディングダイエットの経験から、短期間なら何とかなるんじゃないかと思い始めました。

今現在、トレーニングレベルの一番簡単な、【初速】速トレ レベル1を始めています。
2回目まで終了しましたが、正直、結構キツかったです。
1回に3周繰り返すんですが、初めて行ったときは3周目は筋肉がプルプルしました。
そして案の定翌日から筋肉痛です。
2回目は時間を測ったんですが、5分でこなさなけえればならない所を、10分以上かかっていました。
ただ、個人的にはインターバルがない点がgoodな感じです。休憩すると手持ちぶたさになっちゃいますから。

あと、食事制限が全然うまくいっていません。1300Kcal以内にしないといけないのに、平均2200Kcal、2900Kcal近く食べてた日もありました。

体重は今のところ微減ですが、だからこそ逆に、食事管理をうまくできればぐっと下がるんじゃないかと思っています。

これから頑張っていこうと思います。
目標は2か月で5kg減です。

ダイエットに興味があるかたは一緒に始めてみませんか?

最後に個人的に気になったフレーズです。

デザートが好きな人はなるべく糖質が少ないものにするP17

食事制限のみで運動をしないと、体重だけでなく筋肉量も落ちていきます。筋肉量が落ちると基礎代謝が低下し、当然消費カロリーも減るので、ダイエット以前よりも体重が増えやすくなるというわけです。P29

ストレッチを10分、筋肉トレーニングを各部位行って30~40分、エアロバイクを20~30分。トレーニングのあとにシャワーを浴びて終了。これが一般的なフィットネスジムでのタイムスケジュールのイメージだと思います。P36

スピードを上げて限界までやり切れば、小さな負荷でも効果があるP43

トレーニングを有効にする強度の目安は「つらい」と感じるかどうか。P47(※「負荷(重さ)」「回数」「収縮速度」「セット数」「セット間インターバル」)

腹筋をしっかりつけて、お腹が出ないように心がけること。P59(※遅筋タイプの人)

2週間、4回続けてください。P62

「限界まで」とは、すなわち「疲れきるまで」ということ。P74

脂質と糖分を同時に摂取してしまうケーキなどの洋菓子は御法度。味がついていないナッツや、ホルモンバランスを整えるドライフルーツなどで空腹感を抑えましょう。P137

タンパク質と一緒に取れば筋肉合成を促しますが、脂質と一緒に摂取すると、今度は体脂肪の合成が促され、太りやすくなってしまいます。P139(※糖質の摂取。つまりささみの砂糖醤油煮はアリ?)

おにぎり1個にみそ汁、そしてできるだけサラダをつけましょう。バランス的には海藻サラダが理想ですが、ドレッシングは出来ればノンオイルを。これにササミなどをつければOKです。P146(※コンビニメニュー)

我慢する期間を1週間と区切ることで、「ここまでは」と頑張ることができるはずです。P152

おまんじゅうを1個プロテインと一緒に食べています。P157

最初の乾杯以外はハイボールに替えP167

「お腹が空いたときは、ダシを飲んでいた」P168

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

僕の死に方──流通ジャーナリストの生涯

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:僕の死に方 エンディングダイアリー500日
著者名 :金子哲雄
初版発行:2012年11月27日
ページ数:205P
定価  :1300円
出版社 :小学館
形式  :単行本

目次
読んでくださる皆さまに
プロローグ 突然の宣告
第1章 流通ジャーナリストと名乗って
第2章 昼も夜も時間が足りない
第3章 発病。あふれてしまう涙
第4章 最後の仕事は死の準備
エピローグ 生涯無休
あとがき 「これは金子が用意した〝スタート〟です」
会葬礼状

親戚に勧められて読みました。
著者の金子哲雄氏は自分と同年代で、流通ジャーナリストとして活躍されていましたが、2012年の10月に、41歳の若さで肺カルチノイドにより亡くなっています。

この本は、著者が自分の死後に出版してほしいと生前に準備していたものです。
4章立てになっており、著者の人生がざっくりと綴られています。
主に前半は、著者が流通ジャーナリストとして活躍するまでの様子が描かれており、後半は、難病の肺カルチノイドとの闘病と、終活の様子がつづられています。

個人的には前半の流通ジャーナリストとして活躍している頃の話が勉強になりました。
例えば、女性週刊誌で発信されて好評なものがTVの情報番組で流されるということや、牛肉の値段を見ると、その地域の経済力がわかるなどです。
流行を知っていると話題も盛り上がるし、相手の懐事情が分かると、営業の戦略も立てやすいですよね。

また、著者が身を持って体験した医療現場の事情なども、知らないことばかりで驚くことが多かったです。

闘病の様子などは、むしろ、前書きや後書きを書かれた奥様の文章から窺い知ることができると思います。特に、
『「こうしてあげたい」という自分の感情はさておいて、「こうしたい」という相手の思いをしっかり受け止め、それを叶えさせてもらう経験が、何ものにも代え難いものを残してくれる』
という文章に考えさせられました。

興味を持たれた方は一読されてみてはいかがでしょう?

最後に、個人的に気になったフレーズです。

大病院は、自分の病院の治癒率を下げたくない。したがって日常的に、治癒する可能性のある患者が優先されているということなのだろう。P17

「1円でも安く!」
ここが大企業の経営者とは違うところだ。P38(※お金のありがたさを、身をもって知っている中小企業経営者の「喜ぶこと」)

当時、こんな肩書を名乗っている人はいなかったが、だからこそ意味があると思った。

テレビの情報番組は、女性週刊誌などで一定の評価があるものを取り上げることが多い。P54

女性週刊誌の見出しを使って、男性視聴者向けのニュースを切るP56

牛肉の値段の高い安いがその地域の商圏の経済力を端的にあらわしているP60

自分はどんな仕事でも「グッドパフォーマンス」を心がけていたP69

賢い選択、賢い消費をすることが、人生を豊かにする。P124

「お土産っていうのは、同じものに決めたほうがいい。それを見たら、その人を思い出すきっかけになるようなものがいいんだ。それが仕事につながる」P133

治療費が払えない患者だからといって、人道的な観点からも、診察をしないということはない。ただ、患者さんが支払うことができない治療費は、ドクター個人が負担しているのが現実だった。P148

「こうしてあげたい」という自分の感情はさておいて、「こうしたい」という相手の思いをしっかり受け止め、それを叶えさせてもらう経験が、何ものにも代え難いものを残してくれるP197


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

昨年12月締めによる5月初頭現在での積読消化状況の報告

どうも緒浅丸です。
GWも後半に入りましたね。
大型連休、逆に家族サービスでバテ気味ですが、上手に体調管理を行い、読書で気分転換を図りたいです。

さて、積読消化状況の報告です。
昨年12月締めの5月時点での積読の消化状況です。

オススメ書籍・夢設計(未読4冊)
01:アインシュタイン・ファクター
(ちょっとつまみ読みして放置。積読ままかも→でも、先日文庫化になっていたの見かけたからやっぱり読むかも?)
02:あなたの天職がわかる16の性格
(読書中断中…対応考え中。読まずに売り飛ばそうかと考えたけど、性格分類方法が結構斬新でよさげなのでやっぱり読もうか思案中)
03:3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。なんと105円。)
04:運を味方にする達人 (PHP文庫)
親戚に読んでみたらと勧められた本。
XX:僕の死に方 エンディングダイアリー500日 (小学館文庫)
読了済(感想は後程)

オススメ書籍・営業術 (未読0冊)
XX:営業の悪魔――「チキンハートでネガティブ思考のお前に何ができる?」
読了済(感想はコチラ

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読3冊)
01:マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
(『スラムダンク勝利学』みたいに、『灰と幻想のグリムガル』をビジネス書的に紹介できたら面白いな、と思って購入)
02:プロが教える 「15分掃除」がわが家を変える! (特選実用ブックス 暮らし)
整理整頓のために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。
03:上達の法則―効率のよい努力を科学する (PHP新書)
スキルアップの方法論の書籍をいろいろ探していて見つけた本。

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読4冊)
01:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
(ネットで注文して、失敗だったかなと思ったけど、メンタリストDaigoの書籍の参考文献に載っていたので、やっぱり読んでみるか検討中)
02:コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)
ネットでの評判が良かったので、コミュニケーション能力を高めるために購入。著者の作品をほかに何作か読んでいますが、結構良かったのでこの本も楽しみにしています。
03:「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)
ネットで評判が良いようなので購入。
XX:マンガでやさしくわかるNLP
読了済(感想はコチラ
04:あなたにもできる! メンタル・マジックで奇跡を起こす本 (KAWADE夢文庫)
ブックオフでゲット。心理術的なものかと思ったら、ガチでマジックの本でした。
不意にマジックが披露できたらカッコいいかもと思って手元に置いていましたが、当分読みそうにないので売却を検討中です。

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読2冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
(途中まで読んで、放置。いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
 いつかきちんと読みたかったでど、ずっと未読のままなので売却を検討中

オススメ書籍・健康 (未読2冊)
01:40代からの「太らない体」のつくり方
痩せるために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。
02:50歳からでも遅くない! ミヤネ式 らくらくボディメイク法
痩せるために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。

オススメ書籍・社会 (未読3冊)
01:原発労働記 (講談社文庫)
(最初だけ読んで挫折。原発労働のことを知りたくて購入しましたが、最近の状況は『いちえふ』で判ったし、旬な内容でないので売却を検討中
02:君主論 (講談社学術文庫)
サイコパス関連の本を読んだとき、サイコパスとマキャベリズムって似ているんじゃないかと思い、興味が湧きました。『よいこの君主論 (ちくま文庫)』などを読みました(感想はコチラ)が、ホンモノも、薄いし読めそうだと思いネットで購入したものの、やっぱり読むのがしんどかったので、売却を検討中
03:ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)
この著者のほかの作品『謎の独立国家ソマリランド』『世界の辺境とハードボイルド室町時代』などが面白そうで興味を持っていたものの、ソマリランドは図書館で借りたものの分厚すぎて挫折、ハードボイルド室町時代は(当時)発売されたばかりで単行本でお高いのもあって見送り、ちょっとお試しにこちらを購入しました。

オススメ書籍・創作術 (未読2冊)
01:決定版 幻想世界の職業FILE
(ファンタジー小説書くのに役立つかな?と思って。)
02:新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
(子どもに読ませようかと思ったけど、あんまり興味を示さなかった。)

オススメ書籍・小説(未読5冊)
01:パニッシュメント (ガガガ文庫)
カルトラノベと評判なのでブックオフでゲット。以前は品切れでした。
02:微笑む人 (実業之日本社文庫)
実家で借りてきた本。
03:境遇 (双葉文庫)
実家で借りてきた本。
XX:催眠 完全版 (角川文庫)
読了済(感想は)コチラ
04:後催眠 完全版 (角川文庫)
05:カウンセラー 完全版 (角川文庫)
催眠術の技術について詳しく書かれた小説だという評判を見かけ購入。
小説として楽しめるのはもちろん、コミュニケーションスキルの向上にも役立てばいいと思っています。

未読本合計 25 冊

ちなみに、
印は優先的に読んでいこうと思っている本、
あとは積読が一年以上経過しているヤツです。(積読殿堂入りですね)

読みたい本が次から次へと出現して、積読ばかり溜まっていきます。
なので、読みそうにない本は何冊か処分を検討しています。
あと、読んだ本の内容をアウトプットする方法を考えたいです。
(あるいは、アウトプットすることを考えた選書を行うか)

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

催眠──かつてのベストセラーの完全版

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:催眠 完全版
著者名 :松岡 圭祐
初版発行:平成20年1月25日
ページ数:425P
定価  :629円+税
出版社 :角川書店
形式  :文庫(角川文庫)

目次
テレビ中継
呼び出し
笑う女
からくり人形
面接
幸運の女神
白のカローラ
同僚たち
解離性
再会
太った男
尾行
被催眠性
理恵子
偏見
花束
読心術
顔面神経麻痺
職務質問
ゲーム
執刀ミス
横領疑惑
ライバル心
おでん屋
ペダル
中毒
インベーダー
暴露
ジャンケン
臆病者
一輪車
面会
音声
結婚指輪
インターセプト
緑色の猿
真意
催眠

催眠術の技術について詳しく書かれた小説だという評判を見かけ購入しました。
この本の存在自体は、以前から知っていましたが、(確か、小学館文庫で仮面舞踏会のマスクをした男が表紙だったと思います)なんとなく気になったものの読みそびれてしまいました。
著者の松岡圭祐氏は、この作品ですい星のごとく登場しました。その後、この催眠シリーズや千里眼シリーズを次々と発表。
最近では、探偵の探偵シリーズや鑑定士シリーズなどでおなじみですね。
自分は、著者の『ミッキーマウスの憂鬱 (新潮文庫)』を先日初めて読みました。(感想はコチラ

この本は、前述したように著者のデビュー作です。
ただし、最初に刊行したものより、より学術的に正しく修正した完全版となっています。

読んでみた感想ですが、期待して読んだものの正直いまいちでした。

最初に発表して10年を経過した後、修正したせいか、つぎはぎな印象がぬぐえません。
例えば、完全版が上梓された当時には流行していたと思わしきTV番組やゲームの話があるかと思えば、カローラやFAXが普通に使われていたりして違和感があります。

また、文体の視点が定まっていない感じで、文章が荒い印象も受けました。『ミッキーマウスの憂鬱 (新潮文庫)』を読んだ時にはそんなことは感じなかったので、初めての作品だったせいでしょう。

つまらなくはないんですが、賞味期限切れの作品だったかも知れなません。

個人的には残念な印象でしたが、著者のファンや、発表された当時の様子を覚えている方なら、楽しめるかもしれません。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/1

どうも、緒浅丸です。

今日から5月ですね。
長い連休の真っただ中にいる人もいるかもしれませんね。
自分は飛び石連休ですが、のんびりできるときはのんびりしようと思っています。

さて、広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)
 1.羊と鋼の森

 2.天才

 3.続・体脂肪計タニタの社員食堂

 4.カエルの楽園

 5.コーヒーが冷めないうちに

 6.赤い心

 7.防諜捜査

 8.君の膵臓をたべたい

 9.銀杏アパート

10.きみの隣りで

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)
 1.成城石井の創業

 2.仕事で心が折れそうになったら読む本

 3.羊と鋼の森

 4.本音に気づく会話術

 5.芸人と娘

 6.政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書)

 7.天才

 8.言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 9.戦略は歴史から学べ―――3000年が教える勝者の絶対ルール

10.師弟

青春文学館
星の王子さま (新潮文庫)
(中2女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングはコチラ↓↓

先日2000安打を達成した新井選手の書籍ですね。カープも今年は調子がいいですし、旬な一冊だと思います。

東京のランキングはコチラ↓↓

結構自分は言われたことをそのまま鵜呑みにしちゃう派なんで、言葉の裏とかそういうことかと思ったら、もっと深い内容みたいです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
金融系40代サラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしていきます。

mail:minahosi@infoseek.jp


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター