火花──話題の芥川賞受賞作

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する作品はコチラ↓↓


タイトル:火花
著者名 :又吉直樹
初版発行:2015年3月11日
ページ数:152P
定価  :1200円+税
出版社 :文藝春秋
形式  :単行本

言わずと知れた芥川賞受賞作。この年末にようやく読了しました。
とはいっても、単行本を買ったんじゃなく、実家にあった文藝春秋 2015年 09 月号 [雑誌]に掲載されているものを読了した次第です。
(文藝春秋にはこの作品だけではなく、もう一つの芥川賞『スクラップ・アンド・ビルド』も全文掲載されていました)
著者はお笑い芸人のピース・又吉直樹氏。この本が小説デビュー作です。

売れない芸人徳永が、師として仰ぐべき先輩神谷に出会い、そのお笑い哲学に心酔しつつも次第に別の道を歩むといった内容でした。

芸人の世界を舞台にした小説では、ずいぶん昔に『芸人失格 (幻冬舎文庫)』という作品を読んだことがあり、その時のおぼろな記憶と比べながら読み進めました。
『芸人失格』は20年以上前の作品で、事実を基にした私小説です。
ですが、この『火花』と『芸人失格』は、同じような雰囲気を感じました。
ただ、2つの作品を比べると、完全な創作物である分、読みやすさやわかりやすさについて、『火花』のほうが点数が辛くなります。
それでも、引退のシーンで物語を終わらせてもよかったのに、さらにその先にサプライズがあったのにはびっくりしました。

つまらない作品ではなかったけど、買ってたら神谷さんのFカップぐらい邪魔になっていたかも?

■関連書籍■






ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

広島と東京のベストセラーズ 12/27

どうも、緒浅丸です。

いよいよ年の瀬、今年最後の広島と東京のベストセラーランキングのご紹介です。
(青春文学館はお休みみたいです)
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)

 1.広島市の昭和 (写真アルバム)

 2.人間は死んでもまた生き続ける

 3.惚れる力 ― カープ一筋50年。苑田スカウトの仕事術

 4.パピヨンルージュと嵐の星 - 海賊と女王の航宙記 (C・NOVELSファンタジア)

 5.下町ロケット2 ガウディ計画

 6.置かれた場所で咲きなさい

 7.未来は変えられる!

 8.火花

 9.このミステリーがすごい! 2016年版

10.大東亜論第二部 愛国志士、決起ス: ゴーマニズム宣言SPECIAL

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)

 1.23区格差 (中公新書ラクレ 542)

 2.ギリシア人の物語I 民主政のはじまり

 3.王とサーカス

 4.戦略がすべて (新潮新書)

 5.糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

 6.このミステリーがすごい! 2016年版

 7.私の1960年代

 8.脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真実!

 9.反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

10.戦場のコックたち

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

第1弾はノーマークだったんですが、合わせて読んでみたいです。

東京のランキングで気になったのはコチラ↓↓

どうやら直木賞候補にノミネートされた作品のようですね。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

家族という病──家族に囚われていると感じる人に

どうも、緒浅丸です。
明日はクリスマスイブですが、サンタクロースの正体が子供にばれた今年は特に何の準備もしていません。
ちょっとさみしいような、腑抜けた様な休日を過ごしました。
さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:家族という病
著者名 :下重暁子
初版発行:2015年3月15日
ページ数:177P
定価  :780円+税
出版社 :幻冬舎
形式  :新書(幻冬舎新書)

目次
 序章 ほんとうはみな家族のことを知らない
第一章 家族は、むずかしい
第二章 家族という病
第三章 家族を知る
第四章 旅立った家族に手紙を書くということ

家族が親戚から借りてきていて、家にあった本です。
ベストセラーになっていることは知っていたので、せっかくだから読んでみました。

著者の下重暁子氏は、元NHKのトップアナウンサーの作家・エッセイストで、女性の生き方についての書籍を多く手がけています。

この本は、その下重氏が、家族間の争いが発生している現代社会で『家族』が美化されていることを疑問視し、楽しそうに見える人並みの家族の形をまねることで安心している『偽装仲良し家族』に、異議を唱えている書です。

読み始めてすぐに感じたのが、子どもがいない人が書いた本だな、ということでした。
反抗期をこじらせた感じで、家族の実態についての書かれていることは確かに間違っていませんが、子供を持つ親なら、親には親の立場がある事についての理解があるはずなのに、ぐいぐい攻め立てているからです。

個人的には共感できる部分と、そうでない部分が半々でしょうか。
あえて露悪的に書いてある気もしますが、家族の関係がぎくしゃくしている時にはほっとするかも知れません。

また、第四章でご自身の家族に対する手紙を公開していますが、家族について赤裸々に語られており、ぎょっとすると同時に、この本に書かれていることについての覚悟を感じました。

この本がベストセラーになるなんて、寂しい人が多いのかもしれないと思いました。
年末、帰省する前に一読してもいいかもしれませんね。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 12/20

どうも、緒浅丸です。

12月の広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)

 1.パピヨンルージュと嵐の星 - 海賊と女王の航宙記 (C・NOVELSファンタジア)

 2.このミステリーがすごい! 2016年版

 3.人魚の眠る家

 4.惚れる力 ― カープ一筋50年。苑田スカウトの仕事術

 5.置かれた場所で咲きなさい

 6.生涯健康脳 こんなカンタンなことで 脳は一生、健康でいられる! (いきいき健康シリーズ)

 7.ズッコケ熟年三人組

 8.がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書)

 9.JAPAN CLASS ホワイ ジャパニーズ ピープル!?

10.人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法

東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)

 1.正義の法 (法シリーズ)

 2.話を噛み合わせる技術

 3.その土地を買ってはいけない せっかくのマイホームを“災害物件"にしないために (ゲーテビジネス新書)

 4.いくつになっても、結婚できる女結婚できない女

 5.選挙ってなんだろう!?

 6.智慧の法 (法シリーズ)

 7.会社のITはエンジニアに任せるな! ―――成功率95.6%のコンサルタントがIT嫌いの社長に教えていること

 8.このミステリーがすごい! 2016年版

 9.パピヨンルージュと嵐の星 - 海賊と女王の航宙記 (C・NOVELSファンタジア)

10.23区格差 (中公新書ラクレ 542)

青春文学館
変身 (角川文庫)
(高2男子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島と東京の両方のランキングにはいっていたコチラ↓↓



もう2016年版ですね。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法──「言うは易く行うは難し」なゲームアプリ開発&運営論

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法
著者名 :田中一広
初版発行:2013年4月15日
ページ数:176P
定価  :1500円+税
出版社 :総合科学出版
形式  :単行本

目次
第1章 一人でゲームアプリを作れる時代
第2章 一人でゲームアプリを作る方法
第3章 チャリン、チャリン稼ぐ方法
第4章 僕が始めたゲームアプリの会社

リアル書店で見かけ、衝動買いした1冊。「チャリン、チャリン」がなんかリアルで、
もしかしてアプリで起業できるかもしれないと甘い期待を持っちゃいました。
ただし、すぐに現実に気づき、ずっと積読になっていた次第……

著者の田中一広氏は、黎明期のモバイル業界で活躍した後、自らの会社を立ち上げ、ゲーム開発以外にも、ゲーム企画・コンサルティング、システム開発などを幅広く行っている方です。

この本は、個人がソーシャルゲームアプリの開発と運営を行うの方法を説明しています。
2013年とちょっと昔の本ですが、とても読みやすく、面白かったです。

ただし、簡単そうに書いてあるけど、実際にやるのは大変だと思います。

実は、自分も『CardWirth』というフリーソフトを使ってゲームを作成したことがあります。それに味を占めて、オリジナルのゲームを作成してみようと試みましたが、なかなかうまくいかず、放置状態になってしまいました。
また、このサイトをはじめ、いくつかのホームページやブログを立ち上げ、アフィリエイトの報酬獲得に頑張った時期もありましたが、全く成果はあがりませんでした。
電子書籍の出版も試みていますが、今のところ特に反応はありません。

この本には、『「完成したゲームを配信する」ところはゴールではなく、スタート地点に過ぎない。』と書かれていましたが、この本を読んだだけでは、スタート地点にたどり着くことすら困難な状態です。

他の書籍で個人的に参考にしたのは、ちょっと古い本ですが以下の2冊です。



興味を持たれた方はチェックしてみてください。

さらっと読めて全体像がザックリとわかるので、その点については良書だと思います。
また、PCのスペックやおすすめソフト(アプリ)の紹介が結構参考になりました。

最後に個人的に気になったフレーズです。

彼らは大きく〝集客〟と〝決済〟という2つの機能を担っている。P15(彼らとは「Apple」や「Google」といったプラットフォーマーのこと)

ゲームを提供する会社はどうやって収益をあげているかといえば、電子コンテンツの販売だ。P19(※無料ゲームの収益)

「PHP」「JAVASCRIPT」「OBJECTIVE-C」「JAVA」などの言語を習得する必要がある。P23

「Photoshop」に近い性能を持つ無料のソフト「Gimp」がある。P25

目標を設定して、その目標達成のための計画を立て実行することが「企画能力」には求められる。P32

まとめると、「企画能力」とは「目的達成するための能力」で、その中身がさらに細かく「目的を設定する能力」「目的達成のための計画を立てる能力」「目的達成のための計画を実行する能力」に分かれているということだ。P33

どんな物事でもそうだが、複数の人間で分担できるのであれば、分担したほうが効率よく行えるものだ。P39

「どんな1万人にゲームを遊んでもらうのか?」P46

「Google」などの検索エンジンで「雑誌 発行部数」と検索すれば、雑誌の発行部数をまとめたWEBサイトが見つかることだろう。P46(※雑誌の種別がターゲットの種別)

「コンセプト」というのは「商品やサービスをひと言で表現した言葉」だ。P47

一般的なカードバトル型のソーシャルゲームでいえば、「ミッションやクエストと呼ばれるイベントを行ってカードを集める。集めたカードを合成して強化する。集めたカードでデッキを組んで、ミッションやクエストのボスキャラクターと戦ったり、他プレイヤーと戦ったりすることで、より強力なカードを入手する」というのが基本ルールだ。P51

ゲームアプリ業界ではやって当たり前のプロモーションP72(※自分のHPを制作してプロモーションする。「Twitter」や「FaceBook」などのSNSで告知する)

WEBサーバ・データベースサーバを1台ずつ借りるのであれば概ね2万円以内に収まると思われる。P89

ゲームに慣れていない序盤はどんどん強くなっていく姿を見せてユーザーを飽きさせないようにし、ゲームに慣れてくる後半に進むにしたがって、徐々に強くなるスピードを遅くすることで、ゲームの難度が上がっていくように実感させることができる。P105

「完成したゲームを配信する」ところはゴールではなく、スタート地点に過ぎない。P117

「PDCサイクル」は、「PDCサイクル」を繰り返す過程で予測の「誤差」をなくし、精度を上げていくことを目指す。P120

「良い結果が出ているから問題視しない」という視点を持ってしまうと、手に入るはずの「不測の事態の情報」や「Plan(計画)の問題点」が入手できず、次回以降の「Plan(計画)」を改善することができなくなってしまう。P120

30分5000円程度で相談できる。相談に当たっては、相談したい内容を「相談したいこと」「現在の状況」「これまでの経緯」に分け、できるだけ具体的に、箇条書きにしておくことがコツだ。P154(※弁護士に相談する場合)

「ミロクのかんたん!法人会計」P160


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 12/13

どうも、緒浅丸です。
あっという間に師走も半ば。
年賀状やお歳暮、大掃除など、やらないといけないことが溜まっています。

さて、
12月の広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)

 1.人魚の眠る家

 2.追いかけるな 大人の流儀5

 3.毎日読みたい美智子さま 愛が生まれるおことば81

 4.ちゅうごく山歩き vol.3

 5.ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集

 6.下町ロケット2 ガウディ計画

 7.火花

 8.置かれた場所で咲きなさい

 9.STAR WARS SPECIAL STICKER BOOK (バラエティ)

10.惚れる力 ― カープ一筋50年。苑田スカウトの仕事術

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)

 1.2016年 日本はこうなる

 2.2015年のEC業界を総まとめ! ! 最新 EC業界大図鑑

 3.速報ガイド 平成27年派遣法改正の基本と実務

 4.話を噛み合わせる技術

 5.株2年生の教科書 (ネットトレーダーズBOOK)

 6.あり先生の名門中学入試問題から読み解く江戸時代

 7.世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC BUNKO 230)

 8.中国バブル崩壊 (日経プレミアシリーズ)

 9.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

10.大前研一 日本の論点2016〜17

青春文学館
前に進むチカラ
(高2女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

シリーズ第5弾なんて、根強い人気があるんですね。

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

中学入試の問題というのが斬新ですね、。

あと、ランキング以外で新聞の書評で気になった本がコチラ




ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ヒトの本性──比較認知科学などでわかってきたこと

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:ヒトの本性
著者名 :川合伸幸
初版発行:2015年11月20日
ページ数:216P
定価  :760円+税
出版社 :講談社
形式  :新書(講談社現代新書)

目次
はじめに
第一章 テレビ・ビデオゲームと暴力
第二章 暴力を生み出す脳と遺伝子
第三章 性と攻撃性──男性の暴力、女性の仲間はずれ
第四章 ヒトはなぜ殺し合って絶滅しなかったのか?
第五章 「身内」と「よそ者」
第六章 他人を援助するヒト
第七章 ヒトとは
参考文献
あとがき

書店で見かけ、ひとめぼれして購入。いじめのことや、人間関係について書かれていること期待して読みました。
この本を手に取るまで、著者のことは全く知らなかったのですが、名古屋大学大学院情報科学研究科准教授で比較認知科学・認知科学・実験心理学を専攻されています。
この本は、ヒトの本性がどういったものなのか、比較認知科学を中心に、霊長類学、心理学、行動科学、認知科学、神経科学、犯罪学などの知見を取り込み、多角的に考察している本です。

自分が思っていたよりお堅い印象で、いじめや人間関係について書かれてはいたものの、科学的な考察が中心でHowTo的なアドバイスは皆無でした。
良くも悪くも学術的な感じで、回りくどい書き方の半面、書かれていることに対するデータの提示はきちっとしています。
以前読んだことのある『服従の心理』の実験についても書かれていて、ちょっと頬が緩みました。

他に興味を持ったところは、第三章に書かれていた無鉄砲さが三つのホルモンのバランスで決まることと、第六章の赤ちゃんが正義の味方を好むことについてでした。

人間関係の向上には直接役立ちそうにはありませんが、人間の行動についての深い話がたくさん収められているので、興味を持たれた方は一読してみてください。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

嫌なものを与える罰を「正の罰」(あるいは、たんに「罰」)といいますが、このように好きなものを取り上げる罰を、「負の罰」といいます。P31

その人が暴力的になったというよりは、難しいゲームをしたことによって感じたストレスを発散させるために攻撃的になるP46

「衝動的な暴力犯罪者たちは、感情の抑制能力が欠如しているために行動を抑えられない」という前頭葉仮設を裏づけるものP53

差分が大きい子どもに対して、殺すべきでないという抵抗感が強くなるP61(※差分は寿命との差分)

他人に対して冷酷な行動をとるのは、偏桃体がうまく機能しないために恐怖を感じにくく、痛みや感情を司る島皮質の機能が弱いために他社に対する共感が乏しいからかもしれません。P61

女性に攻撃性がないのではなく、女性の攻撃性は間接的なかたちで現れるP88

女性は一貫して「自分で排除しなければ、自分が排除されてしまう」条件を避けようとしたP92

感情や行動を抑える能力が乏しい動物は、過密状態で凶暴になるかもしれません。しかしヒトの祖先は、感情や行動を抑える能力を進化させたようです。P108

穏やかな性格のキツネを選択的に交配すると、ヒトへの攻撃行動や恐怖心のないキツネになり、そしてヒトに対する恐怖心や敵対心がなくなった結果として、「仲間」であるヒトの行動を「読める」ようになったのです。P113

自分を守ろうとする気持ちに、理性と道徳が加わることで、暴力のない社会をめざしてきたのです。P121

共感というのは論理的な思考によって生まれるものではありませんが、理性によって論理的に考えることで、相手の立場や状況を理解することができるのです。P121

自分の遺伝子をより多く残すことが重要という生物の基本的な立場にたてば、子どもをひいきするのは当然といえます。P126

動物なら侵入者を排除してしまえばそれで終わりですが、ヒトはエピソード記憶の能力があるために、怒り(恨み)が蓄積することがあり、その結果として憎しみが生まれます。P129

「あくびの伝染」は、共感反応の現れP132

嫉妬される立場にある人が妬まれているだろうと思っているときだけのことであり、うらやましいと思われていると感じているときには、援助行動は長続きしませんでした。P138

ある選択が多数に受け入れられている、流行しているという情報が流れると、その選択への支持が強くなるP140(※バンドワゴン効果)

他人と意見が相容れないときには、脳のなかで痛みや葛藤を感じていると考えられるP144

いじめた人といじめられた人が経験するもっとも顕著な影響は、高確率での抑うつ障がい、全般性不安障がい、パニック障がい、自殺などでした。P149

「正義の味方」は「正義」を標榜しなければただの乱暴者でしかありません。P159

「空気」や集団としての無意識によって罰を受けるべきとみなした人に対して、より強い罰を与えた結果なのです。P160(※権力を持ったことによる虐待について)

普通の人であっても、「権威ある者」から命令されると、それがたとえ不合理な命令であっても、みずからの常識的な判断を放棄して、その命令に服従してしまうP164

子どもが他人に援助することは、生まれながらヒトに備わった傾向であるP170

ほうびをあげると、むしろ勉強意欲は下がるP171

「どれだけお金を持っているか」よりも「お金をどう使うか」ということのほうが幸福感にとって重要P181

農耕社会よりも狩猟採集社会のほうが平等に分配していたP187

ヒトの協力行動は、力を合わせることで集団全体の利益があがり、そしてその結果として個人も利益を受けるという正の互酬性(他人が協力するかぎり自分も協力する)だけでなく、同時にこうした正の互酬性を安定させるための負の互酬性(協力しない人を罰する傾向)も進化を通じて獲得したP195

「公平性」にもとづいておこなわれる協力と、「同情・共感」にもとづいておこなわれる協力は異なっており、それらを担う脳領域も違うと主張しています。P202


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

2015年末の積読整理──12月初頭での3月末締め積読消化状況と新たな積読の追加

どうも緒浅丸です。

いよいよ師走ですね。
来年に向けて、積読の整理をしておこうと思います。

まず、今まで発表していた、今年の3月末時点での積読の消化状況です。

オススメ書籍・夢設計(未読3冊)
01:アインシュタイン・ファクター
(ちょっとつまみ読みして放置。積読ままかも→でも、先日文庫化になっていたの見かけたからやっぱり読むかも?)
02:あなたの天職がわかる16の性格
(只今読書中)
03:3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。なんと105円。)

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読1冊)
01:マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
(『スラムダンク勝利学』みたいに、『灰と幻想のグリムガル』をビジネス書的に紹介できたら面白いな、と思って購入)

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読1冊)
01:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
(ネットで注文して、失敗だったかなと思ったけど、メンタリストDaigoの書籍の参考文献に載っていたので、やっぱり読んでみるか検討中)

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読2冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
(途中まで読んで、放置。いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
(いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)

オススメ書籍・社会 (未読2冊)
01:原発労働記 (講談社文庫)
(最初だけ読んで挫折。旬な内容でないので、ちょっと読むモチベーションが下がっている)
02:君主論 (講談社学術文庫)
サイコパス関連の本を読んだとき、サイコパスとマキャベリズムって似ているんじゃないかと思い、興味が湧きました。『よいこの君主論 (ちくま文庫)』などを読みました(感想はコチラ)が、ホンモノも、薄いし読めそうだと思いネットで購入。)

オススメ書籍・創作術 (未読3冊)
01:決定版 幻想世界の職業FILE
(ファンタジー小説書くのに役立つかな?と思って。)
02:「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法
(もしかしてアプリで企業するかもしれないと思って。(今はまったく考えてないデス)只今読書中)
03:新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
(子どもに読ませようかと思ったけど、あんまり興味を示さなかった。)

オススメ書籍・小説(未読1冊)
01:レインツリーの国 (新潮文庫)

未読本合計 13 冊

──先月は積読本は1冊も消化できませんでした。

引き続き、4月から現在までの間に買っちゃって積読になっている本の一覧です。

運を味方にする達人 (PHP文庫)

親戚に読んでみたらと勧められた本。

僕の死に方 エンディングダイアリー500日 (小学館文庫)

同じく、親戚に読んでみたらと勧められた本。

マンガでわかる 非常識な成功法則

単行本版は持っていますが、具体的な事例がマンガになっていて、読みやすそうだと思い、購入。

ヒトの本性 なぜ殺し、なぜ助け合うのか (講談社現代新書)

本屋でひとめぼれ。新書ですぐ読めるかなと思って購入。

ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)

この著者のほかの作品『謎の独立国家ソマリランド』『世界の辺境とハードボイルド室町時代』などが面白そうで興味を持っていたものの、ソマリランドは図書館で借りたものの分厚すぎて挫折、ハードボイルド室町時代は(当時)発売されたばかりで単行本でお高いのもあって見送り、ちょっとお試しにこちらを購入しました。

40代からの「太らない体」のつくり方

痩せるために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。

50歳からでも遅くない! ミヤネ式 らくらくボディメイク法

痩せるために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。

プロが教える 「15分掃除」がわが家を変える! (特選実用ブックス 暮らし)

整理整頓のために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。

コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)

ネットでの評判が良かったので、コミュニケーション能力を高めるために購入。著者の作品をほかに何作か読んでいますが、結構良かったのでこの本も楽しみにしています。

「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)

ネットで評判が良いようなので購入。

マンガでやさしくわかるNLP

NLPについて、サクっとわかる本を探していて、これが一番読みやすそうだと思い、購入。
ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。

なぜかまわりに助けられる人の心理術

まさに自分のことだと思い、もっとそのスキルを磨きたいと思い購入。

上達の法則―効率のよい努力を科学する (PHP新書)

スキルアップの方法論の書籍をいろいろ探していて見つけた本。

営業の悪魔――「チキンハートでネガティブ思考のお前に何ができる?」

リアル書店で見かけ、興味を持ったので購入。

営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)

以前、ネットで評判になっていて気になっていた本。ブックオフで割安になっていたので購入。

あなたにもできる! メンタル・マジックで奇跡を起こす本 (KAWADE夢文庫)

ブックオフでゲット。心理術的なものかと思ったら、ガチでマジックの本でした。
でも、不意にできたらカッコいいかもだから、読んで勉強したいです。

パニッシュメント (ガガガ文庫)

カルトラノベと評判なのでブックオフでゲット。以前は品切れでした。

微笑む人 (実業之日本社文庫)

実家で借りてきた本。

境遇 (双葉文庫)

実家で借りてきた本。

催眠 完全版 (角川文庫)
後催眠 完全版 (角川文庫)
カウンセラー 完全版 (角川文庫)



催眠術の技術について詳しく書かれた小説だという評判を見かけ購入。
小説として楽しめるのはもちろん、コミュニケーションスキルの向上にも役立てばいいと思っています。

神の棘I (新潮文庫)
神の棘II (新潮文庫)


この著者の『キルゾーン』シリーズが好きで、そもそも好きになったきっかけが『キルゾーン』シリーズの番外編『ブルーブラッド復讐編』のジャケットに一目ぼれしたからで、
第二次世界大戦のドイツを舞台と聞いては読まないわけにはいかないと感じた次第。

以上、未読本の追加は24冊です。

合計、37冊の積読本があるという状況になりました。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

『重力が衰えるとき』──イスラムSFハードボイルド

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:重力が衰えるとき
著者名 :ジョージ・A・エフィンジャー
初版発行:1989年9月15日
ページ数:450P
定価  :1020円+税
出版社 :早川書房
形式  :文庫(ハヤカワ文庫)

20年近く前、『ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF)』が登場してサイバーパンクムーブメントが吹き荒れていた頃、僕が好きだった作品が2つありました。
1つはウォルター・ジョン・ウイリアムスの『ハードワイヤード』、そしてもう1つが『重力が衰えるとき (ハヤカワ文庫SF)』です。
どちらも廃刊になっていたのですが、半年ほど前に、この『重力が衰えるとき』が復刊していることを知り、購入。
なかなか読む機会がなかったのですが、ようやく読了することができました。
著者のジョージ・アレック・エフィンジャー氏はこの『重力が衰えるとき』をはじめとするマリード・オードラーンを主人公をしたシリーズが人気を博し、『太陽の炎 (ハヤカワ文庫SF)』や『電脳砂漠 (ハヤカワ文庫 SF (992))』など続編を発表していましたが、第四弾を発表することなく2002年に亡くなっています。

この作品は、アラブの犯罪都市ブーダイーンを舞台に、不審な連続殺人事件を解決するため、酒飲みでヤク中の主人公が奮闘するサイバーパンクミステリで、イスラム電脳版『不夜城 (角川文庫)』な雰囲気です。

昔読んだときは、物語に引きずり込まれるようにむさぼり読んだ記憶があるんですが、今回改めて読んでみて、思ったほどスピーディーな展開じゃなかったな、と思いました。

また、以前読んだときは、ヒロインが元男で、性転換した女性という設定に眉をひそめたものですが、最近のいろいろな事件でイスラム教の事を知って読むと、パンクでアナーキーでクールな存在な気がしてきました。

犯人探しがメインですが、あっと驚くトリックがあるわけでなし、電脳イスラム世界の雰囲気を楽しむ感じです。

興味を持たれた方は一読してみてください。四半世紀が経過しても色あせない面白さがありますよ。

あと、復刊した表紙のイラストですが、スタイリッシュな前回のイラストも良かったですが、今回のイラストも、内容の本質が描かれている感じで引き込まれますね。


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 12/6

どうも、緒浅丸です。
もう12月ですね。

さて、
今月最初の広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀本店)

 1.下町ロケット2 ガウディ計画

 2.人魚の眠る家

 3.ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集

 4.置かれた場所で咲きなさい

 5.下流老人 一億総老後崩壊の衝撃 (朝日新書)

 6.白洲次郎 100の言葉

 7.ParU

 8.出逢う力

 9.田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

10.a nuance スタイリスト金子 綾 ”こなれニュアンス”のつくり方

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)

 1.オトナ女子の不調をなくすカラダにいいこと大全 (Sanctuary books)

 2.人魚の眠る家

 3.田中里奈スタイルブック『ALL about RINA』

 4.置かれた場所で咲きなさい

 5.超一流の雑談力

 6.下町ロケット2 ガウディ計画

 7.毎日がもっと充実! 朝と夜の新習慣(日経ホームマガジン) (日経WOMAN別冊)

 8.a nuance スタイリスト金子 綾 ”こなれニュアンス”のつくり方

 9.リラックマ ここにいます

10.桃のすべて (HOW TO FIND HAPPINESS IN DAILY LIFE)

青春文学館
ふくしまからきた子 (えほんのぼうけん)
(小1男子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓


東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓



ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター