荒木飛呂彦の漫画術

どうも、緒浅丸です。
11月も終わりに近づき、急に寒さが厳しくなってきましたね。
家にこもって読書するのが一番いいかもしれません。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:荒木飛呂彦の漫画術
著者名 :荒木飛呂彦
初版発行:2015年4月22日
ページ数:281P
定価  :780円+税
出版社 :集英社
形式  :新書(集英社新書)

目次

はじめに
第一章 導入の描き方
第二章 押さえておきたい漫画の「基本四大構造」
第三章 キャラクターの作り方
第四章 ストーリーの作り方
第五章 絵がすべてを表現する
第六章 漫画の「世界観」とは何か
第七章 全ての要素は「テーマ」につながる
実践編その1 漫画が出来るまで
実践編その2 短編の描き方
おわりに



JOJOでお馴染み、荒木飛呂彦氏の漫画術の本です。
今までに、漫画以外での書写の書籍では、『荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書) 』(感想はコチラ)や『荒木飛呂彦の超偏愛! 映画の掟 (集英社新書)』(感想はコチラ)などを読んできましたが、この本は直球過ぎて、出版された当初、逆に購入をためらってしまいました。
自分は子供のころから『魔少年ビーティー』や『バオー来訪者』、『ジョジョの奇妙な冒険』などを読んでいて、すでにかなり著者に影響を受けているので、これを読んだらますます自分のオリジナリティーが侵食されるんじゃないかと不安を感じたからです。

あと、ほかにもいろいろな創作術の本を読んだ経験から、読んだからって漫画や小説を書けるようになるはずがないって、理解しているのもあります。

それでも今回、結局購入してしまったのは、やっぱり内容が気になったのと、べストセラーになっていろんな人が読んでいると思うと、自分だけ読んでないのが悔しい気持ちになったからです。

読了してみれば、購入してよかったなと思いました。
ハウツー本としてみれば読みやすい半面、内容の深みは足らず、意外とフツーな印象を受けました。
ただ、題材がJOJOなど、自分のよく知っている作品ばかりなので、その点ではすごく楽しめました。

あと、自分は著者を異端の漫画家(というか能力バトルもののパイオニア)だという認識だったのですが、著者は自分を『王道』と言い張るところが、意外と負けず嫌いでアツいんだなと思いました。

それから、プロフィール見ると55歳なのにビックリ!!
時の流れを感じてしまいました。

荒木飛呂彦氏のファンなら読んで損のない1冊です☆

最後に、個人的に気になったフレーズです。

第一部の連載が始まった当時の『少年ジャンプ』には、『ドラゴンボール』を筆頭に『キャプテン翼』『キン肉マン』『聖闘士星矢』『北斗の拳』など、綺羅星のごとく天才漫画家たちによる超メジャー作品が揃っていて、そのラインナップの中で『ジョジョ』は「異色」だと実際よく言われました。P8

「魁」という漢字一文字をつかうだけでもう「ヤンキー系だな」とわかるP27

漫画の「基本四大構造」P47(※キャラクター ストーリー 世界観 テーマ)

『コブラ(COBRA THE SPACE PIRATE)』も、ハリウッド映画のような、スペクタクルな世界を作ることを目的としている漫画でしょう。P51

どういう目的をもってストーリーの中にいるのか、最初の一ページか二ページ目ぐらいで読者に伝える必要があります。P60

身上調査書に書いたことは、実際に漫画の中ですべて描くわけではありませんP77

短所に悩み、それを克服しようとする「努力」を描くP82

僕の好きな世界は、まず「戦う」というシチュエーションが先にあって、「なぜこんな戦いをしているのか」がその後明らかになるといった具合に、わかりやすいメジャー路線からは、外れていました。P95

「友情のために戦う」という動機づけは、先述したように少年漫画の王道中の王道です。P102

町おこしで作っている「ゆるキャラ」はキャラを作っているだけで、エピソードを彼らに与えてあげていないので、古くなっていきます。P106

少年漫画は、常にプラス、プラス、プラス……と、ひたすらプラスを積み重ねて、どんどん上がっていく、これがヒットするための絶対条件です。P112

常にプラスを積み重ねていくのは本当に苦しい作業で、一回、主人公を負けさせる、挫折させるなど、ストーリーをマイナスに持っていきたい誘惑にかられることもあります。けれでも、それはやはり御法度であり、王道に対してのルール違反だといえるでしょう。P121

エンターテイメントでは、常に上がっていくように演出していかなければなりません。P128

『ジョジョ』の第一部のラストも、「常にプラス」のルールを曲げたパターンP131

「どういうキャラクターがいるか」ということを考え、「そのキャラクターを困難な状況に放り込む」P132

タフなセリフの応酬で物語が進んでいくハードボイルド探偵小説やタランティーノの映画P141

漫画の絵で大切なのは、一瞬見ただけでも誰の漫画かすぐにわかるように描くことだP156

火、水、空気、光、岩をどう描くかということは、僕もアシスタントにどう伝えればわかってもらえるのか、いつも悩むところです。P174

イラストつきのサインを描くときも必ずバストショットにし、肩をグッと入れるなど何かしらポーズをつけるようにするP180

そもそも、絵を雑に描くこと自体がダメでしょう。P187

「テーマ」がぐらつくということは、自分の生き方がわからないということにつながりますP218

実は、「人間賛歌」は「こういうものを描きたい」と深く考え抜いて出てきたものではなく、ごく軽い気持ちで使った言葉でした。P221

「おもしろい」と思ってメモする内容は三つP228(※自分が良いと思ったこと 自分とは違う意見や疑問に思う出来事、理解できない人 怖い出来事や笑える出来事、トラウマになりそうな出来事)

レポート用紙一枚に連載一ページ分のセリフを書いていくP233

短編の場合は、キャラクターは主人公と敵、それから味方の、せいぜい三人ぐらい、そしてそれぞれをきちんと描く、というのが基本です。P265

僕が「黄金の道」として書いたことをそのまま実践しても、そこに発展はありません。P280

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 11/29

どうも、緒浅丸です。
11月も、もう終わりですね。
本来なら外出の予定があったんですが、どうやら風邪をひいてしまったみたいで予定をキャンセルして病院に行くことになりました。

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)


 1.惚れる力 ― カープ一筋50年。苑田スカウトの仕事術

 2.文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 3.置かれた場所で咲きなさい

 4.平成28年版広島県民手帳 ポケット版

 5.下町ロケット2 ガウディ計画

 6.店仕舞い 鎌倉河岸捕物控(二十七の巻)

 7.人魚の眠る家

 8.欠落 (講談社文庫)

 9.ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック

10.村上春樹 雑文集 (新潮文庫)

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)

 1.下町ロケット2 ガウディ計画

 2.人魚の眠る家

 3.ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集

 4.23区格差 (中公新書ラクレ 542)

 5.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 6.私の1960年代

 7.ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉

 8.東大教授が教える独学勉強法

 9.思った以上の人生は、すぐそこで待っている

10.京都ぎらい (朝日新書)

青春文学館
Good Luck
(高3女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

東京のランキングでもランクインしているベストセラー作家のミステリです。

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

勉強術の本も気になります。



ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぼくは愛を証明しようと思う。──恋愛工学による戦略的恋愛小説

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:ぼくは愛を証明しようと思う。
著者名 :藤沢数希
初版発行:2015年6月24日
ページ数:392P
定価  :1400円+税
出版社 :幻冬舎
形式  :単行本

目次

プロローグ
第1章 非モテコミット
第2章 出会いのトライアスロン
第3章 はじめてのデート
第4章 恋愛プレイヤー
第5章 Aを狙え
第6章 星降る夜に
エピローグ

夏ごろ書店で平積みになっていたし、ネットでもチラホラ噂を聞いていたので興味をもって購入。
著者の藤沢数希氏は、理論物理学研究者・外資系金融機関を経て、投資家・作家となった方です。メルマガ「週刊金融日記」を発行するほか、以前からブログ等で恋愛に関するエントリーを挙げたり、有料メルマガでモテテクを書かれているようなのですが、自分はこの本が発売されるまで、全く知りませんでした。
メルマガの読者は5,000人を超えると言われ、恋愛工学を題材としたこの小説もベストセラーに。年収は2億もあるそうです。

そして、ベストセラーになったこの小説ですが、「恋愛工学」のテクノロジーを応用した男女関係を生き抜くための戦略的恋愛小説でした。
ぶっちゃけナンパ小説で、非モテの主人公が成長する中で、いくつものナンパテク(人間操作術)が披露されています。

ちょっとナンパができるようになると、女をまるで店の棚の上に並ぶ、欲望を叶えるための商品みたいに勘違いするが、本当は自分たちが選んでもらう立場なんだと説きながら、一方で、東京の街は自分たちのでっかいソープランドみたいなもん(しかも無料!)とか書かれていて、内容が矛盾している部分もありますが、その辺はご愛敬。

恋愛だけでなく、営業や投資にも応用が効きそうな感じの内容でした。
ただし、小説として読むと、たくさん出てくる女性が書き割りみたいで厚みがなく、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

恋愛工学に興味がある方なら、一読しても損はないと思いますよ。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 11/22

どうも、緒浅丸です。
11月の3連休。家でまったり過ごしています……と言いたいですが、溜まっている雑用の処理に追われているのが、正直なところです。)

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)

 1.置かれた場所で咲きなさい

 2.下町ロケット2 ガウディ計画

 3.文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 4.平成28年版広島県民手帳 ポケット版

 5.惚れる力 ― カープ一筋50年。苑田スカウトの仕事術

 6.火花

 7.下町ロケット (小学館文庫)

 8.面倒だから、しよう

 9.サルトル『実存主義とは何か』 2015年11月 (100分 de 名著)

10.グラスホッパー (角川文庫)

東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)

 1.ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉

 2.下町ロケット2 ガウディ計画

 3.思った以上の人生は、すぐそこで待っている

 4.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 5.シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 6.置かれた場所で咲きなさい

 7.大前研一 日本の論点2016〜17

 8.見抜く力 リーダーは本質を見極めよ

 9.「業界再編時代」のM&A戦略 ~№1コンサルタントが導く「勝者の選択」~

10.シンプルだけれど重要なリーダーの仕事

青春文学館
つむじダブル (一般書)
(高1男子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓


東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

あと、ランキングでないですが、書評で気になった本がコチラ

ちくま文庫なのにかわいらしい雰囲気なのが意外な感じです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 11/15

どうも、緒浅丸です。
昨日は大雨でしたが、秋のお祭りの準備で大変でした。
今日は晴れそうなので一安心です。

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)

 1.置かれた場所で咲きなさい

 2.面倒だから、しよう

 3.文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 4.平成28年版広島県民手帳 ポケット版

 5.幸せはあなたの心が決める

 6.境遇 (双葉文庫)

 7.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 8.火花

 9.わたしの手帖 2016

10.娘の味: 残るは食欲 (新潮文庫)

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)

 1.見抜く力 リーダーは本質を見極めよ

 2.ストックビジネスの教科書

 3.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 4.東京者がたり

 5.銀行経営のパラダイムシフトと新成長戦略

 6.“運”をつかむ人の幸せ法則 (単行本)

 7.池上彰のそこが知りたい! ロシア

 8.スナックあるある この素晴らしき魑魅魍魎の世界

 9.IoTまるわかり (日経文庫)

10.中国バブル崩壊 (日経プレミアシリーズ)

青春文学館
プリズムの夏 (集英社文庫)
(高2女子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓


東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

ストックビジネスって不動産投資みたいな感じなのでしょうか?
あと、この本も気になりました。

スナックなんて、ほとんど行ったことないんですけど気になります。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

『灰と幻想のグリムガル level.6』──多彩な冒険者たちのエトセトラ

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって
著者名 :十文字青
初版発行:2015年10月22日
ページ数:317P
定価  :650円+税
出版社 :オーバーラップ
形式  :文庫(オーバーラップ文庫)

目次
1.ある日の四分の一
2.私の恋はいつでも
3.真心こめて
4.異空の下の分かれ道
5.あたりまえの僕は
6.人生の優先順位
7.資質
8.境界を渡れ
9.そこに光があるのならば

記憶を失ってRPG風の世界に放り込まれた主人公達が、パーティを組んで成長していく様子をリアルに描いた冒険譚の第6弾です。
前巻を読んでいるときにこの最新巻の存在を知り、読了後すぐ書店に走りました。
前回の興奮冷めやらぬうちにこちらも読了。

前巻で見つけた新しい世界『黄昏世界』で行われる大規模ミッションの話です。
ハルヒロたちとトッキーズが発見した『黄昏世界』は新たな狩場として注目を集めていましたが、あるクランの行動がきっかけで『黄昏世界』の危険度が跳ね上がってしまいます。
そんななか、以前に加入した「暁連隊」のリーダーであるソウマと再会したハルヒロたちは、なし崩しに複数のクランが参加する、大規模なミッションに加わることになり……といった内容。
いくつものクランや伝説のパーティなどが登場し、圧倒的な強さを見せつけます。
また、現実世界に関する伏線が出てきて、その点も非常に気になってワクワクした気分になりました。
ただ、ゆっくりと成長していく主人公たちに、ちょっと飽きてきた部分があるかも?
全21巻とかなったら正直ツラいです。次回、大きく話が動けば嬉しいです。

冒険者の日常を堪能できる、セツナ系異世界ファンタジーです。
来年アニメ化もするし、興味を持ったら読んでみて下さい。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 11/8

どうも、緒浅丸です。
今日は立冬で、暦の上では今日から冬らしいですね。
いつの間にか秋が終わっちゃった感じです。
ぼちぼち年末の準備に入らないと師走が大変なことになりそうです。

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)

 1.文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 2.置かれた場所で咲きなさい

 3.大放言 (新潮新書)

 4.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 5.天風録書き写しノート

 6.境遇 (双葉文庫)

 7.平成28年版広島県民手帳 ポケット版

 8.面倒だから、しよう

 9.下町ロケット (小学館文庫)

10.50代から始める知的生活術~「人生二毛作の生き方」~ (だいわ文庫)

東京ベストセラーズ(くまざわ書店池袋店)

 1.陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)

 2.置かれた場所で咲きなさい

 3.this is me!#02紗栄子×デニム着回し100 (小学館セレクトムック this is me! # 2)

 4.蒼穹のローレライ (Holly NOVELS)

 5.忙しい人もラクラク続く学び方「1日5分」で英語が話せる! (日経ホームマガジン) (日経WOMAN別冊)

 6.Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ

 7.寝ながら美乳 つけナイトブラ―寝るときノーブラなんてNG ! (主婦の友生活シリーズ)

 8.菊池亜希子ムック マッシュ vol.8 (小学館セレクトムック)

 9.むくみ体質からやせ体質へ! リンパストレッチ (日経BPムック 日経ヘルス別冊)

10.男子にはわからない女の子だけの楽しみ

青春文学館
トリガール! (角川文庫)
(高2女子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

実家にあって、借りてきています。
東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

実は読了済みの本。(感想はコチラ
ロングセラーなので、広島のランキングに入っているのは納得できるんですが
東京のランキングに入っているのが意外な感じがしました。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

『灰と幻想のグリムガル level.5』──セツナ系な平凡冒険者の日常風景

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:灰と幻想のグリムガル level.5 笑わないで聞いておくれよ
著者名 :十文字青
初版発行:2015年2月25日
ページ数:254P
定価  :590円+税
出版社 :オーバーラップ
形式  :文庫(オーバーラップ文庫)

目次
1.ときには盛りのついた獣のように
2.凡人と非凡人のよくみえる境界線
3.未知の道
4.今はただ明日のために
5.飼育係にふさわしいのは
6.黄昏の世界へようこそ
7.問題が時間
8.丘を下りて行こうよ
9.余計なお世話だ
10.非特別
11.豹と鯱と海豚の輪舞曲

記憶を失ってRPG風の世界に放り込まれた主人公達が、パーティを組んで成長していく様子をリアルに描いた冒険譚の第5弾です。
薔薇のマリア』などで人気の著者によるこの作品は、今回も期待に違わぬ面白さでした。
なにしろ、この記事を書くためにググって初めて知ったのですが、この作品、来年1月にアニメ化するそうです。(それと、最新作の6巻が先月末に発売されていることも知りました)
ノリに乗っている感じですね♪

この巻は、ワンダーホールに来てから数ヶ月経ち、少しずつ着実に実力をつけているハルヒロ達パーティが、探索中に新エリアの可能性のある「穴」を発見します。そしてそこを、変わり者が多いが実力はあると評判のチーム・トキムネと合同で探索をする……といった内容です。

序盤、前回苦戦していたウストレルとの戦闘のシーンが、パーティの成長を感じさせます。ドラゴンボールのトランクスの登場シーンみたいです。

また、今回ハルヒロと同期のキッカワが属するチーム・トキムネと合同で探索するのですが、登場人物が増えたにもかかわらず、どのキャラも個性的で、混乱することなくすぐに覚えることができました。

ただ、グロい描写があるわけじゃないけど、リアルな戦闘シーンが残酷な印象を受けます。自分は、イスラム国の虐殺映像を連想して眉をひそめる場面がありました。

冒険者の日常を堪能できるシリーズです。
来年アニメ化もするし、興味を持ったら読んでみて絶対損はないと思いますよ。
今回の感はそうでもないけど、シリーズ通したら切なくて結構泣けます。


いつの間にか出ていた6巻はコチラ↓↓


スピンオフ作品もよろしくです♪


あと個人的に好きなのはシャギーロックヘヴン


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

仕事をつくる全技術──自分のスキルを桁外れの結果に換える!

どうも、緒浅丸です。
文化の日、天気も良くて読書日和でしたね。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:仕事をつくる全技術
著者名 :大塚寿
初版発行:2014年9月25日
ページ数:271P
定価  :1400円+税
出版社 :大和書房
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
まえがき
本書の使用法
第1章 「仕事づくり」で大切な10の心得
第2章 トップクラス営業は、こう動いている
第3章 稼げる仕事を作る「超・実践スキル」
第4章 仕事をもぎとる「コミュニケーション」の極意
第5章 仕事が生まれる「人脈力」の高め方

リアル書店で見かけ、「仕事をつくる」というフレーズに惹かれて購入しました。

著者についてはこの本を読むまで全く知らなかったのですが、リクルート出身のMBAホルダーで、法人営業のコンサルタントをされている方です。
この本は、その著者が長年の経験により培ってきた「ゼロから仕事を作り出す技術」の集大成です。

実は、かなり期待して読んだのですが、読んでいる最中はぶっちゃけあまり響かなかったんです。
著者のコンサルが業者営業がメインだからなのか、深く読み込もうとすればするほど、逆に自分の現状とのブレが顕著になり、響かなかったのかも知れません。

でも、改めて、記事をまとめるために読み返したら、気になるフレーズがいっぱいありました。
特に人脈に関する記述が参考になりました。

パッと目に付く部分は「ナルホド」と思う部分も多いので、「仕事をつくる」スキルをこの分量で語り切ることが無理だったのかもしれません。

与えられた仕事をするだけの日常に危機感を感じている人なら、何か気付きが得られるかもしれませんよ。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

いわゆる継続取引、リピーター取引が8割以上あって、残りの2割を新規で積み重ねるというのが理想的な「事業のセオリー」P26

商圏内の住人に継続して来店してもらうためには、どうすればいいのかをよく考えて、試行錯誤を続けなければ生き残れないP27

・誰よりもいい仕事をするという意識
・相手の印象に残る仕事をする意識P29

本人でさえ「次に何が欲しい」かが分からなくなってしまっているP32

一緒に考えるというか、並走しながらゴールに向かうような立ち位置ですから、相手にはパートナーとして映るので、当然やりとりされる情報も濃密になり、よりよい提案になる確率も高くなります。P33

笑いがつくれる人は仕事がつくれる人でもあるのです。P36

発注側、仕事を出す側は成果物のクオリティとコストが同じレベルであったなら、次回は、確実に締め切りより早く提出してきた人間に仕事を出します。P37

仕事づくりが上手な人というのは、いい筋の仕事だけを取捨選択し、よくない筋の仕事をうまく回避している人でもあるのです。P40

「今回は私を信用して……」などと相手から言われた時点で、怪しくなってしまうのです。P42

仕事をつくるのが上手な人は地の利を生かして、アウェイではなく、ホームで仕事をする人P46

今だけでなく、過去のバックグラウンド、実績を利用して自分の価値を示すP48

相手に共感しているから、他人事が自分事になってしまう。P50

日々相手のことを気にかけているという密着度の高さが、受信感度の高低を補っていたに違いありません。P53

おおざっぱにでも自分の仕事の傾向を感じているのが、仕事をつくるのが上手な人の共通点です。P60

紹介営業で成果をあげる人とそうでない人の差はたったひとつです。
それは、相手に「こういうお話が役立つような人っていらっしゃいますか? 機会があれば、ご紹介ください」という一言がかけられるか否かなのです。P68

初めて会う人との商談時間が60分あるとするならば、せめて最初の20分間はパンフレットなどの営業ツールは開かずに、「挨拶」から「雑談」、雑談から「相手の役に立ちそうな情報提供」を経て、最近の開心事を引き出すコミュニケーションに展開したいわけです。P74

「ベスト3」的に3つくらい準備P74(※相手の直近の関心事)

事前に準備して意図的に「はめた」P86(※相手のニーズと自分の得意分野)

相手という対象に対して「どのくらい」強いのかという発想P89(※自分の武器を相対化)

麻雀やトランプの「役」のように、小さなものが3つ集まって、初めて武器になるということもよくあるP93

「ドリル」ではなく「穴」に詳しくなれP106

トタン屋根のペンキの塗り替えの見積もりを依頼したら、屋根の葺き替えの見積もりが出されたといったケースP110(※「仕事欲しさ」の自分本位の対応)

「どこに何に詳しい人がいるのか」把握しておくP117

小刻みな報告P118

「こういう条件をのんでくれたら、○○まで下がる」といった具合に条件づけをした複数案で交渉P121

年収800万円と1600万円とでは、その生活には大きな違いがでてきます。P124

ターゲットのあぶり出しP131
(※1誰が市場を構成しているか2何を 3いつ 4誰が購買にかかわるか 5なぜ買うか 6どうやって購入するか)

平安時代に鍋の蓋を行商で売っていた時代から、インターネット前夜まで、営業の世界にイノベーションはなかったP136

お客様から見込み客となりそうな人を紹介してもらうパターンP141

紹介営業で成果をあげる人とそうでない人との行動の違いはたったひとつで、相手に紹介を依頼しているかどうかだけP142

「御社の○○の件で、お役に立てるのではないかと失礼ながら、お電話差し上げました」P144

なんらかの脈絡があって、その上でこの電話をかけているのです、というアプローチの効果は絶大P146

相手の関心のあるものをピックアップするためという目的で、相手の関心事の優先順位を聞くP150

宛名もパソコンで打ち出したものより、手書きのほうが開封率は高くなります。P151

仕事がつくれるか否かはアプローチ準備と初回訪問のヒアリングで100%決まってしまうものP157

現状を把握しようとして現状把握の質問を矢継ぎ早に繰り返すと、アンケートをとっているかのようで相手に稚拙な印象を与え、2回目訪問が難しくなってしまうP158

「つかみ」と「落としどころ」を明確にしたプレゼンのシナリオP162

「iPhoneの記憶容量は64ギガバイト」というのは定量的な表現ですが、プレゼンという意味では「音楽なら14000曲、映画なら64本分が持ち歩けます」のほうがグッと魅力が伝わるのではないでしょうか。P165

3つのウエイトが95:3:2くらいでも、3つあるほうが1つの武器で戦うよりも見栄えがいいP165

「売れる営業パーソンと売れない営業パーソンの違いはたったひとつで、『ぜひ、うちでやらせてください』と相手に結論をせまれるかどうかだ」P166

「○○とおっしゃいますと……?」「○○という理解でよろしいでしょうか?」P176

ちょっと大げさに相手の言葉に反応することP180

それまでの相槌とは区別して、やや大きめ、ゆっくりめに「おっしゃるとおりです」と言ったり、目をつむって「なるほど」と自分に言い聞かせるようなそぶりで深く頷くと、相手には強く同意していることが伝わり、自己肯定感が広がって話しやすくなるだけでなく、好感度も高まります。P183

共感のコミュニケーションというのは、時として「口」より、「目」と「気」を使うものです。それは「目くばせ」「気配り」という意味です。P191

相手から「価格」に関する質問があった場合は、「脈あり」で関心があると判断すべきです。P201

「脈なし」の状況判断の目安についてですが、それは「課題」の話を繰り返しても反応しないケースです。P202

提案を出したり、見積もりを出したりした後に1ヶ月以上回答を保留するケースも怪しいサインです。P203

唐突感を解消するための「呼び水」トークP206

事前準備と事後の「ふり返り」の2種類の自分とのコミュニケーションがあるかないかによって、成長曲線が大きく変わってきます。P209

「ふり返り」は小刻みであるほど効果があるP211

一緒にトラブルを乗り越えれば、そこには共に苦労をしたという信頼関係が生まれ、それが相手のことを「身内」と思い始めるきっかけになります。P216

マンションの理事会仲間、PTA、町内会などでの人間関係が、人脈に発展してしまう例は意外に多いものです。P217

「いい人脈をつくるのではなく、お前がいい人脈になることを考えろ」P221

人脈というのは相思相愛で、お互いがリスペクトする気持ちを持っていないと人脈には成り得ません。P224

「他人に乞われて出資した事業で立ち上がったものはひとつもない」P232

人間関係においては「虎穴に入らざれば虎子を得ず」という発想をしないことです。P234

成功法則に基づいて自分を変えようとするより、付き合う人を変えたほうがよほど成果があがるP234

「飲ませる」というお礼は忘れませんP250

相手に絶対に迷惑をかけてはいけないことに加えて、ちょっと過分な俺を心掛けておくといいP261

「人脈一代」はウソP262

徹底した「善意の人」となるように行動することは人脈づくりにもっとも効果があります。P268

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

11月初頭での3月末締め積読消化状況

どうも、緒浅丸です。
3月締めの積読の報告です。
大分積読が消化できてきました。新たな積読が溜まってきているので来月辺りに仕切りなおす予定です。

それでは、3月末締めによる11月3日現在の積読消化状況はコチラです。

オススメ書籍・夢設計(未読3冊)
01:アインシュタイン・ファクター
(ちょっとつまみ読みして放置。積読ままかも→でも、先日文庫化になっていたの見かけたからやっぱり読むかも?)
02:あなたの天職がわかる16の性格
(自分が当てはまる部分だけ読んでいる)
03:3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。なんと105円。)

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読1冊)
01:マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
(『スラムダンク勝利学』みたいに、『灰と幻想のグリムガル』をビジネス書的に紹介できたら面白いな、と思って購入)

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読1冊)
01:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
(ネットで注文して、失敗だったかなと思ったけど、メンタリストDaigoの書籍の参考文献に載っていたので、やっぱり読んでみるか検討中)

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読2冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
(途中まで読んで、放置。いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
(いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)

オススメ書籍・社会 (未読2冊)
01:原発労働記 (講談社文庫)
(最初だけ読んで挫折。旬な内容でないので、ちょっと読むモチベーションが下がっている)
02:君主論 (講談社学術文庫)
サイコパス関連の本を読んだとき、サイコパスとマキャベリズムって似ているんじゃないかと思い、興味が湧きました。『よいこの君主論 (ちくま文庫)』などを読みました(感想はコチラ)が、ホンモノも、薄いし読めそうだと思いネットで購入。)

オススメ書籍・健康 (未読0冊)
XX:Dr.米山公啓の頭が良くなる生活習慣
読了済(感想はコチラ

オススメ書籍・創作術 (未読3冊)
01:決定版 幻想世界の職業FILE
(ファンタジー小説書くのに役立つかな?と思って。)
02:「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法
(もしかしてアプリで企業するかもしれないと思って。(今はまったく考えてないデス))
03:新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
(子どもに読ませようかと思ったけど、あんまり興味を示さなかった。)

オススメ書籍・小説(未読1冊)
01:レインツリーの国 (新潮文庫)
XX:4TEEN (新潮文庫)
読了済(感想はコチラ

未読本合計 13 冊

ちなみに、
印は優先的に読んでいこうと思っている本、
▲印は速読術を駆使して未読消化しちゃおうと思っている本です。
あと○は積読が一年以上経過しているヤツ、
は積読が二年以上経過しているヤツです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 11/1

どうも、緒浅丸です。
インフルエンザは完治しました。
ハロウィンも終了し11月に突入。
冬の足音が聞こえてきそうです。

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)

 1.文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 2.大放言 (新潮新書)

 3.境遇 (双葉文庫)

 4.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 5.平成28年版広島県民手帳 ポケット版

 6.下町ロケット (小学館文庫)

 7.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 8.ちゅうごく山歩き vol.3

 9.天風録書き写しノート

10.50代から始める知的生活術~「人生二毛作の生き方」~ (だいわ文庫)

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)

 1.あこがれ

 2.ランチパスポート 神保町・水道橋・御茶ノ水 Vol.3

 3.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 4.ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉

 5.人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)

 6.さらば、資本主義 (新潮新書)

 7.陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)

 8.神保町公式ガイド Vol.6 (メディアパルムック)

 9.カラー版 地図と愉しむ東京歴史散歩 お屋敷のすべて篇 (中公新書)

10.MONKEY Vol.7 ◆ 古典復活

青春文学館
阪急電車 (幻冬舎文庫)
(高2女子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

強いて挙げるならって、感じですが。

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

そうは言ってもなかなかなくならないんでしょうけどね。

あと、ランキングではないですが、新聞で紹介されていて気になった本がコチラ↓↓






ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター