4TEEN──20世紀最後の14歳の物語

どうも、緒浅丸です。
徐々に秋の向こうから冬の足音が響いてきたのか、
只今インフルエンザで休職中です。皆さまは健康にご注意を!

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:4TEEN
著者名 :石田衣良
初版発行:平成17年12月1日
ページ数:329P
定価  :476円+税
出版社 :新潮社
形式  :新潮文庫

目次
びっくりプレゼント
月の草
飛ぶ少年
十四歳の情事
大華火の夜に
ぼくたちがセックスについて話すこと
空色の自転車
十五歳への旅
あとがき 四人の十四歳へ

新潮文庫『中学生に読んでほしい30冊 2014』からチョイスした一冊。
著者はこの作品で直木賞を受賞されたベストセラー作家、石田衣良氏です。

中学2年の同級生4人組の爽快な青春ストーリーが、いくつものエピソードを重ねることで描かれていきます。
ただ全体的に、中学生に読ますにはエロすぎる内容なんじゃないかと思いました。

病気の友達にお金で買った女の子をプレゼントする話や、家庭内DVの被害者の妻との不倫の話、月の満ち欠けのように肥満と拒食を繰り返す女の子との恋愛譚、親を騙して新宿公園で野宿して遊びまわり、家出少女たちと邂逅する話など、赤面するほど刺激的すぎるんじゃないでしょうか?

ただし、つまらないわけじゃなく、「飛ぶ少年」の話は、キーパーソンとなる少年の空回りしながら奮闘する様子に、ちょっと身につまされて、そうするしかないじゃん、と唇をかんだし、後半の「空色の自転車」と「十五歳への旅」のコンボも素晴らしかったです。キラキラしたリアリティを創造していると胸が熱くなりました。

また、父親殺しの少年と、友達が父親殺しになってしまった少年の話は、まるで重松清の小説みたいなヘビーな内容でしたが、オチが鮮やかで、以前、川崎で起きた中学生へのリンチ殺人もこんな風に回避できたらよかったのにと感じるほどでした。

主人公4人の設定が、金城一紀氏の『ザ・ゾンビーズシリーズ(個人的にお気に入りが『フライ,ダディ,フライ (角川文庫)』感想はコチラ)』に似ている点が、評価の辛くなる所以かも知れません。

4人ずっと顔を合わせていても一度もつかみ合いとかにならず、上手に相手を思いやっている様子は17歳でも全然かまわないぐらい大人びているように思えます。
美しい友情だけど、自然にできるならウソ臭いし、無理に続けてるなら疲れそう。
特に、誰にもいっていない秘密をバラすって約束。自分には絶対できそうにありません。

中学生にはまだ早いけど、14歳を知っている大人にならぜひ読んでもらいたい1冊です。
あなたたちが東京湾に浮かぶ月島を、風よりも早く自転車で駆け抜ける4人組の親ならどう思いますか?

ちなみに、この作品には続編があるみたいです。
自分は未読ですが興味がある方はこちらもどうぞ♪


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 10/25

どうも、緒浅丸です。
朝晩冷え込むと思えば、もうすぐ10月も終わってしまうんですね。

自分は昨日からインフルエンザを発症してしまい、しばらく自宅療養です。
最近の薬は効能が良いのか、熱はすぐに下がったのですが、なんだか暇を持て余しそうです。

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(啓文社ポートプラザ店)

 1.未来は変えられる!

 2.人間の分際 (幻冬舎新書)

 3.人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法

 4.大放言 (新潮新書)

 5.一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い

 6.ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 7.人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)

 8.大事なことだけすぐにわかる マイナンバー制度

 9.火花

10.聞くだけで自律神経が整うCDブック

東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)

 1.見抜く力 リーダーは本質を見極めよ

 2.シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 3.陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)

 4.ランチパスポート新宿 vol.5 (ぴあMOOK)

 5.“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

 6.人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)

 7.大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)

 8.超一流の二流をめざせ!

 9.ストーリー思考で奇跡が起きる~1%の成功者だけが知っている「人生の脚本」の作り方~

10.「成長する10年」で必ずあなたは変わる ――“ワイ流"SE人生 成功の仕方

青春文学館
わたしはマララ: 教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女
(中3女子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

東京でもランクインしていますね。
本物の教養は気になります。

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

引寄せ系の書籍はもともと嫌いじゃないんですが、この本は特に期日を定めているのが気になります。

あと、ランキングではないですが、新聞で紹介されていて気になった本がコチラ↓↓


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

生身の暴力論──社会の暴力を忘れないために

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:生身の暴力論
著者名 :久田将義
初版発行:2015年9月20日
ページ数:201P
定価  :760円+税
出版社 :講談社
形式  :新書(講談社現代新書)

目次
はじめに
第一章 暴力の本質とは何か
第二章 暴力と不良と「デビュー論」
第三章 暴力の現場
第四章 圧倒的暴力にどう対処するか
第五章 暴力新時代
第六章 本当の強さとは何か
あとがき

リアル書店で見かけてすごく気になり、書店に立ち寄るたびに購入を迷っていたんですが、結局買っちゃいました。

著者についてはこれまで全く知らなかったのですが、元『実話ナックルズ』の編集長の方で、現『東京BREAKING NEWS』の編集長、アングラ系の記事を長年書かれていた方のようです。

この本は、著者の経験等に基づき、「僕たちの隣にある」「生身で感じられる」暴力について論じられた書籍です。
肉体の暴力、言葉の暴力、さらに近年登場したネット上の暴力、さらに究極としての殺人などが、ニュースで報じられたものや著者個人のエピソードなどを例に、具体的に論じられていました。

主に80年代後半から現在までのいろいろな事件の話が書かれており、特に最近のネット上の様子はほとんどわからなかったので、個人的にはその部分が一番興味深く、目から鱗の情報が目白押しでした。

ただ、元暴走族のはずが、結局ヤクザになっていたり、落ち着いていて飲食業などを営業していたはずが、連絡が取れなくなったりしている状況を見ると、アングラの世界に身を置くとなかなか抜けられず、大変な印象を受けます。にもかかわらず、やたらアウトロー的な人間を美化している傾向が感じられたのは、残念でした。

最近、なんとなく日常の暴力に鈍感になっている気がする方は、一読してみてはいかがでしょう?

最後に、個人的に気になったフレーズです。

「警察に通報するぞ」とか「裁判で争うぞ」と言っても、「それがどうした」と平然と返してくる人間がいる。P12

自宅攻撃は恐怖を相手に植え付けるのに有効な暴力だが、相手によっては凄まじい反撃を食らうハメになる。P15

実行に移すかどうかは別にして、仕返しを考慮に入れる訳だ。P17

「トロンとした目の光」P26

僕が取材してきた暴走族の連中は、血の気の多さゆえに悪いことはしても、卑劣な事はしない人間が確立として高かった記憶がある。P29

暴力とは、基本的に、相手のことを思いやらない行為である。P31

とにかく謝罪するしかない。下手な言い訳は絶対NGだ。彼らのようなアウトローに揚げ足を取られた場合はもう、なす術もない。P37

僕の想定するデビューの要素は「飲酒」「喫煙」「武器を使用しての喧嘩」「カツアゲ」「性行為」の五つである。この全てか、三つ以上を経験している人間を「デビューした」と、ここではとりあえず規定しておく。P43

デビューが遅ければ遅いほど、メリット・デメリットを計算せずに喧嘩をして、大事になる傾向がある。P44

「マイルドヤンキー」なる言葉に違和感P45(※ヤンキーに思い入れがあるから?)

「一九八○~九○年代型犯罪」P47(※「遅くにデビューしたダサい」人間たちが起こした犯罪)

地元を守る。チームを守る。地元意識が一般人より強いのが、不良少年の共通する心情P48(※「老人喰い」でも書かれていた。マイルドヤンキーもそうじゃないっけ?)

不良少年にとってのアイディンティティは、「どこの中学にいたか」だ。P56

「ネットの国」の殺人者たちP60

そうでもしないと、分かってくれないのだ。P91

飲酒して、暴れる人には特徴がある。
「四十代以上の男性で語気が荒い人」P93

「その場ではハイハイと言う事を聞きますけど、二人きりになったらカマすでしょうね」P130

会社内でも、道端でも、ネットでも、「場面」でどう振る舞うかは、周囲の評判を上げるのか下げるのかのポイントになると先に触れたが、たとえ現時点で評価を下げたとしても、五年後、十年後、二十年後、「あの時の言動は場面を制していた」という評価になればまだそれで良しとすべきであろう。P132

弁護士同伴だと、警察の対応が違うP139

「被害届を出しに行った」という事実は何を意味するのか。つまり、後々裁判などになった場合、「僕が恐怖を覚えた」と証言台で言うことができるようにするためである。P139

「いつ、どこで、どのように、どのような言葉で電話があったのか」という事をメモP140

ネット上の成りすましや、送信元をごまかして嫌がらせをする「犯人」というのは、ほぼ百パーセントと言って良いが、身近にいる人間である。P141

「暴力に憧れる風潮」というのもある。P144

いくら、正論を言っていても「言い方」「態度」で、事態は大きく転換する。P161

「頭下げるのはタダじゃないですか」と平然と言ってのけた。P190


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 10/18

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(啓文社ポートプラザ店)

 1.NOBODY KNOWS DVD付特別限定版

 2.未来は変えられる!

 3.ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 4.人間の分際 (幻冬舎新書)
 5.幸せはあなたの心が決める

 6.ニュースで伝えられない この国の真実

 7.愚物語 (講談社BOX)

 8.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 9.まんが物語福山の歴史 出逢いの海・鞆の浦

10.大事なことだけすぐにわかる マイナンバー制度

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)

 1.決定版 インダストリー4.0―第4次産業革命の全貌

 2.なぜ「エリート社員」がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか

 3.妻を社長にしてワンルーム経営

 4.昭和史の10大事件

 5.ゲスな女が、愛される。-あっという間に思い通りの恋愛ができる!

 6.マイストーリー 私の物語

 7.ピラミッド・タウンを発掘する

 8.生命はいつ、どこで、どのように生まれたのか (知のトレッキング叢書)

 9.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

10.陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)

青春文学館
さくらいろの季節 (teens' best selections)
(小5女子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓


東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓


あと、ランキングではないですが、新聞で紹介されていて気になった本がコチラ↓↓






ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

母性──遅効性の余韻がハマるかも

どうも、緒浅丸です。
連休も終わり、秋も深まる今日この頃、読書を楽しむにいい気候になってきた気がします。
さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:母性
著者名 :湊かなえ
初版発行:2015年6月26日
ページ数:359P
定価  :637円+税
出版社 :新潮社
形式  :文庫(新潮文庫)

目次

第一章 厳粛な時
第二章 立像の歌
第三章 嘆き
第四章 ああ 涙でいっぱいのひとよ
第五章 涙の壺
第六章 来るがいい 最後の苦痛よ
第七章 愛の歌


著者が広島出身のこともあり、以前ベストセラーランキングにもランクインしたこの本のことが気になっていました。
そんな折、たまたま実家に文庫本があったため、借りてきて読了。

女子高生が自宅の中庭で倒れているのが発見された事件について、母の手記と娘の回想が交錯し、真相が浮かび上がってくるという物語です。

各章は「母性について」「母の手記」「娘の回想」の3つにパートが分かれています。
その中で「母性について」は幕間的な感じで、主に「母の手記」「娘の回想」において、それぞれの視点で物語が紡がれていました。

結局、母と娘の物語なのですが、一見、ドラマチックでミステリアスな展開のようでいて、結構「あるある」な話なんじゃないかと思いました。確かに衝撃的な事件も起きますが、、長い人生のスパンを考えれば、どこの家庭でも大なり小なりあるエピソードだった気がします。

「母性」のハードカバーの帯に、作者が『「これを書けたら作家をやめてもいい」という思いで書き上げた』と書かれていたそうですが、男の自分にはよくわからない思い入れでした。
あと、個人的な感覚なんですが、昭和っぽい時代の話なので、そのあたりの雰囲気がイマイチでした。
自分がリルケ詩集に関して無学なので、その辺もイマイチ楽しめなかった原因かもしれません。
ただ、読了後にじわじわと余韻に浸れる感じはしました。

この著者の作品は、

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1) 花の鎖 (文春文庫) 
夜行観覧車 (双葉文庫) 白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)

などを読んでいますが、花の鎖の雰囲気に近い感じです。

そういう雰囲気が好きな人なら楽しめるかもしれません。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

Dr.米山公啓の頭が良くなる生活習慣──ちょっとした頭脳活性化のトリビア

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓

タイトル:Dr.米山公啓の頭が良くなる生活習慣
著者名 :米山公啓
初版発行:2013年12月3日
ページ数:175P
定価  :552円+税
出版社 :株式会社アントレックス
形式  :新書

目次
第1章 頭脳のためにはやっていはいけない!
第2章 頭脳をダメにする生活と考え方
第3章 頭脳の働きを良くする生活習慣
第4章 子どもと受験生の頭脳が冴える生活習慣
第5章 物忘れが増えたら頭脳をリフレッシュ
第6章 チャレンジすることで頭脳はよく働く

家族の誰かが購入した本。パラ見すると、結構よさげなことが書いてありそうだったので、読んでみることにしました。
著者の米山公啓氏は医学博士で、健康番組のコメンテーターや医療番組の監修などもされているようです。

この本は、題名からも分かるように、頭が良くなる生活習慣について、誰でもできる日常生活においての活性化方法を数多く提案してます。

健康コラムが集まっている感じの軽い読み物といった印象で、残念ながら、ガツンと来るような新情報は見当たりませんでした。

あと、事例の多くが男性向けな内容が感じを受けました。

ちょっとしたスキマ時間に、気分転換として読むには丁度いいかもしれません。

さいごに、個人的に気になったフレーズです。


旅が頭脳を活性化するP2

「頭脳疲労」を上手に解消することで、疲労を早期回復P12

スケジュールは手帳で確認、覚える必要なし!P19

頭脳を元気にするためには、毎日30〜40分の汗ばむ程度のウォーキングが効果ありと言われます。P28(※連続してやる必要なし)

女性の会話は「会話すること」つまり「おしゃべり」自体が目的、会話が延々続くことが重要なのです。P30

相手の女性の質問にきちんと答えるのがモテるコツP31

新しい刺激で嫌な記憶にふたをしてしまおうP33

日々の中に頭脳にとって新鮮なものをとりいれていかないと、その働きはどんどん鈍っていきます。P37

仕事とはまったく関係のない分野の本も時々は読んでみましょう。視野が広がり、頭脳の活性化にも効果があります。P37

大事なことは、嫌なことは書かず、楽しかったこと、うれしかったことなど、良いことだけを書くようにすること。P52 (※「寝る前に」ポジティブな日記を書く)

朝、1日の予定を書くのもアリP53

1万円も2万円もする料理なら、じっくり味わって、意見や感想の一つも言いたくなります。P60

忘れ物がないかどうか、出かける前に数で確認P71

人と会う時間などは、携帯電話のアラームをセットP71

頭脳を動かす「電源」はブドウ糖、その原料は炭水化物であるご飯やパンです。P72

名刺を交換したら、その日のうちにメールを送ります。P78

行き詰ったら字を書いてみるP82(※行き詰った嘆きから、子どもの頃の夢、理想の仕事、好きなスポーツや食べ物、行きたい国……X年後までにやりたいこと)

インターばあるタイマーのリセットは時計を見ずに10秒を感じる練習P85

簡単に終わる仕事順にするのがコツP88

買い物は頭脳を刺激するので、ストレス解消と同時に、頭がシャンとしてきます。P94

新しく覚えたことを忘れないようにするには、覚えたあとすぐに寝ることが良いと報告しています。P106

「この失敗は成功への通過点だったのだ」とポジティブに考えられれば、頭脳の疲れがたまりません。P109

「志望校に行ければこんな未来が開けてくる」などの明るい未来を思い描けるよう、そしてそれをモチベーションに頑張れるよう応援してあげましょう。P119

ガムを噛むことで、集中力・記憶力をアップできる。P121

頭脳の疲れを解消する方法は、まず、「1分間目を閉じる」こと。P124

「ど忘れ」は、認知症の症状ではありません。P128

音楽を聴くことは認知症の予防や初期症状の進行を抑えるのに効果があるとされ、さらに楽器を演奏することは非常に有効とされています。P132

いつまでも恋する情熱を失わない人たちには、年齢に関係なく、若々しさが感じられます。P136

「園芸療法」という言葉があるくらい、庭いじり、土いじりは、頭脳に良い刺激を与えます。P138

音読は頭脳を2方向から刺激するP148

反論したくなっても15分間はがまん、じっと相手の話を聞きましょう。P150

食べてないと言いつつも、往々にして、当分の多い果物を多く摂ったり、しばしば間食しているなどが、多く見られるのです。P158

今の脳科学では、体でリズムを感じるような曲は左脳刺激、メロディーにうっとりするような曲は右脳刺激と言われています。P162

最近の新しい美術館は、外観がとても刺激的。そんな緊張感のある空間を歩いてみるという体験は、特に右脳を刺激します。P164

「気が散る」というのは、実はまだ集中できる環境にない、ということなのだと考えましょう。P170

自分を褒め、妻や家族を褒めるP174


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 10/11

どうも、緒浅丸です。
10月の連休に入りましたね。先月仮決算でバタバタして、連休の予定については何も考えていなかったので、
またもやまったりと過ごしています。ちょっともったいなかったかも?

さて、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(啓文社ポートプラザ店)

 1.NOBODY KNOWS DVD付特別限定版

 2.未来は変えられる!

 3.人間の分際 (幻冬舎新書)

 4.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 5.「だから、生きる。」

 6.人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法

 7.野球と広島 (角川新書)

 8.明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい

 9.火花

10.幸せはあなたの心が決める

東京ベストセラーズ(くまざわ書店池袋店)

 1.河北メイク論

 2.おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書)

 3.10分で作れる! やせる常備菜 (ei cooking)

 4.何を着るかで人生は変わる (単行本)

 5.NEXTWEEKEND ♯週末野心 おてんばな野心を、次の週末叶える本 (別冊家庭画報)

 6.(日めくり)ほめくり、修造! ([実用品])

 7.いきなりケタ違いにかわいくなる

 8.「読む」美容事典

 9.ウォーカームック 東京から行く!奇跡の絶景に出会う旅

10.NARUTO-ナルト- イタチ真伝 暗夜篇 (JUMP j BOOKS)

青春文学館
十字架 (講談社文庫)
(高1男子紹介)


■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

三代目JSBの本ですね。あんまり知らないんですが、この方は映画『ホットロード』に出演されていたので、知ってました。
DVDも気になりますね、

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

妙に女子力の多いランキングに感じましたが、その中で気になった1冊です。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

10月初頭での3月末締め積読消化状況

どうも、緒浅丸です。
すっかり月初が当たり前になっちゃった3月締めの積読の報告です。
大分積読が消化できてきましたが、実は3月以降に新たな積読が溜まってきているので、そろそろ整理して仕切りなおすべきか思案中です。

それでは、3月末締めによる10月4日現在の積読消化状況はコチラです。

オススメ書籍・夢設計(未読3冊)
01:アインシュタイン・ファクター
(ちょっとつまみ読みして放置。積読ままかも→でも、先日文庫化になっていたの見かけたからやっぱり読むかも?)
02:あなたの天職がわかる16の性格
(自分が当てはまる部分だけ読んでいる)
03:3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。なんと105円。)

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読1冊)
XX:新版「続ける」技術 (Forest2545Shinsyo 41) (フォレスト2545新書)
読了済(感想はコチラ
01:マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
(『スラムダンク勝利学』みたいに、『灰と幻想のグリムガル』をビジネス書的に紹介できたら面白いな、と思って購入)

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読1冊)
01:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
(ネットで注文して、失敗だったかなと思ったけど、メンタリストDaigoの書籍の参考文献に載っていたので、やっぱり読んでみるか検討中)

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読2冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
(途中まで読んで、放置。いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
(いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)

オススメ書籍・社会 (未読2冊)
01:原発労働記 (講談社文庫)
(最初だけ読んで挫折。旬な内容でないので、ちょっと読むモチベーションが下がっている)
02:君主論 (講談社学術文庫)
サイコパス関連の本を読んだとき、サイコパスとマキャベリズムって似ているんじゃないかと思い、興味が湧きました。『よいこの君主論 (ちくま文庫)』などを読みました(感想はコチラ)が、ホンモノも、薄いし読めそうだと思いネットで購入。)
XX:新装版 海と毒薬 (講談社文庫)
読了済(感想はコチラ

オススメ書籍・健康 (未読1冊)
01:Dr.米山公啓の頭が良くなる生活習慣
(家にあった本。パラ見すると結構よさ気な事が書いてありそうなので。只今読書中)

オススメ書籍・創作術 (未読3冊)
01:決定版 幻想世界の職業FILE
(ファンタジー小説書くのに役立つかな?と思って。)
02:「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法
(もしかしてアプリで企業するかもしれないと思って。(今はまったく考えてないデス))
03:新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
(子どもに読ませようかと思ったけど、あんまり興味を示さなかった。)

オススメ書籍・小説(未読2冊)
01:レインツリーの国 (新潮文庫)
02:4TEEN (新潮文庫)
(長男が中学生になったのを機に、新潮文庫『2014 年「中学生に読んで ほしい30冊」』からチョイス。ネットで購入しました。)

未読本合計 15 冊

ちなみに、
印は優先的に読んでいこうと思っている本、
▲印は速読術を駆使して未読消化しちゃおうと思っている本です。
あと○は積読が一年以上経過しているヤツ、
は積読が二年以上経過しているヤツです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ&青春文学館 10/4

どうも、緒浅丸です。
10月最初の、広島と東京のベストセラーランキング&青春文学館のご紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(啓文社ポートプラザ店)

 1.野球と広島 (角川新書)

 2.人間の分際 (幻冬舎新書)

 3.火花

 4.類人猿分類公式マニュアル2.0 人間関係に必要な知恵はすべて類人猿に学んだ

 5.幸せはあなたの心が決める

 6.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 7.明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい

 8.2016 長谷川慶太郎の大局を読む

 9.大放言 (新潮新書)

10.君の膵臓をたべたい

東京ベストセラーズ(三省堂神保町本店)

 1.職業としての小説家 (Switch library)

 2.新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

 3.ホワット・イフ?――野球のボールを光速で投げたらどうなるか (早川書房)

 4.民主主義ってなんだ?

 5.大放言 (新潮新書)

 6.「昭和天皇実録」を読む (岩波新書)

 7.中野のお父さん

 8.山怪 山人が語る不思議な話

 9.火花

10.人間・始皇帝 (岩波新書)

青春文学館
人生がときめく片づけの魔法
(高2女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

東京のランキングにも入ってますね♪

東京のランキングで気になった本はコチラ↓↓

でもアマゾンのレビュー見たらちょっと躊躇してしまう。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター