広島と東京のベストセラーズ 5/25

どうも、緒浅丸です。
気がつけば、5月ももう終わりですね。今月はあっという間に過ぎた気がします。
さて、広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.パラドックス13 (講談社文庫 ひ 17-32)

 2.村上海賊の娘 上巻

 3.プリズム (幻冬舎文庫)

 4.広島商業高校野球部―伝統の精神野球 (B・B MOOK 1055 高校野球名門校シリーズ 4)

 5.長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

 6.アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)

 7.『旧約聖書』 2014年5月 (100分 de 名著)

 8.矜持: 鬼役(十一) (光文社時代小説文庫)

 9.村上海賊の娘 下巻

10.人質 (ハルキ文庫 さ)

東京ベストセラーズ(リブロ池袋本店)

 1.だから日本はズレている (新潮新書 566)

 2.天鳴地動(てんめいちどう) アルスラーン戦記14 (カッパノベルス)

 3.韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

 4.暴露:スノーデンが私に託したファイル

 5.しない生活 煩悩を静める108のお稽古 (幻冬舎新書)

 6.女性資本主義論

 7.女のいない男たち

 8.人生相談。

 9.知らないと恥をかく世界の大問題5どうする世界のリーダー?~新たな東西冷戦~ (角川SSC新書)

10.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

■感想■
広島のベストセラーズ、ほとんどビジネス書がありませんね(^^;
今回は特に気になった本はありませんでした。
東京のベストセラーズで気になったのはコチラ↓↓
暴露:スノーデンが私に託したファイル暴露:スノーデンが私に託したファイル
(2014/05/14)
グレン・グリーンウォルド

商品詳細を見る


リアル書店でチェックしたいです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

いつの間にかセピア色になっていたミステリ。『6月19日の花嫁』

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓
6月19日の花嫁 (新潮文庫)6月19日の花嫁 (新潮文庫)
(1997/01/29)
乃南 アサ

商品詳細を見る


タイトル : 6月19日の花嫁
著者名 :乃南アサ
初版発行:1997年1月29日
ページ数:367P
定価  :637円+税
出版社 :新潮社
形式  :文庫

目次

6月12日
6月13日
6月14日
6月15日
6月16日
6月17日
6月18日


実家から持って帰った本。
著者の乃南アサさんは、名前は知っていてなんとなく気になっていたものの、今まで機会がなくて読むのは今回が初めてでした。
この本は、記憶消失なった女性の6月12日から18日までの様子を綴った、ロマンティックサスペンスです。

物語の時代が20年以上前だったのにまずビックリ!
ちょっと前の作品ぐらいに思って読み始めたのですが、バブルの残り香が立ち上っていてクラクラしちゃいました。
出来の悪いトレンディドラマみたいな胡散臭いはじまりも、当時のリアリティならアリなのかも知れません。

その後、6月15日付近の展開は意外でスリリングな真相が明らかになり、面白かったです。

でも、その後の展開はなんとなく昭和臭が漂う感じ。

全体的には2時間ドラマっぽい感じって思ったら、実際にドラマ化されていました。

ジューンブライド‾6月19日の花嫁 [VHS]

ハードがVHSだったり、キャスティングに時代を感じますネ。

あの頃の時代が懐かしく思える方なら楽しめるかもしれません。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/18

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.雑草の如き道なりき しがらみ編

 2.手取り18万からの資産運用術

 3.心を空っぽにすれば、人生はうまくいく 瞑想のすすめ(CDつき)

 4.アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)

 5.プリズム (幻冬舎文庫)

 6.長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

 7.ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

 8.女のいない男たち

 9.村上海賊の娘 上巻

10.村上海賊の娘 下巻

東京ベストセラーズ(三省堂書店神保町本店)

 1.女のいない男たち

 2.だから日本はズレている (新潮新書 566)

 3.村上海賊の娘 上巻

 4.街場の憂国会議 日本はこれからどうなるのか (犀の教室)

 5.しない生活 煩悩を静める108のお稽古 (幻冬舎新書)

 6.大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート

 7.外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方

 8.哲学入門 (ちくま新書)

 9.資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)

10.里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

■感想■
広島のベストセラーズで気になったのはコチラ↓↓
手取り18万からの資産運用術手取り18万からの資産運用術
(2014/03/27)
宿利原 卓

商品詳細を見る


価格やアマゾンのレビューを見る限り、チョット……、な内容なのかもしれませんが、記事を見てすぐ気になったので、リアル書店でチェックしてみたいです。

東京のベストセラーズで気になったのはコチラの2冊↓↓
資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)
(2014/03/14)
水野 和夫

商品詳細を見る

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
(2013/09/25)
藻谷 浩介、NHK広島取材班 他

商品詳細を見る


どちらも自分は読了済みですが、読んで損のない本ですよ♪
自分の感想はそれぞれコチラ(資本主義の終焉と歴史の危機)コチラ(里山資本主義)です。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

『わかりあえないことから』──コミュニケーション能力を見直す一冊

どうも、緒浅丸です。
GWも終わり、気がつけば5月も半ばを過ぎようとしていますネ(^^;

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓
わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書 2177)わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書 2177)
(2012/10/18)
平田 オリザ

商品詳細を見る


タイトル:わかりあえないことから
著者名 :平田オリザ
初版発行:2012年10月20日
ページ数:230P
定価  :740円+税
出版社 :講談社
形式  :新書

目次

まえがき

第一章 コミュニケーション能力とは何か?
第二章 喋らないという表現
第三章 ランダムをプログラミングする
第四章 冗長率を操作する
第五章 「対話」の言葉を作る
第六章 コンテクストの「ずれ」
第七章 コミュニケーションデザインという視点
第八章 協調性から社交性へ

あとがき


昨年の9月から積読になっていた本。
その頃ベストセラーになっていて、気になっていた折、ブックオフで見かけてゲットしたんだと思います。
著者の平田オリザ氏は 日本の劇作家、演出家で、劇団青年団主宰、こまばアゴラ劇場の支配人でもある方。また、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授でもあります。
この本は、その著者が講談社のPR誌「本」に連載を続けてきたものを基に、コミュニケーション教育に直接携わる者として、そこに感じる違和感や、コミュニケーション能力とは何かといったことを中心に書き進められたものです。

ですます調の文体で、ちょっととっつきにくかったんですが、読み始めるとぐいぐいと引きこまれていきました。

日本企業などで求められるコミュニケーション能力が、ダブルバインド(二重拘束)の状態に陥っていることや、マイクロスリップの話など、興味深い事柄がいくつも盛り込まれています。
その中でも、特に自分が一番面白いと思ったのが、話しかけやすい、話しかけにくいの違いは、話しかけられる側にあったという点です。

実は、自分は他人に話しかけるのが苦手なので、話しかけられやすい人間になろうと思いました。

コミュニケーションに自信がない人が読むと、いろんなヒントがあると思いますよ♪

最後に、読んでいて気になったフレーズの一覧です。

企業の求めるコミュニケーション能力は、完全にダブルバインド(二重拘束)の状態にある。P15

日本企業の中で求められているもう一つの能力とは、「上司の意図を察して機敏に行動する」「会議の空気を読んで反対意見は言わない」「輪を乱さない」といった日本社会における従来型のコミュニケーション能力だ。P17

日本の社会自体が、すでに成長の止まった社会なのだから、人を蹴落としてまで出世しようとする考え方よりは、限られた冨をいかに分配して持続可能な社会を作っていくかを考えた方が、社会全体にとってはいいはずなのだ。P21

文科省が定める国語教育の柱は四つ、「読む、書く、聞く、話す」だ。「読む、書く、聞く、話す、話さない」というのはない。まして、「読む、書く、聞く、話す、話さない、いない」となれば、これはもう授業ではない。だが、私たち表現者の側から見れば、「話さない」も「いない」も立派な表現だ。P57

すぐれた俳優もまた、この無駄な動き、マイクロスリップを、演技の中に適切に入れている。P63

付加価値(人との違い)が利潤を生むサービス業中心の社会においては、90度曲げる能力、いわゆる従来の基礎学力に加えて、60度曲げてみよういう発想や勇気、あるいは「120度曲げてみました。なぜなら……」と説明できる表現力やコミュニケーション能力がより重要視される。P68

「たくさん覚える」「早く覚える」という教育から、「よく覚える」という教育へ、教育の質を転換していかなければならない。P69

即興は、即興そのものに意味があるのではない。即興が生み出す、適度なランダムさ加減、マイクロスリップが演技に新鮮さを生み出してきたのだ。P75

西洋で生まれた近代演劇の輸入の仕方を、多少間違えてしまった(後略)P82

・日本語は、強弱アクセントを(ほとんど)使わない。
・日本語は、強調したい言葉を、語頭に持ってきて繰り返すことができる。P83

若かった私たちは、そのことを比較的ポジティブに考えた。これほど理解されないということは、それほど大した発見なのだろうと。P86

本当に必要な言語運用能力とは、冗長率を低くすることではなく、それを操作する力なのではないか。P110

一目瞭然、言葉遣いをもっとも改めなければならないのは、年長の男性だ。P122

一般社会でもっとも多いのは、先の劇の中の主婦のような、「言い出しかねて」「言いあぐねて」といった部分なのではないか。P137

話しかけるかどうかの主な要素は相手(Cさん)による。P141

世界中を見渡しても、隣国同士はたいてい仲が悪い。その原因の一つは、文化が近すぎたり、共有できる部分が多すぎて、摩擦が顕在化せず、その顕在化しない「ずれ」がつもりつもって、抜き差しならない状態になったときに噴出し、衝突を起こすという面があるのではないか。P167

社会的弱者と言語的弱者は、ほぼ等しい。私は、自分が担当する学生たちには、論理的に喋る能力を身につけるよりも、論理的に喋れない立場の人びとの気持ちをくみ取れる人間になってもらいたいと願っている。P183
 


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/11

どうも、緒浅丸です。
広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.子どもの保健〈1〉 (保育者養成シリーズ)

 2.後見の月―鎌倉河岸捕物控24の巻 (ハルキ文庫 き 8-44 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 24の巻)

 3.ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

 4.アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)

 5.プリズム (幻冬舎文庫)

 6.長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

 7.村上海賊の娘 上巻

 8.転迷: 隠蔽捜査4 (新潮文庫)

 9.村上海賊の娘 下巻

10.女のいない男たち

東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)

 1.だから日本はズレている (新潮新書 566)

 2.女のいない男たち

 3.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 4.外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方

 5.禁断のセールスコピーライティング

 6.マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書

 7.歴史家が見る現代世界 (講談社現代新書)

 8.お金、愛、最高の人生 リッチな人だけが知っている宇宙法則

 9.心を空っぽにすれば、人生はうまくいく 瞑想のすすめ(CDつき)

10.食品の裏側2 実態編: やっぱり大好き食品添加物

■感想■
広島のランキングで目を引いたのは、大人気映画の小説版。
小学生のうちの娘も気に入ったみたいで、2回も映画を見ています。
アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)
(2014/02/25)
サラ・ネイサン

商品詳細を見る

そういえば、この映画の歌『let it go ~ ありのままで ~』を今年のFFのゲスト・May jさんも歌っていました♪

アルバムはこちら
Heartful Song Covers (ALBUM+DVD)Heartful Song Covers (ALBUM+DVD)
(2014/03/26)
May J.

商品詳細を見る


東京のランキングで気になったのは、神田昌典さんの『禁断のセールスコピーライティング』です。
禁断のセールスコピーライティング禁断のセールスコピーライティング
(2014/05/07)
神田昌典

商品詳細を見る


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

これからの日本のマイルストーンとして使える1冊『資本主義の終焉と歴史の危機』

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓
資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)
(2014/03/14)
水野 和夫

商品詳細を見る


タイトル:資本主義の終焉と歴史の危機
著者名 :水野和夫
初版発行:2014年3月19日
ページ数:224P
定価  :740円+税
出版社 :集英社
形式  :新書

目次

はじめに──資本主義が死ぬとき
第一章 資本主義の延命策でかえって苦しむアメリカ
第二章 新興国の近代化がもたらすパラドックス
第三章 日本の未来をつくる脱成長モデル
第四章 西欧の終焉
第五章 資本主義はいかにして終わるのか
おわりに──豊かさを取り戻すために

新聞のペストセラーランキングに載っていて気になっていた折、リアル書店で見かけ、パラ見して購入を決めました。

著者の水野和夫氏は日本大学国際関係学部教授、埼玉大学博士(経済学)の経済学者で、民主党政権では政権入りし内閣官房内閣審議官などを務めた方です。

一六世紀以来、世界を規定してきた資本主義というシステムがついに終焉に向かい、混沌をきわめていく「歴史の危機」について、具体的な事例をだして丁寧に説明してくれています。

なんとなく、最近の日本が行き詰っている感はずっと感じていましたが、この本を読んで、「やっぱりな」と感じました。

この本によると、資本主義は国ごとの格差を国の内側に再配置するグローバル化を推し進め、三年に一度のバブルを繰り返しながら、徐々に終焉に向かうみたいです。

また、これからもエネルギーコストの上昇と実質賃金の減少は止まらないのでしょう。

この本では、資本主義の次のシステムについては明言は避けられていますが、自分が参考にしようと思ったのは、以下の2冊です。

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
(2012/01/19)
神田 昌典

商品詳細を見る

自分の感想はコチラ

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
(2013/09/25)
藻谷 浩介、NHK広島取材班 他

商品詳細を見る

自分の感想はコチラ

この国の将来に、ぼんやりと不安を抱えているなら読んで損のない1冊だと思いました。

最後に、読んでいて気になったフレーズの抜き出しです。

「地理的・物的空間(実物投資空間)」からも「電子・金融空間」からも利潤をあげることができなくなってきているのです。P4

中世封建システムから近代資本主義システムへの転換と同じ意味で、経済システムの大きな転換を迫るものです。P13

「利子率革命」は、利潤を得られる投資機会がもはやなくなったことを意味しています。P18

「長い一六世紀」におけるジェノヴァの「山のてっぺんまでブドウ畑」に二一世紀の日本で匹敵するのが「山のてっぺんから地の果てまで行き渡った」ウォシュレット(末村篤、日本経済新聞、二○一三年二月二四日)です。P19

「もっと先へ」と「エネルギーコストの不変性」という近代資本主義の大前提のふたつが成立しなくなったことを意味しているP20

「電子・金融空間」に利潤のチャンスを見つけ、「金融帝国」化していくという道P26

X(粗利益)とY(市場規模)を掛け算したものが名目GDPになります。P32

レバレッジを高める(Z軸を高める)ことで金融による利潤の極大化を目指していくことが起きたのです。P34

クリントン政権時のローレンス・サマーズ財務長官が指摘した「三年に一度バブルは生成し、崩壊する」ようになったのです。P37

情報を独占する側が常に敗者となるのが歴史の教訓です。

貨幣流通速度(v)が一定であるという前提が、低金利のもとでは崩れており、アメリカ国内の貨幣流通速度(v)は落ちています。P44

「富者と銀行には国家社会主義で臨むが、中間層と貧者には新自由主義で臨む」(ウルリッヒ・ベック『ユーロ消滅?』)P51

「革命」的な価格水準の変化が起きる商品とは、空間が統合される前に「周辺」だった地域が供給していたモノです。P63

中国、インド、ブラジルといった人口の多い国で、先進国に近い生活水準を欲して、それに近づけようとすれば、食料価格や資源価格の抗仏が起き、一九六○~七○年代半ばの日本が一億総中流に向かったのと違って、高度成長する新興国と停滞する先進国の両方の国内で人々の階層の二極化を引き起こすことになります。P74

「長い一六世紀」においても「長い二一世紀」においても、資源価格の急騰と実質賃金の減少が並行して起きていることがわかります。P78

それまでの国家と資本の利害が一致していた資本主義が維持できなくなり、資本が国家を超越し、資本に国家が従属する資本主義へと変貌していることを示すものだと。P81

グローバリゼーションとは、南北で仕切られていた格差を北側と南側各々に再配置するプロセスと言えます。P89

中国内で階級闘争が激化することになるでしょう。P91

近代引きこもり症候群の人たちが政界や実業界で実権を握って、近代システムの弊害が見えるがゆえに実際に引きこもっている若い人に、なにを内向きな考え方をしているのだと、非難しているのが今の日本です。まさに「倒錯日本」なのです。P129

消費税も最終的には二○%近くの税率にせざるをえないでしょう。P194

労働時間の規制を強化して、ワークシェアリングの方向に舵を切らなければなりません。P199

現代も、歴史の危機を告げ知らせるかのように、情報の主導権をめぐる争いが起きています。それを象徴するのがスノーデン事件です。P205



ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

5月現在、2月締め積読の消化状況

どうも、緒浅丸です。
本日2本目の記事は、積読消化状況です。
いったん2月で締めた形にしたので、徐々に積読が減っています。
新たな積読は……あんまり見ないようにしています(^^;


オススメ書籍・夢設計(未読2冊)
01:アインシュタイン・ファクター
02:あなたの天職がわかる16の性格

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読4冊)
01:仕事が速い人のすごい習慣&仕事術 残業せずに目標を達成する技術
02:「事務ミス」をナメるな! (光文社新書)
03:アフィリエイト仰天集客術―専門知識がなくても儲けた20の実例アイデアに学ぶ!
04:新版「続ける」技術 (Forest2545Shinsyo 41) (フォレスト2545新書)

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読10冊)
01:「ほめる力」がすべてを決める! (PHPビジネス新書)
02:カリスマ 人を動かす12の方法―コールドリーディング なぜ、あの人は圧倒的に人を引きつけるのか? 
03:使える!悪用禁止の心理テクニック (宝島社文庫)
04:気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本―あの人との相性、向いている仕事、人づきあいの方法まで! (王様文庫)
05:他人に軽く扱われない技法 
06:伝える力 (PHPビジネス新書)
07:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
08:できる大人のモノの言い方大全
09:わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書 2177)(実は只今読書中)
10:「しぐさ」を見れば心の9割がわかる! (王様文庫) 

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読2冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)

オススメ書籍・社会 (未読2冊)
01:決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
02:原発労働記 (講談社文庫)

オススメ書籍・創作術 (未読2冊)
01:映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
02:広告コピーってこう書くんだ!読本

そのほか小説(未読5冊)
01:冷たい誘惑 (文春文庫)
02:水の中のふたつの月 (文春文庫)
03:6月19日の花嫁 (新潮文庫)
XX:花の鎖 (文春文庫)(感想はコチラ
XX:灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。 (オーバーラップ文庫)(感想はコチラ

未読本合計 25 冊

ちなみに、
印は優先的に読んでいこうと思っている本、
印は速読術を駆使して未読消化しちゃおうと思っている本です。
あとは積読が一年以上経過しているヤツです(--;


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 5/4

どうも、緒浅丸です。
5月最初の広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.男たちのヒロシマ ついに沈黙は破られた

 2.村上海賊の娘 上巻

 3.女のいない男たち

 4.村上海賊の娘 下巻

 5.プリズム (幻冬舎文庫)

 6.天風録書き写しノート

 7.長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

 8.アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)

 9.イニシエーション・ラブ (文春文庫)

10.迷路探偵ピエール ~うばわれた秘宝を探せ!~

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)

 1.「本質直観」のすすめ。: 普通の人が、平凡な環境で、人と違う結果を出す

 2.なぜ成功者は不動産を買うのか

 3.坐禅に学ぶ

 4.女のいない男たち

 5.資産承継を総合的に支援する 相続コンサルタントの実務マニュアル

 6.仕事に効く 教養としての「世界史」

 7.村上海賊の娘 上巻

 8.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 9.宇宙飛行士の仕事力 (日経プレミアシリーズ)

10.外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方

■感想■
GWの関係かどうか、広島のランキングでは小説が勢いあるみたいです。
また東京のランキングでもこちらは人気ですね。
女のいない男たち女のいない男たち
(2014/04/18)
村上 春樹

商品詳細を見る



ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
金融系40代サラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしていきます。

mail:minahosi@infoseek.jp


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター