キャッチセールスは永遠に不滅です!だから必読『ついていったらこうなった』

どうも、緒浅丸です。
昨日の暑い一日から一転、今日は朝から土砂降りの雨模様……でも、家の中にいる分には涼しくてちょうどいいですね。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓
ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ
(2003/10/27)
多田 文明

商品詳細を見る


タイトル:ついていったらこうなった
著者名 :多田文明
初版発行:2003年10月27日
ページ数:192P
定価  :1200円+税
出版社 :彩図社
形式  :単行本

目次
はじめに
 1「手相を勉強しています」の正体
 2「怪しげな絵の即売会」に潜入!
 3恐怖の「キャッチ系英会話教室」
 4「絶対当たる携帯電話」って何?
 5「性格診断自己啓発セミナー」に潜入!
 6「嘘つき無料エステ」に潜入!
 7「頭の回転がよくなるテープ」って何?
 8「世にも奇妙なUFOの集い」に潜入!
 9「コーヒー豆の先物取引」で脅迫
10「胡散臭いボランティア団体」に潜入!
11「あなたの原稿が本になる」の裏側
12「強引過ぎる結婚相談所」に潜入!
13「在宅ワーク」のしつこい勧誘攻撃
14髪の悩みで「ヘアケア・アドバイス」
15強気な「マイライン営業代理店」
16「出会い系クラブの手口」って?
17「幸運のペンダント」って効果あるの?
18「不健全ダイビングスクール」に潜入!
19「あらゆる問題が解決」無料相談
20「悪質芸能事務所」に所属!
おわりに

だいぶん前に、ブックオフで衝動買いした一冊。
キャッチセールス評論家と名乗る著者による、いろんなキャッチセールスについて行ったらどうなったかという顛末記です。

まずは、いろんなキャッチがあることにびっくり。
本書では著者自身が、インチキ宗教から怪しい絵の即売会、無料エステ、コーヒー豆の先物取引など、20近くある怪しげな団体が登場します。

そして、その全てに著者自身が実際に潜入しているため、迫力と信憑性が伝わってきます。

そんななかで、特に参考になったのは、結婚相談所のエピソードでの対応話法です。
キャッチセールスの応対の中できれいに返し話法ができてるように思いました。

逆に、自分がセールスをする場合に、セールストークに応用できる案件があるかも期待もありましたが、そういった面ではあまり得るものはありませんでした。

10年近く前の本ですが、今でも使える事例は沢山あると思います。
キャッチセールスにお悩みの方や、本当は気になるのでのこのこついていきたいけど勇気のない方は読んでみてもいいかも知れません。

今なら文庫版も出ていますヨ♪
ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ
(2005/12/26)
多田 文明

商品詳細を見る


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

広島と東京のベストセラーズ 7/28

どうも、緒浅丸です。

昨日は町内の夏祭りがありました。自分は行かなかったけど、子どもたちは風船ヨーヨーやスーパーボールなどをゲットして帰ってきました。楽しかったみたいです。

さて、今日ご紹介するのは広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考になれば幸いです。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.運命のバーカウンター

 2.裸の時代

 3.野心のすすめ (講談社現代新書)

 4.医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

 5.天風録書き写しノート

 6.小さくても、勝てる。

 7.

 8.(53)かいけつゾロリ なぞのスパイと100本のバラ: かいけつゾロリシリーズ53 (ポプラ社の新・小さな童話 (280))

 9.ビジネスモデル強化 ワークブック

10.たぶんねこ

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)

 1.赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート

 2.強い経済が強い日本をつくる

 3.2014年〜 世界の真実 (WAC BUNKO)

 4.大事なことはすべて立川談志に教わった

 5.岡本綾子のすぐにチェックしたい! ゴルフの急所 (日経プレミアシリーズ)

 6.M&Aによる事業再生の実務

 7.マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書

 8.ズボラでも血糖値がみるみる下がる57の方法 (予約の取れない ドクターシリーズ)

9.里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

10.タモリ論 (新潮新書)

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

『ぼっち』が当たり前?『ラノベのなかの現代日本』

どうも、緒浅丸です。
実は先日(7/21)、『第52回日本SF大会 こいこん』に行ってきました。
もともと予定していたわけではなくて、たまたま新聞に告知が出ていたことと、大会参加費を払わずに参加できる無料エリアがあるというのに惹かれて、生まれてこの方、この手のイベントにはほとんど参加したことなかったんだけど、思い切って行ってみた次第です。

行った時間が中途半端なこともあり、閑散とした会場の様子に、SFのマイノリティっぽさを痛感したのですが、いろんな公演プログラムを覗いてみると、それなりに人は入っているみたいでした。
ぷよまんで有名なコンパイルの話とか、バイオSFの話とか、ちょっとしか聞きかじれなかったけど、面白かったです。

公演が終わると、人がどっと現れて、閑散とした雰囲気は完全に払拭されました。

サイン会などもあり、盛況な様子を横目で見ながら午後から予定があった自分は会場を後にしました。
そんな自分が、その帰りに本屋に寄って購入したのがこの本です。

ラノベのなかの現代日本 ポップ/ぼっち/ノスタルジア (講談社現代新書)ラノベのなかの現代日本 ポップ/ぼっち/ノスタルジア (講談社現代新書)
(2013/06/18)
波戸岡 景太

商品詳細を見る



タイトル:ラノベのなかの現代日本
著者名 :波戸岡景太
初版発行:2013年6月20日
ページ数:192P
定価  :740円+税
出版社 :講談社
形式  :新書

目次

 序章 ラノベを知らない大人たちへ
第一章 ポップかライトか
第二章 ジャパニーズ・ポップの隆盛と終焉
第三章 お宅の台頭と撤退
第四章 「ぼっち」はひきこもらない
第五章 震災と冷戦
第六章 ポスト冷戦下の小説と労働
第七章 ラノベのなかの「個」
 終章 現代日本というノスタルジアの果て
あとがき ラノベを知らない子どもたちへ


衝動買いの1冊
なぜ、SF大会に行ったのにラノベなのかは、改めて自分の頭の中を調べてみたいところですが、『ぼっち』のフレーズが心に刺さったのかもしれません。

読者層が限られているラノベの変容をたどっていくと、日本社会の変化が確実に刻み込まれており、その変化とはどのようなものなのかを注目の文芸批評家が若者の生態を中心に読み解いていきます。

昔は、角川スニーカー文庫や富士見ファンタジア文庫などを読んでいましたが、最近のラノベは全然分からなかったので「へぇ~っ」って感じで読んでいました。
また、ラノベについてだけでなく、ラノベ以前の現代日本文化論にも割かれていて、村上龍や村上春樹などの文学論も語られています。

現代の若者の生態を知りたい人にオススメします。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ベストセラー作家の文章読本──『書くことについて』

どうも、緒浅丸です。
今日は仕事をお休みしてブログを更新しています。
(1日だけもらった夏休みです)

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

書くことについて (小学館文庫)書くことについて (小学館文庫)
(2013/07/05)
スティーヴン キング

商品詳細を見る



旧版「小説作法」の新訳。
旧版は図書館で見かけていて、いつか借りようと思いつつ、なんとなく手を出せずにいました。
この度、リーズナブルな文庫での新訳版登場ということで、思い切って購入しました。

著者は『キャリー』や『シャイニング』、『ミザリー』ほか、多数のベストセラーを発表しているスティーヴン・キングです。
その著者の、苦闘時代からベストセラー作家となるまで自らの体験に照らし合わせて綴った自伝的文章読本です。

実は『緒浅丸』は小説を書いていました。ホラー風の短編やファンタジー小説です。
今も、ゲームのベルを作成しようと考えながらもずーっと放置しているブログがあります。

この本を読めばまた書けるようになるかもしれないと思って読んでみました。
が、駄目みたい。読むだけで書けるようにはならないわな。

ただ、退屈な文章読本とは違い、著者の体験談でもあるので、作家になるまでの苦闘物語から始まり、ドラッグとアルコール漬けの作家生活を語る半自叙伝の回想が、読みやすく書かれています。
これを読むと、書くことに真摯に向き合う姿勢がすごく伝わってきます。
また、書くことについてのテクニックも、書かれており、その点についても勉強になります。

(例えば、副詞は使わない。できるだけ平易な言葉を選ぶ。推敲はは-10%を目指す。……など)

また、実際の推敲前の原稿と推敲後の原稿まで載せているところはすごいと思います。

残念ながら、創作の起爆剤にはならなかったけど、面白かったです。
小説を書く人はもちろん、海外小説やホラー小説が好きな人も楽しめると思いますよ。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 7/21

どうも、緒浅丸です。

さて、今日ご紹介するのは広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考になれば幸いです。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.野心のすすめ (講談社現代新書)

 2.天風録書き写しノート

 3.医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

 4.小さくても、勝てる。

 5.日本国憲法 (小学館アーカイヴス)

 6.ミシュランガイド広島 2013―RESTAURANTS & HOTELS

 7.ビジネスモデル強化 ワークブック

 8.あなたを覚醒させる メンタルメンテナンス

 9.(53)かいけつゾロリ なぞのスパイと100本のバラ: かいけつゾロリシリーズ53 (ポプラ社の新・小さな童話 (280))

10.愛ふたたび


東京ベストセラーズ(リブロ池袋本店)

 1. 裏切る政治 なぜ「消費増税」「TPP参加」は簡単に決められてしまうのか

 2.世界地図の下書き

 3.運命のバーカウンター

 4.野心のすすめ (講談社現代新書)

 5.歪んだ忌日

 6.(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)

 7.タモリ論 (新潮新書)

 8.LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲

9.泣き童子 三島屋変調百物語参之続

10.上位20%に入れる人だけが一生成功する ~会社が必要とする人の成功法則~


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ウチのヨメも大絶賛!!『野心のすすめ』

どうも、緒浅丸です7月も半ばを過ぎ、気がつけば子どもたちは夏休みに入っていました。
なんだか、あれよあれよという間に月日が流れていく気がします。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

野心のすすめ (講談社現代新書)野心のすすめ (講談社現代新書)
(2013/04/18)
林 真理子

商品詳細を見る


タイトル:野心のすすめ
著者名 :林真理子
初版発行:2013年4月18日
ページ数:196p
定価  :740円+税
出版社 :講談社
形式  :新書

目次

はじめに
第一章 野心が足りない
第二章 野心のモチベーション
第三章 野心の履歴書
第四章 野心と女の一生
第五章 野心の幸福論

ベストセラーになって気になっていたところ、ちょっと前(7/5頃?)に金スマで特集が組まれて、あんまり本とか読まないうちの嫁も興味をもったので、思い切って購入しました。
作家・エッセイストとして有名な林真理子さんの著作。
「有名になりたい」「作家になりたい」「結婚したい」「子どもが欲しい」など、無理と言われた願望をすべて叶えてきた著者による「夢を実現させるヒント」がつまった一冊です。

『野心』を切り口に、今までの経歴や、女性論、幸福論についてザックリ語っています。

読みやすくて一気に読めましたが、その中で個人的にグサッときたのが『人生に手を抜いている人は、他人に嫉妬することさえできない』のフレーズ。

自分は、『無理せずノンビリ』をモットーにしているんですが、ただ、人生に手を抜いているだけなのかなぁ……って思ったり、あんまり他人に嫉妬しないのも、優しいからじゃなくて、人生に手を抜いているからなのかなぁ、と思ったりしました。

内容に一部、偏った意見もあるかもしれませんが、そこはさらっと流せばいいかと思います。

時間に追われて、野心を持つことを忘れてしまっている方にオススメします。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

そのSNSは大丈夫? 本格サイバーセキュリティ・ミステリ『檻の中の少女』

どうも、緒浅丸です。
3連休はいかがお過ごしでしょうか?
僕自身は連休の合間にチョコチョコ所用が入ったりして、ゆっくり休めなかったんですが、逆に隙間時間にしっかり読書できた感じでした。

さて、今日ご紹介する本はコチラです↓↓
檻の中の少女 (a rose city fukuyama)檻の中の少女 (a rose city fukuyama)
(2011/04/22)
一田和樹

商品詳細を見る



第三回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞したサイバーセキュリティ・ミステリです。読書ログで紹介されていて、興味を持ち、図書館で借りてきました。

サイバーセキュリティ・コンサルタントである主人公・君島が、自殺サイトが原因で息子を失った老夫婦の依頼を受けて活躍する話です。

架空の自殺支援ソーシャル・ネットワーク・サービスを舞台に、リアルなサイバー諜報戦が繰り広げられます。

主人公が普通のサイバーセキュリティ技術の専門家ではなく、ソーシャルエンジニアリングという設定で、言葉巧みにパスワードを聴き出したり、公開されている資料からシステムの欠点を推理したりといった、技術に頼らないハッキングを得意とすところが、リアルな日常で起こりうる描写につながっていてドキドキしてしまいます。

また、プロの殺し屋が銃を使い捨てるみたいに、家電量販店で使い捨てのパソコンを購入するところとかもカッコ良かったです。

ただ、最後の最後に超意外な結末が待っていて、急激にホラー色が強くなります。
意外とネットとホラーって相性がいいのかもしれませんが、後味が悪くて……
最後の結末こそが、この物語のテーマだったのかも知れませんが、個人的には無かったほうが楽しめました。

読んでいると、インターネットの怖さとかを思い出させてくれます。
インターネットを活用する方でミステリ好きな方にお勧めします。

シリーズものみたいなので、続きもチェックしていきたいですね。

また、著者はコンサルタント業やプロバイダ業を歴任後、作家になった方でこんな本も出されています。

サイバーセキュリティ読本サイバーセキュリティ読本
(2013/07/24)
一田和樹

商品詳細を見る

まだ出版はされていないみたいですが、小説読んだ限りではかなり期待できそうな内容です。

■関連情報■

サイバーテロ 漂流少女サイバーテロ 漂流少女
(2012/02/16)
一田和樹

商品詳細を見る

サイバークライム 悪意のファネルサイバークライム 悪意のファネル
(2013/02/15)
一田 和樹

商品詳細を見る



ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 7/14

<どうも、緒浅丸です。
7月も中盤、夏真っ盛りの連休ド真ん中、いかがお過ごしでしょうか?
海やプールもいいけど、冷んやりとエアコンの効いた部屋でのんびり読書もいいですよね♪

さて、今日ご紹介するのは広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考になれば幸いです。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島店)

 1.野心のすすめ (講談社現代新書)

 2.ミシュランガイド広島 2013―RESTAURANTS & HOTELS

 3.(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)

 4.医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

 5.泣き童子 三島屋変調百物語参之続

 6.天風録書き写しノート

 7.海賊とよばれた男 下

 8.小さくても、勝てる。

 9.海賊とよばれた男 上

10.愛ふたたび


東京ベストセラーズ(三省堂書店神保町本店)

 1. (株)貧困大国アメリカ (岩波新書)

 2.いびつな絆 関東連合の真実

 3.天佑なり 上 高橋是清・百年前の日本国債

 4.泣き童子 三島屋変調百物語参之続

 5.歴史が面白くなる 東大のディープな世界史

 6.チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド 思想地図β vol.4-1

 7.嘘だらけの日中近現代史 (扶桑社新書)

 8.不格好経営―チームDeNAの挑戦

9.未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

10.英国一家、日本を食べる

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

朝の時間を活用するにはまず前夜から『「寝る前30分」を変えなさい』

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓
「寝る前30分」を変えなさい「寝る前30分」を変えなさい
(2008/05/16)
高島 徹治

商品詳細を見る


タイトル:「寝る前30分」を変えなさい
著者名 :高島 徹治
初版発行:2008年5月30日
ページ数:176P
定価  :1300円+税
出版社 :KKベストセラーズ
形式  :単行本

目次
はじめに
第1章 あなたの時間は間違っている!
第2章 なぜ「寝る前30分」を変えるのか?
第3章 できる人の「寝る前30分」仕事術
第4章 夢がかなう究極の快眠法
第5章 「寝る前30分」から「朝30分」へ
おわりに


大型書店の古本コーナーを漁ってゲットしたの中の1冊です。
自分は朝方の人間ですが、夜の時間も活用したいなぁ、と思って購入しました。

この本の著者は出版当時、合格資格数が91もある資格コンサルタントで、しかも資格を所得し始めたのは53歳になられてからというご高齢の方です。

資格所得のための勉強術の本も出されていますが、この本では、生活習慣を朝型に変え、睡眠そのものを新しい勉強時間に変えるため、まずは、「寝る前30分」の過ごし方を変えましょう、といった内容でした。

僕自身はすでに朝型人間だったので、この本の趣旨にはすんなり納得できました。

その中でもとくに印象に残ったのは、夢日記について。
これは、夢のストーリーをコントロールするためのトレーニングで、それが何の役に立つのかはイマイチ理解できなかったものの、なんか面白そうだな、と思いやってみようと思いました。

あと、夜30分とは直接関係ないですけど、朝の時間の活用を15分2セットで考えるという発想もいい刺激になりました。

夜の時間だけを見直したいという方には残念な内容かもしれませんが、ライフスタイルそのものを見直したい方にはオススメできる1冊です。

今なら、文庫版もあるみたいなので、興味のある方はチェックしてみてください。

「寝る前30分」を変えなさい (PHP文庫)「寝る前30分」を変えなさい (PHP文庫)
(2011/04/09)
高島 徹治

商品詳細を見る


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 7/7

どうも、緒浅丸です。
今日は七夕ですが、なんだか残念な天気みたいですね。
最近、七夕っていつも天気が悪い気がします。

さて、今日ご紹介するのは広島と東京のベストセラーズの報告です。
読みたい本を探すときの参考になれば幸いです。

広島ベストセラーズ(紀伊国屋書店広島)

 1.ミシュランガイド広島 2013―RESTAURANTS & HOTELS

 2.宇宙に結ぶ「愛」と「叡智」 今を生きるための、ヨガと仏陀とキリストの教え

 3.小さくても、勝てる。

 4.天風録書き写しノート

 5.ビジネスモデル強化 ワークブック

 6.医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

 7.泣き童子 三島屋変調百物語参之続

 8.DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

 9.公開霊言 ガリレオの変心 (OR books)

10.不動産広告の実務と規制 11訂版


東京ベストセラーズ(ブックファースト新宿店)

 1.日本人のためのKindle入門 (Forest2545Shinsyo 85)

 2.不格好経営―チームDeNAの挑戦

 3.未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 4.3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由―自由とお金を引き寄せるこれからの人づきあい

 5.悲惨伝 (講談社ノベルス)

 6.今すぐフォロワーはやめなさい! 人生のリーダーになるために、やるべきこと、やってはいけないこと

 7.「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書)

 8.世界は宗教で動いてる (光文社新書)

9.パワートーク 一瞬で人生を変える3つの話し方

10.マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

積読消化 7月

どうも、緒浅丸です。
本日2本目の記事は積読消化状況についてです。
現在の積読消化状況についてご報告します。

オススメ書籍・夢設計(未読2冊)
01:アインシュタイン・ファクター
02:あなたの天職がわかる16の性格

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読9冊)
01:ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア (MYCOM新書)
02:仕事が速い人のすごい習慣&仕事術
03:あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!―大繁盛のしくみづくり
04:リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]
05:「事務ミス」をナメるな! (光文社新書)
06:これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】
07:「寝る前30分」を変えなさい

08:リンクシェア・ジャパン公認 本気で稼ぐアフィリエイト -人気ECサイトと提携してセレクトショップオーナーになろう-
09:アフィリエイト仰天集客術―専門知識がなくても儲けた20の実例アイデアに学ぶ!

オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読12冊)
01:影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか(読書停滞中)
02:「ほめる力」がすべてを決める! (PHPビジネス新書)
03:カリスマ 人を動かす12の方法―コールドリーディング なぜ、あの人は圧倒的に人を引きつけるのか?
04:「できる人」の話し方、その見逃せない法則
05:使える!悪用禁止の心理テクニック (宝島社文庫)
06:恋のWeタイプ・Meタイプ ~プロセラピストが教える秘密の恋愛カウンセリング~ (だいわ文庫)
07:気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本―あの人との相性、向いている仕事、人づきあいの方法まで! (王様文庫)
08:「しぐさ」を見れば心の9割がわかる! (王様文庫)
09:他人に軽く扱われない技法
10:伝える力 (PHPビジネス新書)
11:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
12:できる大人のモノの言い方大全

オススメ書籍・勉強・読書術 (未読4冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
03:東大生が教える!超暗記術
04:わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)

オススメ書籍・社会 (未読3冊)
01:決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
02:累犯障害者 (新潮文庫)
03:ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ

オススメ書籍・経済 (未読1冊)
01:ど素人がはじめる不動産投資の本

オススメ書籍・創作術 (未読5冊)
01:タイムマシンのつくりかた (草思社文庫)
02:小さな物語のつくり方
03:映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
04:頭がいい人の1日10分文章術―ゲーム感覚で楽しく身につく
05:広告コピーってこう書くんだ!読本

そのほか小説(未読1冊)
01:サターン・デッドヒート (ハヤカワ文庫SF)


こちらが積読していた中で、6月に読了した本です↓↓
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-感想はコチラ
喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!感想はコチラ

……そして、また今月購入しちゃった本☆
世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

結局未読本はこんな感じデシタ↓↓

未読本合計 38冊

今月の積読は、楽天のポイントの有効期限が近付いていて失効前に使ってしまおうと思って買っちゃった本です。
なかなか積読が減りませんが、頑張っていきます。
特に今月は、速読術とか駆使して未読本を消化していきます!!


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

トマトジュース入りのコーヒーはきっと火星の味──『量子怪盗』

どうも、緒浅丸です。
7月に入りましたね。
夏真っ盛りですが、なんとなく梅雨を引きずったような天気なのが残念ですね。
早く本格的な夏日和になってもらいたいものです。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ)量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ)
(2012/10/11)
ハンヌ・ライアニエミ

商品詳細を見る


タイトル:量子怪盗
著者名 :ハンヌ・ライアニエミ
初版発行:2012年10月11日
ページ数:456p
定価  :1800円+税
出版社 :早川書房
形式  :単行本


ネットでその存在を知ったときからずっと気になっていた本。
普通の文庫ではないので、購入するには躊躇していましたが(何しろ価格が2000円弱!!)、図書館にあることが判り、早速借りてきました。

表紙を見てわかるようにSF小説です。
それも、魔法のような技術が普及した太陽系を舞台にしたワイドスクリーン・バロック風味の新時代スペースオペラなのです。

ただし、この作品は3部作の第1部らしく、今巻の舞台は主に火星でした。

個人的な感想は、惜しみなく注がれたアイデアとガジェットは美味だけど、作品そのものが面白かったかと言えば、上手く消化しきれなかったので明言は避けます……って感じです。
各場面の舞台やガジェットの描写は手が込んでいるんですが、詳しい説明がないので、解らないままに、流し読む感じになってしまったためです。

ゴーゴリやフォボス、ゾクなど、何が何やら……デーモンとデビルマン軍団ぐらい区別がつきません。
ただ、個人的には、なんとなく世界の雰囲気は、マトリックスリローデットみたいな印象をうけました。

アルセーヌ・ルパンを意識しているという前評判で読んでみたけど、主人公の様子は、どう頑張ってもルパン三世。ヘタしたらネズミ男みたいな印象でした。(あるいは『未来放浪ガルディーン』に登場したスリム〈口先男〉 ブラウンかも?)

あと、戦闘美少女も出てきます。そしてバリバリ活躍します。

個人的には、解らないなりにも楽しめました。

定価で買うには疑問符がつくけど、好きな人が読んだらたまらないんじゃないでしょうか?
ピピンッ!と、読書センサーに反応があった方は手に取ってみても損はないと思いますヨ。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


ちなみにこの記事の題名は、感想を書く際にソイラテ飲もうと思って、豆乳と野菜ジュースを間違えちゃっただけで、内容とは全く関係ありません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター