『日本語の壁』の内外で、10年後も働いている人たちが読む本『10年後に食える仕事食えない仕事』

どうも、緒浅丸です。
寒さが厳しくて、コタツから動けない日々が続きますね。
早く春が来てほしいものです。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

10年後に食える仕事、食えない仕事10年後に食える仕事、食えない仕事
(2012/02/03)
渡邉 正裕

商品詳細を見る


タイトル:10年後に食える仕事、食えない仕事
著者名 :渡邉 正裕
初版発行:2012年2月16日
ページ数:221p
定価  :1500円+税
出版社 :東洋経済新報社
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次

はじめに(本書の目的)
第1章: いま、何が起きつつあるのか
第2章: 「日本人メリット」で食える仕事の条件
第3章:各エリアの職業とその特徴
  1「重力の世界」-重力のように収斂される世界
  2「無国籍ジャングル」-世界中の人がライバル
  3「ジャパンプレミアム」-日本人らしさで生き抜く
  4「グローカル」-日本市場のプロとして
第4章:  判定チャート
第5章: 10年後の生き残りかた
  エンジニア編  セールス・バックオフィス編
第6章: 10年後の「日本人の雇用」
おわりに

 ネットでも評判だったし、リアル書店でも平積みになっていたので、気にはなっていたのですが、出た当初は、すでに働いている自分にとっては買ってまで読む本じゃないかなと思ってスルーしちゃいました。
 ただ、先日図書館で見かけて、(10年後って言えば、自分の息子が働き始めるころだし……)と思って、積読が溜まっているにもかかわらず借りてきちゃいました。

 ザックリ読了。カラ―図版が多用されたわかりやすい内容で、読みやすかったです。

 内容は、これからの経済は、グローバル化して皆が英語を操って世界を相手にビジネスをしなくてはならない雰囲気があるけど、実際にはグローバル化がいくら進もうが、日本人の仕事として日本に残る仕事は、必ず残り続けるので、そちらの職種で働いたほうがイイよ、というもの。

 あらゆる職業を知識集約的←→技能集約的と、日本で生まれ育っていないと身につけづらい特殊性の大←→小によって、4つの区分(重力の世界・無国籍ジャングル・ジャパンプレミアム・グローカル)に分けるという、斬新なコンセプトを提示しており、それによって将来性を判断しています。

日本人の特殊性や日本語の壁により、外国人でもできる仕事なのか、それともできない仕事なのか、という観点で仕事の将来性を判断する部分はナルホドと納得できました。
でも、ぶっちゃけグローカルとジャパンプレミアムの区別が、イマイチつかなかったです。
あと、負の雇用貢献税などは、この本で論ずることなのかな?と思いました。そんなこと言われても、自分たちじゃどうしようもないし~ってカンジ。

また、10年後の段階ではこの4分割で定義できるかも知れないけど、ウェブを通して一瞬で国境を越える「カネ」と「情報」、徐々に国境がなくなりつつある「モノ」や「企業」、国境を越えるのにかなりの時間を要する「ヒト」、そして国境を越えない「土地」について、それぞれに関連する職業が相応の影響を受けるけど、温度差はあるものの結局残るのは重力の世界と無国籍ジャングルだけなのかな? と思いました。

今働いている方はモチロン、就職を意識した学生にもわかりやすく、あらゆる職業の人に役立ちます。読みやすいので一読してみてはいかがでしょう?

また、この本が面白いと感じたら著者が編集するニュースサイトを覗いてみることをオススメします。

ニュースサイト『MyNewsJapan』

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

『終わらす技術』──ガンガン終わらせてスカーッ!としよう♪

どうも、緒浅丸です。
本日2本目の記事はオススメ本の紹介です。

終わらす技術 (Forest2545Shinsyo 42)終わらす技術 (Forest2545Shinsyo 42)
(2011/08/06)
野呂エイシロウ

商品詳細を見る


タイトル:終わらす技術
著者名 :野呂エイシロウ
初版発行:2011年8月16日
ページ数:221P
定価  :900円+税
出版社 :フォレスト出版
形式  :新書

目次

第1章 新しく「始める」ために終わらせる!
第2章 「気づき」のために終わらせる!
第3章 「目的」がわからなければ、終わらない!
第4章 一個一個「片づけ」ないから、終わらない!
第5章 「着地点」が見えなければ、終わらない!
第6章 運を導く!「終わらす人」になるための習慣
第7章 近づいてはいけない!運が遠ざかる「終わっている人々」


題名を見てビビビときて、ブックオフで衝動買いした1冊です。
ザックリ読みで読了したものの、なかなかご紹介できずにスミマセンでした。

題名からもわかるように、終わらせる技術について書かれた本です。
成功者になる条件には運の善し悪しもありますが、その運を掴むためには小さな変化に気付かなければなりません。
そして小さな変化に気づくには、終わらない仕事をいくつも抱えている状態ではダメなんです。

この本には、第1章・第2章で終わらせていくことの重要性や終わらせることで気づける人になることが説明され、第3章~第5章で具体的な終わらす技術について解説されています。

また、第6章では終わらす人になるための習慣について、第7章では絶対にかかわりたくない『終わっている人々』について書かれています。

書いてある内容は、どこかの成功法則の本などで書かれているものが多く、個人的にハッとさせらるものはなかったんですが、終わらせることに焦点を絞っている部分が新鮮でした。

読みやすく、サクサク読める1冊です。偏った意見の内容もありますが、全てを丸々鵜呑みにする必要はなくて、ビビッと感じたところだけを気軽に試してみればいいんだと思います。

ちょっとした息抜きに読んでみてはいかがでしょう?

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

どうして、朝晩、紙に書かれた目標を眺めてニタニタできないんだろう?

どうも、緒浅丸です。

2013年が始まって、はや半月……
なんか、毎年言っている気がしますが、『1月は行く、2月は逃げる、3月は去る』の言葉通り、どんどん日にちが過ぎてしまっています。

年初にこれからの目標を立てようと思ったんですが、なかなか気分が乗らず、もたもたとしていました。
目標立てても、実行できてないことが結構あって、どんよりとしちゃうからです。

そもそも、人生の目標を立てていこうと思ったのは、この本を読んでから。(僕が持っているのは旧版です)
非常識な成功法則【新装版】非常識な成功法則【新装版】
(2011/10/22)
神田昌典

商品詳細を見る


有名な本だし、このサイトでも今までに何度か紹介したことがあるのでご存知の方も多いと思います。
ちなみにその時の記事はコチラ↓↓
Amazonアソシエイト&オススメ書籍
11月の目標
目標を紙に書くと実現する。
紙に書けば実現する話 その1
紙に書けば実現する話 その2

そのほかに、この二冊の本を参考にダラダラ目標設定をしました。

加速成功加速成功
(2012/07/01)
道幸 武久

商品詳細を見る


過去の記事はコチラ

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
(2004/11/10)
岡崎 太郎

商品詳細を見る


過去の記事はコチラ

3冊とも10年近く昔の本です。
……月日の経つのは早いものですね。

イマイチ乗り切れないのは、10年近く試していても、ズギューンって感じの成果が実感できなかったからかも知れません。

このエントリを書くにあたって、このブログでも目標宣言をしていた時期があったので、読み直してみたら、全然実現してねぇよ(笑)
そもそも、このブログ始めたの、2008年だよ、リーマンショックのころだよ、自分の中ではついこの間始めたみたいな気分なのにいつの間にか5年目に突入してたよって感じで超ビックリです。
(あと、仕事辞める辞めるって言って早5年だよ!←ウソ。本当は毎年ノルマの締め切りが近付くと辞めたくなります)

あるいは、かなった目標なんて当たり前になってしまって忘れ去られてしまうものなのかもしれません。
かなわなかった目標ばかり眺めてため息をついても仕方ないし、前向きにいかなければ。

とりとめのないエントリになりましたが、要するに、今年も目標設定しましたよという話でした。

本3冊


でも、エントリの表題にもした『毎朝毎晩、紙に書かれた目標を眺めてニタニタするって』どうしてできないんだろ?

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

面白い仕事をしたいなら『たくらむ技術』を身につけよう☆

どうも、緒浅丸です。

今日ご紹介する本はコチラ↓↓
たくらむ技術 (新潮新書)たくらむ技術 (新潮新書)
(2012/12/15)
加地 倫三

商品詳細を見る


タイトル:たくらむ技術
著者名 :加地倫三
初版発行:2012年12月20日
ページ数:205p
定価  :700円(税別)
出版社 :新潮社
形式  :新書

目次
 1…バカげた企みほど手間をかける
 2…企画は自分の中にしかない
 3…会議は短いほうがいい
 4…勝ち続けるために負けておく
 5…文句や悪口にこそヒントがある
 6…「イヤな気持ち」は排除する
 7…計算だけで100点は取れない
 8…マジメと迷走は紙一重
 9…企画書を通すにはコツがある
10…かわいがられた方が絶対にトク
11…仕事は自分から取りに行け
12…常識がないと「面白さ」は作れない
13…芸人は何を企んでいるのか
14「企み」は仲間と共に


手に取ったきっかけは、題名に惹かれたのはもちろん、昔TVでチラ見した(たしか「ロンドンハーツ」だったかな?)著者のイケメンでリア充な様子を思い出し、興味を持ったからです。

テレビ朝日系バラエティ番組「ぷらちなロンドンハーツ」や「アメトーーク!」のゼネラル・プロデューサーを努めている加地倫三さんが、超人気番組制作に当たって気をつけていることが書かれています。

業界ならではの裏話もありますが、メインは作り手側の「企み」に関してで、会議の仕方や人との付き合い方、仕事の進め方など勉強になることが多く書かれていました。

個人的には「仕事は自分から取りに行け」という部分にハッとさせられました。

TV業界の話ですが、サラリーマンにも十分応用が可能で、きっと役立つ内容だと思います。

サクッと読みやすい本なので、一読をお勧めします。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

積読消化状況 1月

どうも、緒浅丸です。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、2013年(H25年)最初の記事は、積読消化状況についてです。

今年は、まずは積読中心に本を読んでいこうと思っているので、残っている本の確認も込めてUPします。


オススメ書籍・夢設計(未読4冊)
01:史上最強の人生戦略マニュアル
02:アインシュタイン・ファクター
03:あなたの天職がわかる16の性格
04:たくらむ技術 (新潮新書)(読書中)


オススメ書籍・営業術 (未読1冊)
01:「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい! (DO BOOKS) 

オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読12冊)
01:ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア (MYCOM新書)
02:仕事が速い人のすごい習慣&仕事術
03:あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!―大繁盛のしくみづくり
04:リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]
05:ビジネス寓話50選 物語で読み解く、企業と仕事のこれから (アスキー新書)
06:終わらす技術 (Forest2545Shinsyo 42)
07:これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】
08:読んでいない本について堂々と語る方法

09:アフィリエイトでめざせ!月収100万円―ウェブサイトでバナー広告収入を得る秘訣とは?
10:ホームページ復活 眠っているホームページを甦らせる「7つの法則」
11:リンクシェア・ジャパン公認 本気で稼ぐアフィリエイト -人気ECサイトと提携してセレクトショップオーナーになろう-
12:アフィリエイト仰天集客術―専門知識がなくても儲けた20の実例アイデアに学ぶ!


オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読12冊)
01:影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか(読書停滞中)
02:「ほめる力」がすべてを決める! (PHPビジネス新書)
03:カリスマ 人を動かす12の方法―コールドリーディング なぜ、あの人は圧倒的に人を引きつけるのか?
04:「できる人」の話し方、その見逃せない法則
05:使える!悪用禁止の心理テクニック (宝島社文庫)
06:恋のWeタイプ・Meタイプ ~プロセラピストが教える秘密の恋愛カウンセリング~ (だいわ文庫)
07:気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本―あの人との相性、向いている仕事、人づきあいの方法まで! (王様文庫)
08:「しぐさ」を見れば心の9割がわかる! (王様文庫)
09:他人に軽く扱われない技法
10:伝える力 (PHPビジネス新書)
11:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
12:職場は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス アステ新書)


オススメ書籍・勉強・読書術 (未読3冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
02:ポーター教授『競争の戦略』入門 (ビジネスバイブル)
03:東大生が教える!超暗記術


オススメ書籍・社会 (未読2冊)
01:決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
02:累犯障害者 (新潮文庫)


オススメ書籍・経済 (未読1冊)
01:ど素人がはじめる不動産投資の本


オススメ書籍・健康 (未読1冊)
01:
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-


オススメ書籍・創作術 (未読4冊)
01:タイムマシンのつくりかた (草思社文庫)
02:小さな物語のつくり方
03:映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
04:頭がいい人の1日10分文章術―ゲーム感覚で楽しく身につく


そのほか小説(未読6冊)
01:空から降る一億の星 (角川文庫)
02:ペルディード・ストリート・ステーション (上) (ハヤカワ文庫 SF ミ)
03:サターン・デッドヒート (ハヤカワ文庫SF)
04:戻り川心中 (光文社文庫)
05:騙王 (メディアワークス文庫)
06:ダイイング・アイ


未読本合計 46 冊


結局読まずに処分した本(ゴメンナサイ)
・銀座流 売れっ子ホステスの会話術
・相手がわかるように教える技術
・完全探偵マニュアル
・金融広告を読め



……仕組み・段取り関係やコミュニケーションに関する本が多いですね。
早めに読了して、実生活に活用していきたいです。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター