黒新堂冬樹のブラック営業術──新堂冬樹

2月最後の1日、ちょっとアセり気味のみなまる38です。

今日ご紹介する本はコチラ↓↓↓
黒新堂冬樹のブラック営業術黒新堂冬樹のブラック営業術
(2010/01/20)
新堂 冬樹

商品詳細を見る


 小説家としての著者は知っていましたが、TVのコメンテーターや芸能プロの社長をしていたり、虫バトルのDVDを製作していたりしていたのは初めて知りました。(ちなみに小説は黒新堂しか読んでいません)

 内容は、俺様系の荒削りで生々しい人生指南書で、現在進行形のリアルさがあります。ただ、営業術を期待したらガッカリ来るかも。

 PART1では自身のエピソードをもとにした成功法則が説明され、PART2では自作の小説をもとに具体的なテクニックが説明されています。その時取り上げられている小説群は以下の通り↓↓

『カリスマ』
カリスマ〈上〉 (幻冬舎文庫)カリスマ〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2009/12)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
カリスマ〈中〉 (幻冬舎文庫)カリスマ〈中〉 (幻冬舎文庫)
(2009/12)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
カリスマ〈下〉 (幻冬舎文庫)カリスマ〈下〉 (幻冬舎文庫)
(2009/12)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

『女優仕掛人』
女優仕掛人 (カドカワ・エンタテインメント)女優仕掛人 (カドカワ・エンタテインメント)
(2009/11/10)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

『黒い太陽』&『女王蘭』
黒い太陽(上) (祥伝社文庫)黒い太陽(上) (祥伝社文庫)
(2008/08/30)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
黒い太陽(下) (祥伝社文庫)黒い太陽(下) (祥伝社文庫)
(2008/08/30)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
女王蘭女王蘭
(2008/10/23)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

『三億を護れ!』
三億を護れ!〈上〉 (徳間文庫)三億を護れ!〈上〉 (徳間文庫)
(2007/12/07)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
三億を護れ!〈下〉 (徳間文庫)三億を護れ!〈下〉 (徳間文庫)
(2007/12/07)
新堂 冬樹

商品詳細を見る


 これらの本を読んでいなくても、本書を読むのに困りませんが(実際、僕自身『女優仕掛人』と『女王蘭』は読んでいません)読んでいたほうが本書をより堪能できると思います。特に『三億を護れ』なんかはサラリーマン小説だと思うんで、普段小説を読まない人でも面白いと思いますよ。

 フィクションによる誇張もあるし、危険な香りのする肉食系の営業テクニックなんで実践できるかは微妙な印象を受けますが、エネルギッシュなパワーには単純に感動します。
 小説家として成功を収めている著者がさらに貪欲に新たな成功を求めている姿は凄いと思いました。

 営業力にスタミナ切れを感じている方にオススメの1冊です。

 あと、この著者の小説で個人的にオススメなのはコチラ↓↓
炎(ひ)と氷 (祥伝社文庫)炎(ひ)と氷 (祥伝社文庫)
(2006/03)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
 ヤミ金の勢力争いの話で、個性的なキャラがたくさん登場して面白かったです。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。
スポンサーサイト

ブックオフ 2月22日付コミックス大人買いランキング

 どうも、みなまる38です。
 本日ご紹介する2つ目の記事はブックオフオンラインのコミックス大人買いランキングです。

ブックオフオンラインでは、2週に1回オトナ買いランキングを更新していて、一番売れているものだと、販売数が100セットを超える場合もあるそうです。

 ビジネス書を読んで凝った脳ミソを、マンガでほぐしてみてはいかがでしょう?


2010年2月22日付 最新オトナ買いランキング
(ブックオフオンライン調べ)
icon



1位 「ONE PIECE(ワンピース)」
icon



2位 「君に届け」
icon



3位 「鋼の錬金術師」
icon



4位 「のだめカンタービレ」
icon



5位 「BLEACH(ブリーチ)」
icon



6位 『HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)』
icon



7位 「20世紀少年+21世紀少年」
icon



8位 『デトロイト・メタル・シティ』
icon



9位 「NARUTO(ナルト)」
icon



10位 『花より男子』
icon

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

よろしければクリックお願いします。

幸せをつかむ!時間の使い方──和田裕美

 転職カウンセリング受けたら「あなたは転職しないほうがいいヨ」と言われたみなまる38です。
安月給ですが、労働時間から考えたら良い職場みたいです。将来性すごい不安だけど。

 さて、今日ご紹介する本はコチラ。↓↓↓
幸せをつかむ! 時間の使い方幸せをつかむ! 時間の使い方
(2005/12/16)
和田 裕美

商品詳細を見る


 特に時間術の本が読みたかったわけじゃなく、和田裕美さんが書かれてた本だから図書館で借りてきました。

 大雑把にカテゴライズすると時間術の本なんでしょうが、具体的な方法やテクニックより、時間に対しての気持ちの切り替え方や考え方がメインになっています。
 後に発売になる新・陽転思考のエッセンスがチラホラまぶされている感じで、親しみやすく読みやすい口調で、忙しく幸せに時間を使う方法と考え方を教えてくれます。

 時間術のテクニカルなハックを期待して読むとガッカリするかも。でも、時間が無くて悩んでいる人は、読めば気持ちが楽になると思いますヨ。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

仕事は5年でやめなさい──松田公太

 今年のバレンタインは娘(5歳)からのチョコだけだった、みなまる38です。(嫁はくれなかったヨ……別にいいけどね)

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

仕事は5年でやめなさい。仕事は5年でやめなさい。
(2008/05/23)
松田 公太

商品詳細を見る


 気分転換にサクッと読めそうだと思い、図書館で借りてきた本。

タリーズコーヒーをたったひとりで日本に根付かせた経営者が自らの経験を元に伝える仕事術の本です。

 字が大きく行間も広いので、1時間ほどで読了できちゃう本ですが、創業者ならではのバイタリティーが伝わってきます。

 著者は僕より年上なんですが、読んでいると若々しくパワフルな印象を受けて、行間からにじみ出る前向きさやひたむきさから、すごくエネルギーをもらえます。

 書いてある内容自体は、期日を区切ってコツコツ続けるとか、プラス面だけでなく失敗のイメージもしておくこととか、特に真新しいところはなかったのですが、自身の経験に基づいているので、すごく説得力があります。

そんな中で、僕の印象に残ったのは、目的と目標の違いについてと、一見単調に見える仕事にこそ脳を使えというものでした。

 特に、一見単調に見える仕事にこそ脳を使えということについては、慣れている仕事は、ついつい惰性でこなしてしまいがちなので、向上心を持ち続けて継続することが成長の秘訣なのだということを肝に銘じておこうと思います。

 仕事のヒントがあるだけでなく、読むと頑張りたくなる一冊です。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

ブックオフ 2月8日付コミックス大人買いランキング

どうも、みなまる38です。
今日ご紹介するのはブックオフオンラインのコミックス大人買いランキングです。

ブックオフオンラインでは、2週に1回オトナ買いランキングを更新しています。
一番売れているものだと、販売数が100セットを超える場合もあるそうです。

ビジネス書ばかり読んでいて、凝った脳ミソをマンガを読んでほぐしてみてはいかがでしょう?

2010年2月8日付 最新オトナ買いランキング
(ブックオフオンライン調べ)
icon



1位 「ONE PIECE(ワンピース)」
icon



2位 「のだめカンタービレ」
icon



3位 「君に届け」
icon



4位 「20世紀少年+21世紀少年」
icon



5位 「銀魂(ぎんたま)」
icon



6位 「鋼の錬金術師」
icon



7位 「BLEACH(ブリーチ)」
icon



8位 「バガボンド」
icon



9位 「NARUTO(ナルト)」
icon



10位 「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」
icon

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

よろしければクリックお願いします。

マニャーナの法則──マーク・フォースター

 どうも、みなまる38です。

 いろいろな自己啓発系の書籍で紹介されている本ですが、僕が購入を決めたのは、マインドハックス勉強法で紹介されているのを読んだからでした。

 タスク管理のための本で、「仕事は明日やればうまくいく!」という考え方が基本になっています。

 ゆるいイラストに『その仕事、明日でマニャーナ(間に合うな)!』の帯が巻かれており、ヒジョーに脱力系な印象を受けます。
 僕はヒステリックブルーの歌『P・O・T(Power Of Teens)』(アルバム baby Blue に収録)を連想してしまいました。
baby Bluebaby Blue
(1999/04/01)
Hysteric Blue

商品詳細を見る

「あ~したーのことは、あすにしよおぉ~」ってヤツ。ニコニコ動画の会員なら、コチラから聴くことができるかも)

 ですが、実際は結構ガチな内容で、僕は読みこなすのに四苦八苦してしまいました。
 全15章からなるこの本は、時折理解度を確認するTESTが挟み込まれていて、心地よい誤読を阻害される感じでした。

 改めて考えると先送りの得意な僕は、この本に書かれていることはある程度実践していたのでした。

『その仕事、明日でマニャーナ(間に合うな)!』は、逆に言えば翌日には「必ず」対応しなくてはいけないということで、『この仕事、来週でもマニャーナ(間に合うな)♪』
『あの仕事、いつか暇なときにやってもマニャーナ(間に合うな)☆』ではダメということなのです。

なんか、優しいと評判の先生に厳しい言葉を頂いたような読後感を持ちました。

でも、まじめに仕事を抱え込んで残業に苦しんでいる人なら、読めば目からうろこが落ちること請け合いです。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

2月の書評の予告

やっぱり転職しようかと考え中のみなまる38です。

今回は久々に書評の予告をしたいと思います。
これやっておくと後々のブログ更新がラクなもので。

まずは、先月末に一読して内容を咀嚼中の1冊。

マニャーナの法則 明日できることを今日やるなマニャーナの法則 明日できることを今日やるな
(2007/04/05)
マーク・フォースター

商品詳細を見る

ユルそうな内容の本かと思ったのですが、意外とガチで、まとめるのに四苦八苦しています。

次は意外と掘り出しモノだった1冊。

仕事は5年でやめなさい。仕事は5年でやめなさい。
(2008/05/23)
松田 公太

商品詳細を見る

現在読書中断中。
読んでいるとビビっとくる部分が多かったので、マニャーナをまとめ終えたら、また改めて、襟を正して読みなおすつもりです。

次は積読の1冊。

黒新堂冬樹のブラック営業術黒新堂冬樹のブラック営業術
(2010/01/20)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

この人の小説がわりと好きだったので興味を持って購入しました。役にたつかどうかは不明だけど、面白そうです。


おススメ候補の本はほかにもありますが、今月中に読み終えてご紹介できるかわからないので、今月予告するおススメ書籍は以上の3冊にしておきます。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

2月の目標

昨日の節分は、豆の代わりにチョコと飴を撒いたみなまる38です。
鬼に扮した子どもたちは嬌声を上げてチョコや飴を拾ってました。
こんなテキトーな豆撒きでご利益あるのかちょっと心配

さて、今月の目標を宣言します。

ブログの月間エントリ8回以上

以上!
……スイマセン、ほかには目標何も思いつきませんでした。

強いてあげれば、この1年の目標を見つけるのが今月の目標でしょうか?

本来なら目標決めてブログにアップするべきなんでしょうけど、そうしたら、
いつまで経ってもブログに記事がアップされず、今月もグダグダになりそうなんで、
無理やりエントリしました。

ブログランキングに参加中です。

よろしければクリックお願いします。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター