オタク成金──あかほりさとる 天野由貴

 このブログで紹介するのはちょっと違うかもと思いつつ、ネタも時間もない中で記事の投下を決めたみなまる38です。

 今日ご紹介する本はコチラ。
オタク成金 (アフタヌーン新書)オタク成金 (アフタヌーン新書)
(2009/05)
あかほり さとる天野 由貴

商品詳細を見る


 1990年代、アニメ界でコムロと呼ばれた男、あかほりさとる氏のインタビューを書き起こしたものです。

 前半は、あかほり氏のこれまでのキャリアを振り返り、デビュー前後のいきさつや、売れっ子時代、人気低迷、復活から現在までのことなどが語られています
 後半は作家志望者への指南で、エンタメ系ヒット作品の秘訣やオタク業界の予想などが、ざっくり語られています。

 さらっと読める軽い内容ですが、オタク相手のラノベ錬金術には唸らされました。

 ネットでの評判をみると、『ラノベ・アニメ好き』な人たちの反応は厳しいみたいですが、コンテンツ産業におけるビジネスのヒントが見え隠れしていて、オタクでない人には目から鱗かも知れません。

 企業を狙うビジネスマンにも意外とオススメかも?

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。
スポンサーサイト

小飼弾の「仕組み」進化論──小飼弾

 もう月末なのかと焦ってしまうみなまる38です。

 今日ご紹介する本はコチラ。
小飼弾の 「仕組み」進化論小飼弾の 「仕組み」進化論
(2009/03/19)
小飼 弾

商品詳細を見る


 前々から読みたいと思っていた本です。
 従来の仕組みが壊れていく中、「居場所」をつくるためにすべての仕事を進化させる方法について記されているんですが、
概念的なものを述べている部分が多く、具体性に欠ける印象を受けました。

 チームレベルでの仕組みに関する考察が多いところも、自分が欲求する部分とはポイントがズレていたかも。

 個人的には、プログラマーとしての比喩があった点はグッドだと思います。「プログラマーの三大美徳を仕組みに適用する」などはもっと突っ込んで欲しかったですね。
 あと、ブルーオーシャンに関する考察もユニークでした。

 さらっと読みやすいですが、新しい仕組みをガッツリ吸収したい人にはちょっと物足りないかもしれません。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

強制決済……

 久々に投資の話をしたくなったみなまる38です。

 このブログ、もともとは『投資のタネ銭をアフィで稼ぐブログ』のつもりだったのに、投資のことなんか全然書いてないですね。

 去年のサブプライムローンの時の円高以来、FXでまたロスカット(強制決済)を食らってしまいました。21万円が3万5千円に……1年前から、何の進歩もしていなかったです。

 しかも、あんまり口惜しく感じてないのが超ヤバい感じ。


 このブログには全く記載していませんでしたが、実は僕、6月のボーナスを使いFXに再チャレンジしていました。

 6/10に米ドル・円を96.88円で参戦しようとするも失敗し、6/15に97.84円で改めて参戦しています。

 その後、同日に差値していた97.55が引っかかりさらに買い増しとなり、

 6/17に96.40円、
 6/23に95.94円

 と、ちょこちょこポジションを大きくしていました。

 7/1に99.60で売り注文出すも失敗。
 8/5に94.70でナンピンして放置……といった展開でした。



 そして、一昨日11/27に85.02で強制決済されてしまいました。

 ネットをまわってみると、昨年のサブプライムローンの時はけっこう周りに悲壮感が漂っていたような気がしたんですが、今回はほかの人たちはスゴくポジティブな感じで(今週の超円高を事前に予想してドル円を売っていた人は大儲けできてましたね、とか、円高祭りキター、とか)
 僕はプチ鬱入りました。

 振り返ってみると原因はわかっています。

 今回のポジションを貼ったのはドルが100円超えるかもっていう予想があって、それに乗り遅れないようにって買ったものの、結局100円超えすることなく値が下がり、その時ロスカットせずにナンピンして放置してしまったからですよね。
 あんまり口惜しくないのも、8月にナンピンしたときにすでに、『負けポジション』って思いがあったからかもしれませんね。

 このブログを読み直してみると、ちょうど仕事がうまくいかなくてあがいていた頃です。(転職のために宅建の勉強始めたのもこのころだし)


 時流を読んだつもりが、発作的にポジション張っちゃってたんでしょうね。

 ……バーチャルFXからやり直そうかな。

ブログランキングに参加中です。

よろしければクリックお願いします。

リンクシェアのアフィリエイト紹介プログラム

もともとは、アフィで投資のタネ銭を稼ぎたかったみなまる38です。

今日は久々にアフィサイトをご紹介します。

僕は現在、主にアマゾンとブックオフオンラインを使っていますが、そのブックオフオンラインが提携しているアフィサイトがこちら、リンクシェアジャパンです。↓↓↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

今回、リンクシェアのアフィリエイト紹介プログラムに効果的サービスが登場したということで、このサイトでも紹介させてもらうことにしました。

これを機会に登録してみてはいかがでしょう?

私はどうして販売外交に成功したか──フランク・ベトガー

 この連休の前半はダラダラ過ごしてしまったみなまる38です。せっかく時間があるのに、やらなければいけないことをうまく処理ができないまま時間が過ぎてしまいました。
 なかなか書けていないブログをUPして、流れを変えたい感じです。

 今回ご紹介する本はコチラ。
私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
(1982/08)
フランク・ベトガー

商品詳細を見る


10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』で神田昌典さんが絶賛していた本です。
 いつか絶対読もうと思っていたのですが、ようやく読了できました。

1964年9月25日という、僕が生まれる何年も前に第1版が発行され、2009年の今でも読み継がれている名著です。
 ページ数は少ないものの、文字のフォントは小さく、中身もかなり濃いので読むのにかなり時間がかかりました。

 時間がかかった分、付箋も貼りまくりです。

 全27章からなる内容は基本的なことが多く、目からうろこが落ちるような斬新なサプライズはありません。
 でも、著者の経験による具体的なエピソードの数々には重々しい説得力がありました。
 モチベーション、時間管理、話し方、質問力、服装の大切さ、名前を覚えるための記憶術、アポイントテクニック……これ一冊で、巷のセールス本3~4冊分ぐらいの内容があります

 長年読み継がれ続けているのも納得です。

 内容が濃ゆ過ぎて、内容を消化するのにアップアップだったんですが、『最後に一言』を読んでイッキに気が楽になりました。

 ちょっとずつでも自分の血肉にしていこうと思います。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン
ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

性犯罪被害にあうということ──小林美佳

 最近、日が沈むのは早くなったし、島根では猟奇的な事件があるし、怖いなと思うみなまる38です。

 今回、このブログで紹介するにはちょっと毛色が違うかなとも思ったんですが、間違いなく『人生を変える本』だと思ったので、紹介することにしました。

性犯罪被害にあうということ性犯罪被害にあうということ
(2008/04/22)
小林 美佳

商品詳細を見る


 たまたま書店で見かけ、最初は好奇心で手にとったものの、あまりにストレートな題名と著者自身の姿を写した表紙に引いてしまい、その時は逃げ帰ってしまいました。
 ただ、気にはなったので、ネットでの書評をいろいろ読み漁るうちにこの著者に対して興味が深まり、結局読むことにしました。

 生まれてから24年間住み慣れた街で性犯罪被害にあった女性の、実名手記です。2000年に被害にあった直後から、いろいろな経緯の中で徐々に気持ちを整理していく様子が綴られています。
 淡々と書かれていますが、その内容は重いです。

 事件の様子は東野圭吾の小説『さまよえる刃』みたいだと思いました。
 直後の様子がやるせなく、さえない気分になります。
 ただ、被害にあったら(被害にあった人を見かけたら)即警察で、即消毒なんだと思いました。

 その後のエピソードも、わがままを言ってしまい罪悪感を感じたりとか、母親に逆ギレされたりとか、歯がゆいことが多いです。この事件以外にも、帰宅途中に襲われたり、痴漢にあったり、いたずらをされたり、女性はいろいろいやな目にあっています。

 僕自身は男性だから、被害者の本当の辛さ、痛みは想像することしかできないけど、もし、身近な人にそんな被害があれば身もだえ狂うと思う。守れなかった悔しさに傷つくと思う。
 だけど、この本を読んだから、被害にあった人への優しさを忘れないようにしようと思いました。

 本当はもっといろいろ思ったことはあるんですが、本の内容と、そこから派生したいろいろな思いがごっちゃになって、上手くまとめられません。
 
 いろいろ考えさせられることは間違いないです。
 普段、こんなことなど考えたことのない人こそ、読んでおくべき一冊かもしれません。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

みなまる38流の読書術(暫定版)

 読書力が落ちていると感じているみなまる38です。

 そこで、自分の読書方法をまとめてみることにしました。
 文章化することでやり方の弱点とかわかってまた変わるかもしれないけど、前回紹介した本は、こんな感じでやりました。

①ふつうに読む。
『王様の速読術』 のスキルを使い、再読。
③その時、ピンときた部分に付箋を貼る。
④貼った付箋を拾いながら、 『読書は1冊のノートにまとめなさい』 のやり方をまねて、ルーズリーフにねぎま式に感想を書く。
(このとき、僕は3色or4色ボールペンを使っているので、感想は青色を使って頭に☆印をつけて書いています)
⑤読書感想のひな型をもとに、本の紹介文をブログにアップする。

こうやって文章化してみると、もっと効率化とかできそうかもしれないと感じます。
①とかは、急いでいる時とかはいらないかもしれないですねぇ。

もうちょっと、読書術を試行錯誤してみます。

王様の速読術王様の速読術
(2006/05/12)
斉藤 英治

商品詳細を見る


読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング
(2008/12/05)
奥野宣之

商品詳細を見る


 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方66のルール──野口 敏

  みなまる38です。
 今回ご紹介する本はコチラ↓↓
誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール
(2009/07/24)
野口 敏

商品詳細を見る


  コミュニケーションが苦手な自分を克服するために購入した本。
  題名からもわかるように、会話をとぎらせないための方法が書かれています。

  僕的には、今まで読んだコミュニケーション系集大成的なものに感じられました。
  ちなみに僕が今まで読んで良かったなと思うコミュニケーション系の本はコチラ。
 
人は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス―アステ新書)人は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス―アステ新書)
(2006/01)
福田 健

商品詳細を見る


するどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決するするどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決する
(2008/05/23)
谷原 誠

商品詳細を見る


聞き上手になる本―好感をもたれる会話術と情報収集力アップのノウハウ (PHP文庫)聞き上手になる本―好感をもたれる会話術と情報収集力アップのノウハウ (PHP文庫)
(2001/12)
高嶌 幸広

商品詳細を見る



 この本を読んで特に印象に残ったのは、「会話は言葉のキャッチボール」ではなく「気持ちのキャッチボール」であるということ。
 無関心だから会話が続かないんですね。忘れがちだけど、感謝の気持ちとねぎらいの気持ち を常に持つようにしようと思いました。

 また、この本には「人の輪」にすんなりとけこめる「話し方の基本」 についてもページが割かれており、1対1の会話ならできるけど、グループの輪の中に入るにはニガテ……って人にも役立つと思います。

 文章も平易でイラストが入っているので読みやすく、自信を持ってオススメできる1冊です。
 あちこちの書籍ランキングで上位に入っているのも頷けます。


 ただ、最近この手のコミュニケーション術を活用しながら気がついたんだけど、コミュニケーションしたくないから関わらない自分がいることに気がつきました。この手の本って、コミュニケーションのエンジン(+ハンドル)であり、ブレーキがない気がします。
 この本の場合、 コミュニケーションのターボエンジンなので、話に花が咲き過ぎて仕事とかに支障が出ないように注意してくださいね。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

09年11月の書評の予告

 本の読み方を忘れてしまったみなまる38です。

 いや、本が読めなくなったわけじゃないんですけど、読んでも上手く脳内に組み込まれないっていうか、今まできちんと読めてなかったことに気づいてしまったというか、ビジネス書や実用書の内容を満足できるようにまとめるのにモタついています。

 感情や感覚を言語化するのがヘタクソになったというか。

 そんな感じですが、今月紹介する予定のおススメ書籍です。(ホラ、またなんか文章のつながりが悪いカンジ)

 まずは、一読して内容を咀嚼中の1冊
誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール
(2009/07/24)
野口 敏

商品詳細を見る


けっこういろんな書店のベストセラーに並んでいるんで、すでに読んだ人も多いかもしれませんね。

あとは、まだ読んでないけど、今月中に読了して紹介できればいいなと思っている本4冊。

私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
(1982/08)
フランク・ベトガー

商品詳細を見る


小飼弾の 「仕組み」進化論小飼弾の 「仕組み」進化論
(2009/03/19)
小飼 弾

商品詳細を見る


脳と心を味方につける マインドハックス勉強法脳と心を味方につける マインドハックス勉強法
(2008/07/25)
佐々木 正悟

商品詳細を見る


必ず売れる!ゲリラ・マーケティングin30days必ず売れる!ゲリラ・マーケティングin30days
(2006/02/10)
ジェイ・C・レビンソンアル・ローテンスレーガー

商品詳細を見る


全部読了して紹介できるかわからないですが、一応紹介しておきます。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

09年11月の目標

 いつの間にかこのブログも開設して1年が経過していたことにビックリしているみなまる38です。

 忘れてなかったら、一個エントリ書けたのにとか、さもしいことを思ってしまいました。

 宅建の勉強もひと段落して、これからこのブログの運営をどうしようかとぼんやり考えているうちに、日々が過ぎてしまいました。
先日受験した宅建の見直しもいまだにしていません。(←だからダメなんだよ、俺)

 その代わり、この自分の意志の弱さを明確に意識したので、資格学校の資料請求をしました。ネット上では宅建ぐらい独学で大丈夫とかあるけど、僕は自分のダメさを認めることにしたのです。お金がかかるけど、本気で獲りたいって決めたなら、ケチってちゃ駄目ですよね。

 あと、ブログの運営についても、今月の目標を宣言します。

 ①10エントリ以上記事を書く

 ……実は今、特にこのブログで目標決めてやりたいことが見つかりませんでした。
 本来このブログは、個人的にツボだったビジネス書や実用書を紹介してアフィを稼ぐって趣旨だったんですが、まったく儲かっておらず、儲けるやり方もわかりません。その上、先月はあんまり本も読んでないんで、紹介するネタもないという状態。
 せめて、現状維持まで戻すという意味で、ヌルいんですが、こんな目標にしました。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
金融系40代サラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしていきます。

mail:minahosi@infoseek.jp


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター