いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング──やる気引き出すヒントが満載

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓

タイトル:いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング
著者名 :飯山晄朗
初版発行:2015年6月3日
ページ数:239P
定価  :1400円+税
出版社 :秀和システム
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
はじめに
第1章 やる気がない子を前向きにする9つの言い方
第2章 自信のない子を勇気づける8つの言い方
第3章 不満ばかり口にする子に使命感を与ええる6つの言い方
第4章 なかなか行動を起こさない子を動かす8つの言い方
第5章 ピンチに弱い子のメンタルを強くする8つの言い方


リアル書店で平台に展示してあり、なんとなく惹かれるものがあって購入しました。
著者については全く知らなかったんですが、金沢にオフィスを構えて全国で活動しているメンタルコーチ・経営コンサルタントの方です。
名門私立高校野球部を半年で復活させ6年ぶりの甲子園へ導き、さらに翌年の石川県大会決勝で球史に残る大逆転劇を魅せた原動力であるメンタルを育てたとのこと。
子育てに応用できるかもと、期待を込めて読み始めました。

著者が実践するメンタルトレーニングの方法をまとめたこの本では、これまでの指導の方法では何を言っても響かず、受け流してしまう「ゆとり世代」「さとり世代」の、やる気を引き出すためのコツをつかむためのヒントが盛りだくさんです。

ちょっとした言い方の違いでまるで効果が変わってしまう言葉とか、漠然と知ってはいたものの、具体的に実践方法がわからなかったやる気の起こし方など、興味深いアドバイスがいくつもありました。

その中でも、特に自分が印象に残ったのが、「なぜ」と訊かず、原因は「なに」かと尋ねることです。そんな簡単なことで、相手の反応が変わるなら、やらないなんてもったいないと思いました。

指導等で行き詰っている人なら、一読すればきっと何かのヒントが得られると思いますよ。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

さいごに、個人的に気になったフレーズです。

続きを読む

スポンサーサイト

頭のいい子をつくる夫婦の戦略

どうも、緒浅丸です。
気がつけば、今日で2月も最終日、あっという間の一ヶ月でした。
まだまだ寒いと言いながら、春の足音が聞こえてくるようですね。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓
頭のいい子をつくる夫婦の戦略: 「9歳」「12歳」までにやっておくべきこと (学研新書)頭のいい子をつくる夫婦の戦略: 「9歳」「12歳」までにやっておくべきこと (学研新書)
(2012/03/19)
清水 克彦

商品詳細を見る


タイトル:頭のいい子をつくる夫婦の戦略
著者名 :清水 克彦
初版発行:2012年4月2日
ページ数:279P
定価  :720円+税
出版社 :学研パブリッシング
形式  :新書

目次

はじめに~子どもを伸ばすには戦略が必要
第1章 中学受験失敗組から学ぶ親の戦略
第2章 9歳までにこれだけはやっておこう
第3章 12歳までにこれだけはやっておこう
第4章 才能を最大限に引き出せる進路を選ぶために
第5章 親の生き方を見せるという戦略
おわりに
参考文献


実は我が家では、いろいろ考えた末に、子供に中学受験をさせることにしました。
そこで、妻に読んでみてと薦められたのがこの本です。

内容は、長年中学受験の現状を取材してきた著者による、子育て論です。

テクニカルなことよりも、心のケアなどメンタル的なことが中心な印象を受けました。
たとえば、子供との会話の中で、「あいうえお」や「さしすせそ」を多用するといったことなどです。(詳しくは本書を)

また、『第5章 親の生き方を見せるという戦略』についても、いろいろ考えさせられました。自分も、仕事はもちろん、宅建や簿記の資格所得をガンバらないとイケナイですね。

それと、何気に、年収800万が中学受験するかしないかの分岐点って書かれていてショックだったのはココだけの話。

子供を見つめ、3つのM(=待つ、見守る、任せる)のバランスを取り、早寝早起き朝ごはんという生活のリズムがしっかりしている家庭を築けるよう、日々の生活で努力していこうと思いました。

これから中学受験を考えている方はもちろん、そうでない方でも、子供を持つ親なら読んでおいて損のない一冊です。興味をもたれた方はぜひ読んでみてください。

あと、夫婦で読むことをオススメします。

自分ひとりの背中を見せるより、ふたり分の背中を見せたほうがいいし、子育てなんて、ひとりで行うのは大変ですからね☆

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

受験を考えているなら、あわせてこちらもどうぞ♪
小学生の学力を伸ばす!「親」の教科書―中学受験サクセスBOOK (学力アップseries)小学生の学力を伸ばす!「親」の教科書―中学受験サクセスBOOK (学力アップseries)
(2010/03)
吉永 剛

商品詳細を見る

感想はコチラ

中学受験BIBLE 新版中学受験BIBLE 新版
(2006/08/08)
荘司 雅彦

商品詳細を見る

感想はコチラ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

中学受験BIBLE 新版

どうも、緒浅丸です。
徐々に春らしくなって来て、桜の花もちらほら咲き始めたみたいですね。
3月に受験戦争を勝ち上がった人たちは入学式が待ち遠しのではないでしょうか?

今日ご紹介する本は将来、そんな勝ち組受験生になりたい方、もしくはそのご両親にお勧めする1冊です。
中学受験BIBLE 新版中学受験BIBLE 新版
(2006/08/08)
荘司 雅彦

商品詳細を見る


わが子を勝ち組にする最強の中学受験戦略本です。
基本方針から勉強のノウハウまで、親子の経験をもとに敏腕弁護士が教える珠玉の方法論が詰まっています。

自分自身の資格所得の勉強法を模索する際に著者の他の書籍を何冊か読み、よいと思ったので迷わず購入しました。

二部構成になっていて、一部はご自身の娘さんの受験体験記です。小4の冬まで田舎で育った娘さんが東京の御三家に合格する様子が描かれています。二部ではその体験をもとにした合格法がわかりやすく説明されています。

一部と二部で重複している部分は多いですが、それだけに重要な部分が頭に残ります

また、この本には歴史のCDが付いていて、車の中で時々聞いているんですが、子供だけでなく親も勉強になりました。(『いちごパンツの本能寺』とか)

先行きの不透明な現代、子供に確実に残せる財産は教育なんじゃないかと思います。
受験をするかしないかは別として、子供を持つ親すべてにおススメします。
読んでみなくちゃ分からない事が沢山ありますヨ。(僕自身、地方の中学受験経験と首都圏の中学受験の違いなんて、この本読むまで知らなかったし、読んでもいまいちピンときてません)

あと、受験関係ではコチラもオススメです↓↓

「親」の教科書

僕が資格試験の勉強をする際役立った書籍はコチラ↓↓

最短で結果が出る超勉強法
法律力養成講座

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

「親」の教科書

どうも、緒浅丸です。
年が変わったかと思ったらあっという間に2月に突入してしまった感じがします。

1月の間、実はいろいろと本は読んでいたものの、自分の中で消化しきれないうちに
月日ばかりが過ぎてしまっていました。

さて、気を取り直して2月最初にご紹介する本はコチラです↓↓

小学生の学力を伸ばす!「親」の教科書―中学受験サクセスBOOK (学力アップseries)小学生の学力を伸ばす!「親」の教科書―中学受験サクセスBOOK (学力アップseries)
(2010/03)
吉永 剛

商品詳細を見る


中学受験本です。
嫁から読めと渡されました(^^ゞ

うちの息子は現在小学3年生ですが、中学受験を前提に進学塾に行くことにしました。

そこで、親の心構えとして読んだのですが、なかなかの良書だったと思います。

中学受験に成功した「小学生」の生活が紹介されており、自分の子供にあった勉強法や人間力の育み方などをわかりやすく紹介しています。

全ページカラーなうえ、イラストや統計的なデータもふんだんに盛り込まれていて、とても読みやすかったです。
また、親自身の資格試験の勉強に応用できそうなことも書かれていました。

小学6年生ぐらいの子供を持つ受験を想定している親が読んだら物足りないかもしれませんが、3年生、4年生の子供を持つ親御さんなら、一読しても決して損はないと思いますよ。

受験を考えていない家庭でも、子供に勉強する習慣をつけたいと考えているならオススメです。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

いじめの直し方

どうも、緒浅丸です。とうとう大晦日ですね。
なんか、年をとるごとに月日が過ぎるのが早くなっていく気がします。

さて、今日ご紹介する本はコチラ↓↓

いじめの直し方いじめの直し方
(2010/03/19)
内藤 朝雄、荻上 チキ 他

商品詳細を見る


 何がきっかけで見つけたのかは忘れちゃったけど、ネットで見かけてすごく気になったのでゲットしました。
題名の通り、いじめの「直し方」についての本です。

95ページと薄く、イラストも豊富で、いじめにあっている子供に直接語りかけるように書かれています。

 いじめの原因として、生活環境を挙げていて、自転車泥棒の話が印象的でした。
(自転車にカギをかけていなかったからといって、自転車を盗んでいいハズがない)

 また、いじめっ子、いじめられっ子のほかに、仲裁者や助言者についての言及があったんですが、自分が子供の頃は助言者のポジションだったんだなぁ、と反省しました。

 読みやすく、簡単に書かれていますが、この本に書かれていること実行するのは簡単ではないと思います。
(いじめ判例タイムスみたいなのがあれば、少しは違ってくるかもしれませんが)

 でも、読むことによっていじめをなくすための第一歩は踏み出せます。

 いじめは、この本の最初のほうに描かれている漬物桶のイラストのような状況が引き起こすものです。
 そのことを知るだけでも、いじめの解消に役立つのではないでしょうか?

 学校でいじめられている人だけでなく、コミュニケーションで悩んでいる人にもお勧めします。

 興味をもったら、ぜひこちらから検索してみてください。お得にゲットできるかも?
ブックオフオンライン

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター