手帳フル活用術──時が経過しても色褪せない普遍的な手帳術

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓

タイトル:手帳フル活用術
著者名 :中島孝志
初版発行:2005年4月10日
ページ数:216P
定価  :600円+税
出版社 :三笠書房
形式  :文庫(知的生きかた文庫)

目次
はじめに 今日から始めよう、「とっておきの手帳術」
第1章 成功者は、このように手帳を活かしている!
第2章 これが一流ビジネスマンの手帳術
第3章 〝最短〟で願いをかなえる手帳術
第4章 手帳を「人生計画」にフル活用!
第5章 一冊の手帳の〝無限の可能性〟


ブックオフのまとめ買いの際、興味をもって購入した1冊です。
2005年の本で、10年以上前の本です。

著者の中島孝志氏は、PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立し、現在は、経営コンサルタントや出版プロデューサー、大学・ビジネススクールでの講師など、様々な活動をされており、著書も多数あります。

この本は、より良い仕事を実現するツールとして、また夢をかなえるツールとしての手帳術を詳しく紹介しています。超多忙スケジュール管理術から、仕事の漏れ・遅れを防ぐマネジメントのコツ、情報の収集・管理・有効活用法、さらに夢実現のためのプランニングまで、達人たちの実践的な「手帳術」が満載です。

ただ、この手の本はキライではないんですが、今までも何冊も読んでいるためか、マンネリ感やデジャヴ感があり、正直なところ、最初はなかなか読み進められませんでした。

特に前半は、いろんな人の手帳の使い方の紹介で、中途半端な印象であまり参考になりませんでした。

でも、後半の「夢をかなえるツール」としての手帳術の使い方になった途端、俄然読み進めるのが楽しくなりました。
書かれている内容に特に斬新なものはなかったんですが、ワクワクするのです。

自分は今年は、手帳ではなくて、B5版のルーズリーフを活用していたんですが、この本に書かれていることをうまく取り入れていこうと思いました。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

続きを読む

スポンサーサイト

無敵の思考──コスパ最強のルール集

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:無敵の思考
著者名 :ひろゆき[西村博之]
初版発行:2017年7月20日
ページ数:207P
定価  :1300円+税
出版社 :大和書房
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
はじめに ──「考え方」で人は〝幸せ=無敵〟になれる
序章  そもそもの「ルール」論
第1章 これだけで幸せになれる「考え方」のルール
第2章 これだけで勝てる「能力と仕事」のルール
第3章 これだけで損しない「お金」のルール
終章  二極化の未来に備えよう
おわりに


ネットで堀江氏との対談の記事とかを読んでひろゆき氏に興味を持ち、ひろゆき氏の書籍が読みたくなりて購入しました。
ひろゆき氏は匿名掲示板・2ちゃんねるの開設者で、後に管理者権限を他者に譲渡し実業家に転身されています。

「水が半分しかない」って悩むより、「コップに水が半分も入ってる」って考えたほうが得である、みたいな考え方をまとめてある本です。
この本を読むと、考え方ひとつで世の中の生き抜き方がイージーモードに変わることがわかります。和田裕美氏の陽転思考みたいな感じでしょうか。
サクッと読める内容で、頷ける部分、共感できる部分が結構あり、楽しかったです。

ただ、著者自身の執筆でなく、編集者によって過去の発言等をまとめた本なので、内容はウスいです。
本を読んだ時も(その時はいい意味で)感じたんですが、この記事を書くために著者の履歴をググったら、もっとそう感じました。
また、内容がウスいことは想定内だったんですが、伝聞をまとめた本だからなのか、わかりにくい表現がチラホラあり、その点が残念でした。

ひろゆき氏のコアなファンや、歯ごたえある内容を求める方には肩透かしかも知れません。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

続きを読む

多動力──「堀江節」を堪能するには格好の1冊

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:多動力
著者名 :堀江貴文
初版発行:2017年5月30日
ページ数:226P
定価  :1400円+税
出版社 :幻冬舎
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次

はじめに
第1章 一つの仕事をコツコツとやる時代は終わった
第2章 バカ真面目の洗脳を解け
第3章 サルのようにハマり、鳩のように飽きよ
第4章 「自分の時間」を取り戻そう
第5章 自分の分身に働かせる裏技
第6章 世界最速仕事術
第7章 最強メンタルの育て方
第8章 人生に目的なんていらない
おわりに


現在書店でのベストセラーランキングにも登場している“旬な本”です。
普段、あまり本を読まないうちの嫁が読みたいといったため購入しました。

著者はご存知ホリエモンこと堀江貴文氏です。

全てのモノがインターネットに繋がり、全産業の〝タテの壁〟が溶けつつある現代社会で、1つの仕事に囚われず興味のままにあらゆるジャンルの仕事をかけ持つ方法について書かれた「自己啓発系仕事術本」です。

自分より先にこの本を読んだ嫁は、ちょっと極端すぎるといっていました。

自分も読んでみて、成程、ある程度人生経験を積んだ人には絵空事に見える部分もあるのかもしれないと思いました。
タテの壁が〝溶ける〟がミソなのかなと個人的には思います。
つまり、タテの壁は溶けてなくなるといっても、現在完全に消滅したわけでなく、いま現在は、あるのとないのと両方対応しなければならない状態です。
今現在、社会にもまれている状況では、その辺がモヤっとするのではないでしょうか?

内容的にはいつものホリエモン節で、個人的に新たなサプライズは感じませんでした。

そんな中で自分が気になった部分は『カルピスの原液』の話。今後、キュレーションメディアのような作り方で「取材時間ゼロ」で書籍を作りたいって発想は面白いと思いました。
あと、それに関連して変わらないなと思ったのが、人に嫌われる事を恐れず本音で発言する堀江氏のスタンス。
ぶれないスタンスは立派ですが、自分は真似できないです。(と言いつつ無意識に無神経な態度をとっているかもしれませんが)

あと、すぐ行動することについて、しつこいくらい述べていることが印象に残りました。

この本には、やるべきことを把握するために、各章の最後に『JUST DO IT』があります。
この本の内容を実践して、己の血肉にするには最適です。

夏休み、自分をバージョンアップするのにいかがでしょう?

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

続きを読む

すごいお金。──お金持ちになるためのマインドの本。

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


イトル:すごいお金。
著者名 :和田裕実
初版発行:2016年11月29日
ページ数:P183
定価  :1300円+税
出版社 :SBクリエイティブ
形式  :単行本(ソフトカバー)

目次
プロローグ わたしがお金の話を書いたわけ
第1章 なぜお金持ちになれる人と
    なれない人がいるのか
第2章 あなたがお金持ちになれないわけ
第3章 お金の不安をなくす
第4章 お金を使う練習をする
第5章 自分に付加価値をつける


金融関係の仕事に勤めていて、FPの資格も取っており、もちろんお金の話も大好きだから、購入しました。

ただ、実はこの本に書かれていることって、ちょっと眉唾モノかもと思っていました。

実は書店でパラ見しているときに引っかかった部分があって、セミナーか何かの再現の場面で、子どもの寝顔に2500万円とか値段をつけていたんですが、その場の雰囲気で心にもないこと言ってるんじゃないの? と思ったからです。

子どもの寝顔にすごい価値を感じるのは分かりますが、自分の場合は、それは空気みたいなもので、生きていくのに必要不可欠かも知れないけど、普段は当たり前すぎて意識していないものです。
それに、時折したくもない残業で見損ねたりすることもありますが、残業代2500万円なわけないでしょう?
逆に、2500万円目の前に積み上げられたら、子どもの寝顔を一生みられなくても本望なんて、普通の親ならあり得ないんじゃないでしょうか。

そう考えたら、値段のないものに値段をつけるのって(それも自分が今まで手にしたことのないような値段)すげー嘘くさいと思ったんです。

風呂とかも、この人は3万円とかつけていましたが、自分はスーパー銭湯の700円しかつけれないです。

それでも買っちゃったのは、著者が和田裕美氏だからで、自分はこの著者の本が結構好きだったからでした。

和田裕美氏は、外資系教育会社でのフルコミッション営業でお客様の98%から契約をいただき世界142カ国中第2位の成績を収め、20代で女性初の支社長となった実績を持つ営業コンサルタントの方です。
また、陽転思考をはじめとして、自己啓発書やビジネス書を多数執筆されています。
自分も『成約率98%の秘訣』や、『人生を好転させる「新・陽転思考」』『息を吸って吐くように目標達成できる本』など、いくつもの本を読ませていただきました。
何年か前に、セミナーも参加したことあります。

この本は外資系教育会社の営業で世界第2位の成績を収めたことのある著者が、お金持ちになるにはポジティブな気持ちになることが必要だというお金の真実と、お金持ちになるための方法を伝える1冊です。
スピリチュアル系な自己啓発を「お金」というアイテムで表現した本という印象を受けました。『幸福』をプライジングする感じです。

凄く読みやすくて、読み終えるだけなら、1日で読了できると思います。
ただ、そのあと、いろいろ考えさせられるかもしれません。

パラ見して気になった部分も、最後まで読了してみれば、『そういう考え方もアリなのかな?』と思えてきました。

お金持ちマインドになるためのワークもいくつか用意されているので、興味を持たれた方は一読してみては如何でしょう?

自分は、この本読んでKindle買っちゃったけど、ちょっと後悔しかかっているので、一生懸命陽転思考やって肯定中です。

あと、イラストが上大岡トメ氏なんですが、彼女のコメントとかもあったら良かったのにと思いました。
(『キッパリ!』が好きでした。)

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後に、個人的に気になったフレーズです。

続きを読む

マーフィー 眠りながら成功する 上・下──潜在意識の重要性を知る古典

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓




タイトル:マーフィー 眠りながら成功する 上・下
著者名 :J・マーフィー
初版発行:2001年12月10日
ページ数:上232P 下235P
定価  :各514円+税
出版社 :三笠書房
形式  :知的生きかた文庫

目次
(上)
訳者まえがき──努力せずに「ほしいもの」が奇跡のように手に入る!
はじめに──本書が、あなたの人生にもたらす果報の数々!
1章 この潜在意識の力で、あなたは「何でもできる人」になる!
2章 あなたの〝運の流れ〟は必ず変わる!
3章 完全なる健康──自分で自分を治す法
4章 「信じること」であなたが手にする「これだけのこと」
5章 その「つもり」になるかならないか──問題はあなた自身です!
6章 これが、必ず成功できる「心の技術」です!
7章 十一ヵ月経てば、必ず新しい自分に生まれ変わる!
8章 努力は不要なのではなく、してはいけないのです!
9章 富が「自分へ」流れてくる人、「自分から」流れ出す人
10章 金持ちになれる唯一の方法は、驚くほど簡単です!

(下)
訳者まえがき──マーフィー博士の「夢実現」のノウハウがすべてここにある!
1章 「成功生活」を送っている人に共通する秘密
2章 科学的思考のヒント──潜在意識を活用する
3章 眠っている間に、あなたが受け取る「最高の富」
4章 ベスト・パートナーを引き寄せ、幸せな結婚生活を送るために
5章 「幸福の習慣」を発見できる人、できない人
6章 この技術で、「相手の心」が怖いほど操作できる!
7章 人間関係のあらゆる苦悩が、スッキリ消える法
8章 様々な誘惑に駆られやすい人に、マーフィーから一言!
9章 あらゆる心配事から、今すぐあなたは自由になれる!
10章 年齢に関係なく、成功するチャンスはやってくる!

以前読んだ神田昌典氏の書籍で紹介されていた本です。
マーフィーの法則は昔流行っていたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

前から一度読んでみたいと思っていましたが、上下二冊とボリュームがあるので、なかなか手が出ませんでした。

先日ブックオフで格安でゲットしたので、これを機に読んでみた次第です。

著者のジョセフ・マーフィー氏は、米国で活動したアイルランド出身のニューソート派の牧師で著述家の方です。神学、法学、哲学、薬理学、化学の学位を持ち、精神法則に関する世界最高の講演者のひとりと言われていました。

この本は、自己啓発書の元祖ともいえる1冊で、人生において潜在意識がいかに重要かを、具体例をいくつも出して、くどいぐらいに説いている本です。
潜在意識をうまくコントロールするには、否定的な感情を持たず、プラス思考をしていくことが大事だと理解できます。

いままで何冊も自己啓発書を読んでいるからか、残念ながら、目からウロコ的なサプライズを感じることはありませんでした。具体例が多い方が後からボディブローのように効いてくるのかな?と思いつつも、正直なところ冗長な印象はぬぐえなかったです。

以前読んだ『引き寄せの法則』を思い出しました。
また、具体例の中で、願望を何度も唱える様子に、子どもの頃に読んだ『秘密の花園』のワンシーンを連想しました。

中古本だからか、言葉の言い回しが少し古臭いところもありますが、多くの人に影響を与えている本なので、読んで損はないと思います。

最後に、個人的に気になったフレーズです。


(上)
世の中には、物しかないという唯物史観といういう非常に強固な哲学に基づいて作られた国家は、物質的に窮乏化して滅んでしまいました。P4

この本は必ず数回読んでください。P12

あらゆる考えは原因となるものなのです。またあらゆる状態は結果として生じたものなのです。P37

あなたを害したり、傷つけたりするようなことを信じてはいけません。P49

あなたの潜在意識は、あなたの考えが良いか悪いか、または正しいか間違っているかを検討したりはせずに、あなたの考えや暗示の質に応じて反応するということです。P55

もしあなたがいつも恐怖や心配など、破壊的な考えに耽っているならば、それを直す方法は、あなたの潜在意識の万能を認め、自由と幸福と完全なる健康を念ずることです。P59

あなたの潜在意識は冗談がわからず、あなたの言葉を額面どおりに受け取ることを忘れないでください。P63

生を選びなさい。愛を選びなさい。健康を選びなさい。P72

何か良いことが起こる可能性がある、しかも今起こりつつあるのだと信ずることを選びなさい。P78

役に立たない言葉は一切口にしないようにしなければなりません。P79

潜在意識に対しては、権威と確信をもって話しかけるようにしなさい。そうすれば、潜在意識はあなたの命令を聞くでしょう。P93

キリスト教のであろうがなかろうが、世界中の多くの霊場で治癒が起こることに疑問の余地はないのです。P96

彼らをきびしく戒めて、誰にもこのことを知られないようにせよ、と言ったP108

治癒力というのは一つしかありません。それはつまり潜在意識です。ですから、理論や方法は好きなものを選べはいいのです。P116

潜在意識は、他人からの暗示によっても、また自分自身の客観的な心、すなわち意識する心によっても支配を受けるものです。P132

暗示の対象となる考えを圧縮して、すぐ記憶に刻み込まれるような簡単な文句にまとめ、それを子守歌のように何度も何度も繰り返すことP153

三足す三が六になるのは先生が言ったからではありません。はじめから数学的心理なのです。P158

力が言葉に入るか否かは、その言葉の背後にある感情と信念次第です。P167

たとえば床に置いた板の上を歩けと言われたら、難なくできます。ところが、同じ板を地上六メートルの塀から塀に渡したら、その上を歩けますか。P191

潜在意識に考えを吹き込むのに一番よいのは、眠りにつく前です。P194

「私は億万長者だ。私は億万長者だ」と言って億万長者になるということではありません。あなたの心性の中に富と豊富という考えを作り上げることによって、あなたの富裕意識を成長させるという意味です。P201

あなたの潜在意識が受け入れるのは、本当にあなたがそうだと思い感ずることなのであって、空疎な言葉や文句ではないのです。P204

自分のほしいのはお金だけと思ったのに、さんざん努力したあげく、自分のほしかったのはお金だけではなかったことがわかるのです。P220

「無限の知性が私の経済的取り引きのすべてを支配し見張っています。そして私のやることは何でもうまくゆきます」と断言するのです。P228

ただで何かを手に入れようとしてはいけません。ただでありつける昼食みたいなものはないのです。受け取るためには与えなければなりません。P232

(下)
その心の働きの原理がわかれば、逆にそれを利用することができます。P4

精神科医の場合、医師免許を得て、それを壁にかけておくだけでは不十分です。時代に取り残されないようにし、学会に出席し、心とその働きの研究を続けなければなりません。P18(※それが仕事を愛するというコト)

他の誰にも負けない知識をもたなくてはなりません。P19

あなたの考えは世の中に益を与える、つまり世の中に奉仕するという目的から出発しなければなりません。P20

成功は単に富を集積することよりも、高い理想をもっているかどうかで決まります。P22

そうであるかのごとく振る舞えば、そういう人間になります。P26

ゲーテはよく何時間も静かに想像上の会話をしていたそうです。P27

仕事において出世したいならば、雇い主や上司や愛する者が、自分の昇進を喜んでくれている情景を想像しなさい。P37

危惧の念を抱いたり、心配したりしているときは、実際には考えてはいないのです。P49

眠りにつく前に、例のスイッチの問題について考え始めました。彼は夢を見ましたが、その夢の中で完全なスイッチの設計が描かれたのです。P70

彼の妻は家を出て離婚を請求しましたが、これこそ彼が恐れ、またそうなるだろうと信じていたことでした。P91

妻が口やかましくする理由は、多くの場合、自分に注意を払ってもらえないからです。P92

自分の夫の欠点を話し合ったり、それについて考えたりしていると、あなた自身の中に実際にそういう状態が作り出されることになります。P94

口やかましい妻というのは、普通、愛情に餓えていて、注意を払われたり感謝されたりすることを渇望しているのです。P100

人生において偉大なことは単純で力強くて創造的です。P105

古い心の型にあまりにもなじんでしまって、幸福になると落ち着かないのです。P108

一日数回、自分の受けているすべての恵みに対して感謝しなさい。P117

他の人が自分のことをあなたにこう考えてもらいたいなあと思うように、あなたのほうでも他の人について思いなさい。P120

今日、精神身体医学では、立腹、他人への呪咀、後悔、敵意などが関節炎から心臓病にいたるおおくの病気の原因となっているとたえず強調されています。P156

相手を許すということは、必ずしもその人を好きになったり、その人と交際したくなるという意味でないことは、きっとおわかりのことと思います。P156

愛するということは、相手に健康や幸福や平和の喜びや、その他もろもろの人生の恵みが訪れるよう祈ることです。P157

人を許すとき、あなたは心が広くなっているわけではなく、実は利己的になっているのです。P157

「あなたがするのを恐れていることをしなさい。そうすれば、その恐怖が死ぬことは確かです」P190(※レルフ・ウォルド・エマソン)

自分の潜在意識にたえず否定的な想像と恐怖の暗示を与えていたため、潜在意識はそれに応じて応答し、反応したのです。P201

偉大な人がみんなそうであるように、彼は愛想がよく、親切で、愛嬌があって愛情深く、非常にものわかりのよい人でした。P228

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
金融系40代サラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしていきます。

mail:minahosi@infoseek.jp


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター