ハピネス──「VERY」で連載されていたタワマンママのナイショ話

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:ハピネス
著者名 :桐野夏生
初版発行:2016年2月20日
ページ数:500P
定価  :720円+税
出版社 :光文社
形式  :文庫(光文社文庫)

目次
第一章 タワマン
第二章 ケダン
第三章 ハピネス
第四章 イメチェン
第五章 セレクト
第六章 エピローグ

実家にあった本で、処分するとのことだったのでその前に拝借しました。

著者の桐野夏生氏は、93年に『顔に降りかかる雨』で江戸川乱歩賞を受賞、98年に『OUT』で日本推理作家協会賞を受賞された方です。また、99年には『柔らかな頬』で直木賞も受賞されています。
個人的には、女性によるノワール作家の印象が強いです。

この本は、タワーマンションに住むママ友グループを舞台にした物語です。
読む前は、一時流行った『マザーゲーム』や『名前をなくした女神』みたいなママ友カーストのヒエラルキーをおどろおどろしく描いた内容かと思ってたんですが、ママ友の生活レベルからくる違和感や小さな格差から生じる確執についてはストーリーにあまり絡まず、主人公に意外な過去があり、それによって物語は次第に違う方向へ話が進んでいきます。

家族愛がテーマな印象を受けました。

また、若い夫婦の話なんだなと、ある意味微笑ましく感じました。
40を半ばを過ぎた自分からすれば、夫婦なんて許しあって生きていくもんだよねって言ってあげたかったです。

このレビューを書く際、この作品が雑誌『VERY』で連載されていたと知り、ナルホドと思いました。

インパクトは今一つでしたが、この著者にしては毒は薄いので読みやすいかなとは思います。興味を持たれた方は一読してみてはいかがでしょう。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

幻の女──タイムリミットサスペンスの古典

どうも、緒浅丸です。
今日ご紹介する本はコチラ↓↓


タイトル:幻の女〔新訳版〕
著者名 :ウイリアム アイリッシュ
初版発行:2015年12月25日
ページ数:407P
定価  :980円+税
出版社 :早川書房
形式  :文庫(ハヤカワ文庫)

目次
1 死刑執行日の百五十日前
2 死刑執行日の百五十日前
3 死刑執行日の百四十九日前
4 死刑執行日の百四十九日前
5 死刑執行日の九十一日前
6 死刑執行日の九十日前
7 死刑執行日の八十七日前
8 死刑執行日の二十一日前
9 死刑執行日の十八日前
10 死刑執行日の十七日前、十六日前
11 死刑執行日の十五日前
12 死刑執行日の十四日前、十三日前、十二日前
13 死刑執行日の十一日前
14 死刑執行日の十日前
15 死刑執行日の九日前
16 死刑執行日の八日前
17 死刑執行日の七日前
18 死刑執行日の六日前
19 死刑執行日の五日前
20 死刑執行日の三日前
21 死刑執行日
22 死刑執行時
23 死刑執行日後のある日


ネットでオススメの本と紹介されており、興味を持ったため購入しました。
著者のウイリアム・アイリッシュ氏は、1903年から1968年の間の人生で、コーネル・ウールリッチやジョージ・ハプリィ名義でも作品を執筆し、いくつかの長篇と200以上の中短編を発表して多くの読者を魅了したそうです。

この作品は、死刑執行日が刻々と迫る中で真実を追求するタイムリミットサスペンスで、早川書房創立70周年記念のハヤカワ文庫補完計画全70点の中の一策として選ばれ、新訳版として発行されました。

オールタイムの傑作という触れ込みだったのですが、正直、つまらなくはなかったものの、目の覚めるようなサプライズは感じませんでした。
個人的には、当時はすごかったのかもしれないけど、今では凡庸な作品という印象です。

また、同時代の話だからだか、『ブラックダリア』みたいな印象を受けました。

ただ、この作品は1944年に映画化もされ、また日本でも戦後何度かTVドラマ化されているとのこと。そうとは知らず、すでにこの作品に触れていたので感動が減じしまったのかもしれません。

ミステリの古典として、読んで損はない1冊だと思います。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 3/5

どうも、緒浅丸です。
本日2本目の記事は広島と東京のベストセラーランキングの紹介です。

突然ですが、このランキングの紹介は今回で最後にさせてもらいたいと思います。

ランキングの元ネタは中国新聞の記事からだったんですが、今回、引っ越しを機に新聞を解約したからです。

自分では絶対チョイスしないような類の本の存在を知ることができていろいろな刺激をうけたし、また、定期的なブログの更新にも貢献してもらいとても助かっていました。

また何かほかの企画でランキングの紹介などしてみたいと思っていますので、その時はよろしくお願いします。

それでは、3月最初のベストセラーランキングのご紹介です。

広島ベストセラーズ(フタバ図書八丁堀店)
 1.騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編

 2.騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編

 3.黒田物語~永久欠番「15」の軌跡

 4.天風録書き写しノート

 5.応仁の乱

 6.九十歳。何がめでたい

 7.橋本奈々未写真集

 8.白石麻衣写真集

 9.平凡倶楽部

10.ニャンでもやればできる

東京ベストセラーズ(八重洲ブックセンター本店)
 1.騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編

 2.騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編

 3.東京クルージング

 4.野村証券第2事業法人部

 5.カルロス・ゴーンの経営論

 6.日本に来たドラッカー 初来日編

 7.「言葉にできる」は武器になる

 8.ヤバいくらい通じる英会話の法則

 9.孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきたすごいPDCA

10.マッキンゼーが予測する未来

青春文学館
ちょっとだけ弟だった幸太のこと
(小6女子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

ロングセラーなので。

東京のランキングではコチラ↓↓

PDCAを学びなおしたいです。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2017年3月初頭における、12月末日締での積読状況のご報告

どうも、緒浅丸です。
多忙でブログの更新をおろそかにしていると、いつの間にか3月になっていました。

いろいろ忙しくしている中、迷って足を止めたら、瞬く間に時の流れから取り残されてしまう感覚を味わっています。

さて、12月締めによる積読の3月初頭現在の消化状況の報告です。

オススメ書籍・夢設計(未読5冊)
01:アインシュタイン・ファクター
(ちょっとつまみ読みして放置)
02:あなたの天職がわかる16の性格
(読書中断中…対応考え中。読まずに売り飛ばそうかと考えたけど、性格分類方法が結構斬新でよさげなのでやっぱり読もうか思案中→近々ざっくり読んで紹介する予定です)
03:3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。なんと105円。……でも、なかなか読めていないです)
04:手帳フル活用術
(ブックオフのまとめ買いの際、興味をもって購入。)
05:誘惑される意志
(『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に紹介されていた書籍。先日、ブックオフで見かけてゲット。)


オススメ書籍・仕組み・段取り・時間術 (未読4冊)
01:マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
(『スラムダンク勝利学』みたいに、『灰と幻想のグリムガル』をビジネス書的に紹介できたら面白いな、と思って購入)
02:プロが教える 「15分掃除」がわが家を変える! (特選実用ブックス 暮らし)
整理整頓のために購入。ザックリとは読了済なものの、レビューするほど読み込むには至らずってカンジ。→近々改めてザックリ読みしてご紹介の予定です。
03:夢をかなえるツイッター
(今までツイッターしたことがないので、これから始めるのに役立つかもと思って購入──っていうか、これ買ったときはツイッターのアカウント取るつもりだった→結局まだ始めてないケド)
04:これだけ覚える 融資の基礎知識
仕事の足しになればと思い。また、著者が半沢直樹の原作者だったことも一因。


オススメ書籍・対人・コミュニケーション (未読6冊)
01:催眠術のかけ方 ―初心者からプロまで今日から使える
(ネットで注文して、失敗だったかなと思ったけど、メンタリストDaigoの書籍の参考文献に載っていたので、やっぱり読んでみるか検討中)
02:コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)
ネットでの評判が良かったので、コミュニケーション能力を高めるために購入。著者の作品をほかに何作か読んでいますが、結構良かったのでこの本も楽しみにしています。
03:「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)
ネットで評判が良いようなので購入。
04:「しぐさ」を見れば、相手の本心が怖いくらい読める
(ブックオフで見かけて購入。格安だった)
XX:スティーブジョブズ 驚異のプレゼン
(読了済。感想はコチラ
05:サーバント・リーダー
(ネットでオススメの本だと紹介されていた)
06:ヤバい心理学
実家にあった本。処分するといっていたので、興味を惹かれた本だけ持って帰った。


オススメ書籍・勉強・読書術 (未読1冊)
01:考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
(途中まで読んで、放置。いつかきちんと読みたいけど、当分未読のまま)


オススメ書籍・社会 (未読1冊)
01:君主論 (講談社学術文庫)
サイコパス関連の本を読んだとき、サイコパスとマキャベリズムって似ているんじゃないかと思い、興味が湧きました。
よいこの君主論 (ちくま文庫)』などを読みました(感想はコチラ)が、ホンモノも、薄いし読めそうだと思いネットで購入したものの、やっぱり読むのがしんどかったので、売却を検討中。でしたが、普遍的な本なのでやっぱり手元に残すことにしました。


オススメ書籍・経済 (未読4冊)
01:外貨投資に勝つ!
(P&F式チャートが投資にいいとネットで調べて入門書として購入)
02:資本主義は嫌いですか
ネットでオススメの本として紹介されていたから。
03:経済ってそういうことだったのか会議
著者の一人、竹中平蔵氏が今度、日本FP協会創立30周年記念講演で広島に来るので、事前勉強のつもりで読もうと購入。→結局間に合いませんでした。
04:あやしい投資話に乗ってみた
ネットで存在を知り、興味を持ったから


オススメ書籍・創作術 (未読2冊)
XX:決定版 幻想世界の職業FILE
(先月読了済でした。感想はコチラ
01:新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
(子どもに読ませようかと思ったけど、あんまり興味を示さなかった。現在読書中→今月中にざっくり読了して紹介する予定)
02:コンピュータが小説を書く日
文章の書き方の勉強になるかと思って購入。


オススメ書籍・健康 (未読0冊)
XX:やせる冷蔵庫
(リアル書店で見かけ、ダイエットの助けになればと期待して購入。ざっと読んだけど、冷蔵庫の管理が自分ではないため、うまく活用できないと判断して売却)


オススメ書籍・小説(未読4冊)
01:『七都市物語』シェアードワールド
フジリューのマンガ『銀英伝』をよんで、七都市物語も面白かったなと思い出して2冊一緒に購入。(本編は以前に読了済)
XX:幻の女[新訳版]
(読了済。感想はまた改めて)
02:64上
03:64下
(実家にあった本。処分するといっていたので、興味を惹かれた本だけ持って帰った。)
04:ハピネス
(実家にあった本。只今読書中)


積読の合計 27 冊 
です。

ちなみに、
印は優先的に読んでいこうと思っている本、
あとは去年から積読になっている本、●●は積読が一年以上経過しているヤツ(積読殿堂入り)です。

先日引っ越しをして、現在部屋がぐしゃぐしゃです。
徐々に整理をしていますが、その中で、本も思い切った整理をしようと考えています。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

広島と東京のベストセラーズ 2/26

どうも、緒浅丸です。
忙しい日々が続き、気が付けば2月もあと2日で終わっちゃいますね。

さて、広島と東京のベストセラーランキングの紹介です。
読みたい本を探すときの参考にどうぞ。

広島ベストセラーズ(ジュンク堂書店広島駅前店)
 1.火花

 2.自分でできる!腹筋リリースパーフェクトガイド

 3.大晦り 新・酔いどれ小籐次 7

 4.あきない世傅 金と銀 3 奔流篇

 5.黒田物語~永久欠番「15」の軌跡

 6.それでもこの世は悪くなかった

 7.沈黙

 8.応仁の乱

 9.こころの匙加減

10.キャスターという仕事

東京ベストセラーズ(くまざわ書店池袋店)
 1.「1%も尽くさない」で一生愛される

 2.31年目の写ルンです

 3.うつヌケ

 4.2018最新版 史上最強SPI&テストセンター超実践問題集

 5.akiico 100LOOKS 基本10着でも100通りの私になれる!

 6.まっぷる 香港マカオmini

 7.お金がどんどん増える本

 8.franche lippee コスメポーチBOOK

 9.1週間で「やせグセ」がつく自己管理メソッド

10.コーヒーが冷めないうちに

青春文学館
救う男たち
(中3男子紹介)

■感想■
今回気になった本は、広島のランキングではコチラ↓↓

文庫化になったんですね。つい先日発売されたばかりのような気がします。

東京のランキングではコチラ↓↓

ウツって深みにはまったら怖いですね。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
最新記事
オススメサイト
ブックオフオンライン



フルイチオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア







カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール&ごあいさつ

緒浅丸

Author:緒浅丸
小学生の子供を2人持つ40代のサラリーマンです。
ビジネス書・自己啓発書からラノベまで幅広く、書評や感想をアップしています。

mail:minahosi☆infoseek.jp
(☆を@に変えて下さい)

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よろしければクリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター